世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

自衛隊の敵基地攻撃能力、今までは安倍首相が妨害してきた

自衛隊の攻撃能力に反対してきたのは、結局安倍首相でした
国防より公明党との連立維持が大事だからです
2062168



3度目の正直か3度目のウソか

政府は落下物への懸念から陸上イージス配備を断念したが、その頃から自民党内に先制攻撃力整備の要求が出てきている。

この議論は唐突に出てきたのではなく20年以上前から出ては消え、右派議員の要求を政府が握りつぶしてきた。

小泉内閣では北朝鮮のミサイルに対抗し、侵攻攻撃能力を持つF22を導入しようとする動きがあった。

続きを読む


スポンサー リンク

EV比率が急速に増えない理由、インフラや発電が間に合わない

EVだけ増えても充電する電気がない
1464655



EVの現実はシェア1%

米EVメーカーのテスラはフォードやトヨタを抜いて時価総額世界一になったが、現実の販売台数はそれほどではない。

この数年はVW、トヨタ、ルノー日産が年間1000万台生産しているが、テスラは2019年に36万台だった。

2018年の24万台から大幅増加で、創業以来ずっと2桁増を続けている。

続きを読む

異常気象で衰退する文明 熱帯は高温と水不足で住めなくなる

2050年にアフリカからインドにかけて夏の最高気温50度になる
3352123_s



今世紀末に赤道では気温60度

CO2のせいなのかは分からないが、異常気象が毎年発生していて、異常ではなくなって来ています。

史上最悪の猛暑が何年か続いたかと思うと、史上最長の長雨だったりして、気象が不安定になっています。

世界的にも異常気象のせいで、高温が続いたり降水量が減って水不足になっている地域が多いです。
続きを読む

自動車からエンジンが無くなると、どのメーカーも同じになる

テスラの本当の衝撃は自社工場で何も作っていない事
ならトヨタもそうすれば良いとなる
ERTY
Tesla Value Hits $100 Billion. Will Elon Musk Get a Big Bonus? - The New York Times


自動車のコモディティ化

10年ほど前にEVの試作車が作られていたころ、「自動車は家電になる」という事が言われていました。

家電はコモディティ化した商品の象徴で、コモディティとはどのメーカーの製品を買っても差がないものを指します。

ソニーでもパナでもホンハイでもハイアールでも中身は同じでロゴマークが違うだけのような概念です。

続きを読む

習近平が目指す長期政権、永久国家主席への布石

習近平は毛沢東を超えたいと思っている
3246610_s



習近平による伝統からの逸脱

中国は今香港や安全保障や貿易などで欧米と対立しているが、国内では習近平長期政権を計画している。

数年前に中国は全人代で国家主席の任期を廃止し、何回でも就任できるよう改正しました。

それまで中国は国家主席であれ書記長であれ、最高権力者の任期は最長でも10年となっていました。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ