世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

韓国で貧困層が世襲化 親子代々貧困の相続

生活保護だけで住めるのはこういう家なので、山谷やあいりん地区に来ると綺麗すぎてびっくりする。
40173893972_717864e6d5_h
画像引用:https://farm5.staticflickr.com/4676/40173893972_717864e6d5_h.jpg



金持ちの子は金持ち、貧困の子は貧困

親の収入が低いと子供も低収入の傾向が世界的にあるが、韓国では貧困の相続といえる状況になっています。

中央日報による生活保護に相当する基礎生活保障受給者への調査では、5割が親も貧しかったと回答した。

42%の人は祖父の代から貧しかったと回答していて、世代間の連続性が非常に高い。

続きを読む


スポンサー リンク

ルノーとフランス政府の関係悪化 「国営自動車企業」の不安定さ

マクロンはルノーと日産を、支持率を上げる道具としか見ていないようだ
s3.reutersmedia.net_result
画像引用:https://s3.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20190223&t=2&i=1359559702&r=LYNXNPEF1M0AK&w=1280



フランス政府とルノーの関係

ルノーは何度も国営化されたり民営化されたりし、現在は日本の郵便局みたいな存在になっている。

郵政3事業は民営化されたが株式の過半数を政府が保有している国営企業で、経営に政府が介入している。

ルノー株の政府保有比率は15%だがフランスの法律で議決権は30%あり、もう3%増やすと経営権を握れる。

続きを読む

家電の単機能回帰 多機能の使いにくさなど敬遠

多機能は便利だが別々に使いたい時も多い
01
画像引用:トヨタの無料カーナビアプリ「TCスマホナビ」を試してみた | トヨタ自動車のクルマ情報サイト‐GAZOO https://gazoo.com/pages/contents/article/daily/170510/01.jpg



多機能から単機能へ

80年代後半ごろから日本の大手家電メーカーはひたすら多機能化を追い求めてきました。

特にバブル崩壊後はアジア企業に低価格帯シェアを奪われ、高価格帯で勝負するメーカーが増えた。

そうした高機能家電は今もあるもののシェアが低下して、単機能しか持たない低価格家電が売り上げを伸ばしている。

続きを読む

中国自動車不況 1年間前年比2桁減少つづく

中国は無限に続く成長は無いという、何百例目かの典型になった
sgnl201809_24zu5
画像引用:https://sgforum.impress.co.jp/sites/default/files/image/sgnl201809_24zu5.png



中国自動車バブルの終焉

中国は1970年代からずっと自動車販売が増え続けたが、とうとう終わりの時を迎えている。

中国汽車工業協会(CAAM)が発表した19年5月の自動車販売は191万台で、前年同月比16.4%減だった。

また全国乗用車市場情報連合会(乗連会)によると5月の乗用車販売台数は、前年同月比12.5%減の161万台だった。

続きを読む

世界通貨安競争 ドル、ユーロ、元、円が安値競う

過去の通貨安競争では、いつも円だけが値上がりし超円高になった
08_figure_1
画像引用:https://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/nakajima/data/08_figure_1.gif



米中対立は通貨切り下げ競争へ

米中の貿易対立は貿易だけにとどまらず、安全保障や外交対立も引き起こしている。

貿易には通貨レートが大きく影響するが、米中が自国のドルと人民元を切り下げて有利にしようとしている。

アメリカは中国からの輸入品の大部分に25%関税を用意していて、米中協議決裂なら6月中に発動される。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ