世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

ウーバー上場も未来は自動運転次第 黒字化は困難

ウーバー上場はマネーゲームとして成功したが、事業はうまくいっていない
uber-ipo
画像引用:https://media.vanityfair.com/photos/5cdeca31aa8a176cc69e3f0a/16:9/w_1280,c_limit/uber-ipo.jpg



ウーバーの未来は自動運転次第

配車アプリとライドシェアの米ウーバーが5月10日に株式上場し、マネーゲームと投機の舞台になった。

このマネーゲームで最も儲けたのはソフトバンクで、10兆円ファンドの一部を公開前に投資していました。

ウーバーは評価の浮き沈みが激しく、2016年には将来性が期待されて現在に近い株価で評価されていた。

続きを読む


スポンサー リンク

高齢者もネットが浸透 70代も半数近く利用

個人のインターネット利用者の割合の推移
n4201010
総務省|平成30年版 情報通信白書|インターネット利用の広がりhttp://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/image/n4201010.png



高齢者は意外にネットを使っている

60代以上の高齢者のネット利用は増え、スマホの利用率も急速に上昇しています。

少し前まで高齢者にスマホは無理だと思われていたが、そうした常識は外れつつある。

年代別では10代から40代のネット利用率は97%以上、50代は92%、60代は74%と徐々に下がっていきます。

続きを読む

中国は通貨危機の可能性 米中対立で人民元が不安定化

アジア通貨危機で下落した通貨、次は人民元かも知れない
image4
画像引用:https://ceburyugaku.jp/wp-content/uploads/2018/04/image4.gif



アメリカが迫る「国際ルール」とは

米中貿易対立は米トランプ政権が6月1日から、中国からの全輸入品に25%関税を掛けると発表し新たな局面を迎えた。

中国側も反発し米国からの輸入品600億ドルに報復関税を掛けると予告している。

一見両国は対等だが米国は中国から5000億ドル輸入し中国は1000億ドルなので、最初から勝負になっていない。

続きを読む

EU離脱で好景気になったイギリス 製造業からの転換進む

いろんな人が抗議しているが、離脱決定後に雇用は改善され好景気になっている
joyce190327-brexit-thumb-720x479-155620
画像引用:https://images.scribblelive.com/2019/3/12/ab534551-3930-4961-8356-3236313c8d7f_1000.jpg


イギリス経済が打撃というフェイクニース

イギリスはブレグジット(EU離脱)を巡って再び議会が揉め、メイ首相の辞任後のスケジュールを協議している。

メイ首相はEU側と2018年11月に離脱条件で合意したが、議会はこれに反対し圧倒的大差で否決した。

合意案は離脱を1年間延期し、2年間延長が可能で、その間EU税は払わなくて良く、EUとの非関税貿易を継続できるものだった。

続きを読む

電子書籍も定額制に以降 まとめ読みの時代へ

アマゾンは980円、雑誌やコミックに特化したものは500円以下が多い
kindleunlimited14
画像引用:https://wakus.jp/wp-content/uploads/2016/10/kindleunlimited14.jpg



本も買うより定額制の時代

従来本は1冊づつ買うもので、借りる場合も1冊づつ借りるものでした。

本という物が誕生して以来、これが1000年以上変わらないルールで、1冊読むごとに対価を払う必要があった。

例外としてマンガ喫茶があり、滞在時間分の料金を払えば、その時間内は読み放題でした。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ