世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

MRJ イギリスの航空ショーで初の飛行展示

イギリスに到着したMRJ
7dwm2348
画像引用:https://www.ainonline.com/aviation-news/business-aviation



MRJを取り巻く環境

MRJ(三菱リージョナルジェット)は毎年欧州の航空ショーに参加していたが、実機の展示は一度もなかった。

資料と関係者の説明だけで売り込みをしていたが、欧州での予約はゼロにとどまっている。

MRJは計447機を受注したが4度目の遅延あたりから新規受注はなくなり、2018年には40機のキャンセルが発生した。

続きを読む


スポンサー リンク

中国株と人民元のゆくえ アメリカの中国叩きは止まらない

中国がGDP1位になると、超大国でなくなったアメリカは様々な特権をはく奪される。
王様が平民になるようなもので、アメリカは中国を防止しなくてはならない。
us_china_gdp
画像引用:https://finance-gfp.com/wp-content/uploads/2018/07/us_china_gdp.png



米中対立で中国株が下落

世界経済は米中貿易摩擦の懸念から荒い動きになっているが、中でも中国株と人民元が乱高下している。

中国株式市場は過去半年で約20%下落し、人民元は対ドルレートで約10%下落している。

米国は今まで500憶ドルの対中関税を発表しているが、トランプ米大統領は最大5500憶ドルに拡大を示唆している。

続きを読む

住宅ローンの変動金利と固定金利はどちらが得か

今は超低金利ですが金利は上昇するかも知れません
jtloan_suii
画像引用:http://www.xn--1-oiusa9a.jp/img/jtloan_suii.jpg



金利が6%以上だった時代

変動金利と固定金利のどちらが得かという話の前に、今の金利がどれだけ安いかについて書いた方が良いと思います。

バブル時代の1980年代の住宅ローン金利は6%以上が普通で、しかもステップローンが多かった。

ステップローンは「ゆとりローン」という名前で販売されていて、申し込んだ6人に1人が破産しました。

続きを読む

円高や世界不況では、投資しないことが最良の投資

円安から円高に移行する時は、投資しない方が良い
intervention5
画像引用:https://i2.wp.com/fxandone.com/wp-content/uploads/2016/07/intervention5.png



投資しないほうが良い時

投資は何かをしなくてはいけないと考えがちだが、何にも投資しない方が儲かる場合もあります。

今から10年以上前の2007年7月頃「サブプライムショック」が発生して、世界経済危機が起きました。

為替相場は1ドル120円以上だったのが短期間に100円を割り、ついに80円も割り込みました。

続きを読む

低価格家電ブランドが増加 アイリスオーヤマや山善

炊飯器だけでもこれほどあり、有名メーカーを圧倒している
img_815ed568a111c7ffda1bdc457dde9588182618
画像引用:https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/8/1/670m/img_815ed568a111c7ffda1bdc457dde9588182618.jpg



「家電メーカーになる」アイリスオーヤマ

日本の家電メーカーの衰退が言われて久しいが、実はこの間に急成長している企業もある。

ネット通販でエアコンや暖房用品、家庭で使用する電気製品を検索すると、いわゆる有名家電ではないブランドが目立つ。

エアコンのダイキン、アイリスオーヤマ、ナカトミ、山善(YAMAZEN) など聞いたことがあるような無いような微妙な会社名が並ぶ。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ