世界のニュース トトメス5世

世界・経済・歴史ほか

韓国の経常赤字と貿易赤字 経済危機に陥りやすい構造

韓国最大の工業地帯だった蔚山は、失業の街になった
1-image-3
画像引用:https://www.ship-technology.com/wp-content/uploads/sites/16/2017/10/1-image-3.jpg



韓国経済と日本経済の違い

韓国の経済成長率は2019年に入ってから第一四半期(3月まで)はマイナス、第二四半期(6月まで)はプラスと良くない。

7月からは日本による輸出優遇措置撤廃が始まったので、さらに苦戦が予想されています。

その貿易だが4月の国際収支(経常収支)は赤字になり5月は回復した、8月まで9カ月連続減で輸出額が減少している。

続きを読む


スポンサー リンク

ドイツ時代の終わり 輸出依存の重厚長大産業が重荷

ドイツの労働時間は世界一短いが、これでやっていける筈がない
workhours
画像引用:http://asia-investor.net/wp-content/uploads/2017/01/workhours.png



メルケルとともにドイツ経済も弱体化

メルケルが首相になった2005年頃からドイツ経済は急速に回復し、メルケル人気が絶頂期を迎えた。

それから14年が経ちメルケル首相の退陣が近づくとともに、ドイツ経済にも衰えが目立ち始めている。

数年後にドイツ人はメルケル時代の好景気を懐かしく思い出し、あの頃は良かったと言うのかも知れない。

続きを読む

ソフトバンクファンド第二弾 投資集まらず自社で5割超出資

これらの出資予定者と契約を交わしたのではなく「予定」に過ぎない
しかも1社あたりの出資額は第一弾ファンドよりかなり少ない
JV8FGvAr8xkzQOk2lGbuKw
画像引用:https://d1e8puafsg9ja9.cloudfront.net/image/note/6561/JV8FGvAr8xkzQOk2lGbuKw.jpg



10兆円ファンドは6割が自己投資

孫正義が始めた10兆円ファンドに続く第二弾、合計11兆円を超える超大型ファンドに、不審な動きがでてきています。

ソフトバンクは、ビジョンファンドに従業員が投資するための資金2兆円を、金利5%で貸し出すと発表しました。

目標調達額1080億ドルの約20%をソフトバンク自身が用意し、従業員も巻き込んで投資する。

続きを読む

大阪コリアタウンに済州島移民が多い理由

コリアタウンは1500年以上前から半島出身の移住者や貴族が住んでいた
0303fb337aabdea3a300190c0781663a_s



韓国の済州島差別から日本に逃げてきた

大阪生野区は外国人が多いことで知られていて、住民の21%が外国籍で、そのうち17%が在日韓国人だった。(ウィキペディアより)

生野区住民で半島由来の人の割合は半数とも2/3とも言われるが、良くわかっていない。

なぜ生野区にこれほど半島系の住人が多いかは韓国内の差別に原因があり、多くが済州島にルーツを持っている。

続きを読む

愛国心に基づく外交は国を亡ぼす 習近平、大戦前のドイツと日本

第二次大戦前のアメリカの要求は「満州を半分よこせ」でした。
合理的に考えれば中国や満州をアメリカと分割するか共同統治すれば良かったのです。
DKK
画像引用:http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/APW/DKK.png



愛国者は自分の支持者に縛られる

世界で外交対立が目立っていて、日韓日中日朝、米中米欧など主要国同士が挑発合戦をしている。

アメリカと独仏は貿易ルールを巡って紛糾し「制裁関税だ」「やるならやってみろ報復だ」と罵りあっています。

トランプ大統領はうまく中国を挑発し、挑発された習近平は報復や「毅然とした態度」を取らざるを得ない。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
削除依頼は『プライバシーポリシー』に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ