世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

見直される「職人」の働き方 定年なく就労期間長い

職人の働き方は意外にホワイト
333
画像引用:とび職人|職業・種類 | 未来の職業研究http://toshin-job.com/job/333/



職人の世界には定年がない

世間では高齢化や人手不足から定年が60歳になり、さらに65歳に延長されようとしている。

男の平均寿命が81歳に伸びて60歳で引退したら、その後の人生が20年か30年も残っている。

蓄えたお金がなくなるし暇を持て余すので、なんとか65歳まで働きたいと考える人が多い。

続きを読む


スポンサー リンク

静かなバイクブーム 51㏄以上の登録台数は史上最多534万台

バイク保有台数は増え続けているが、多くは旧車と呼ばれる10年以上前のバイクだった
5d38fd7e9f6c4c2f9d7ccb7ef77741ea_s



バイクの売り上げ減少への誤解

統計によるとバイクの新車販売台数は37万台(2017年)で1982年の326万台から約8分の1に減少しました。

バイクブームの80年代も230万台から160万台に急減していて、実態はブームどころが減少が始まっていました。

90年代は160万台から80万台以下に減り、2000年代は78万台から38万台にまた半減しました。(JAMA二輪車販売台数より)

続きを読む

アメリカの公的年金、単身者で月11万円、夫婦で18万円受給

アメリカはまだ高齢者の人口比率が少ない
d7d808b8
画像引用:アメリカは人口動態の見地からは「日本化」しない - Market Hackhttp://markethack.net/archives/51830987.html



アメリカの高齢者はどうなっている

アメリカも日本と同じく高齢者が増加しているが、あまり情報は伝わってきません。

アメリカはまだ人口が増えていて若者が多いので、仮に高齢者が問題を抱えていても表面化しにくい。

日本も90年代前半までは「問題なし」とされていたが、実際は表面化していないだけでした。

続きを読む

レトロデザイン車の始まりは日産パイクカー ドイツ車にも影響

一過性のブームに見えたが、レトロ調デザインは世界に影響を与えていた(ミラ ジーノ)
DA_S011_F001_M005_1_L
画像引用:ミラジーノ(ダイハツ)1999年3月~2004年10月生産モデルのカタログ|中古車なら【カーセンサーnet】https://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/cat/DA/S011/DA_S011_F001_M005_1_L.jpg



レトロカーは苦し紛れだった

VWビートルやフィアット500、BMWミニのようなレトロデザインの車が世界で人気を得ています。

そのムーブメントの始まりは意外にも日本のレトロカーで、日産パイクカー・シリーズのBe-1だったと言われています。

Be-1はバブル全盛期の1987年発売で中身は丸ごと「日産マーチ」で外側や内装部分だけをクラシックカー風にした車でした。

続きを読む

QBハウス、1200円に値上げも売り上げ大幅増

QBハウスはヘアカット専門店で毛染めなどはしない
13
画像引用:新幹線地下街エスカ / ESCA/QBハウス http://www.esca-sc.com/smart/13.html



QBハウスの値上げは成功

この数年で人件費や輸送費の上昇などを背景に多くの商品やサービスが値上げしたが、明暗が分かれました。

鳥貴族や吉野家やいきなり!ステーキは客離れを招き失敗、宅配便やサバ缶、パックご飯などは値上げ後も売れ行きが拡大した。

そんな中で格安床屋は最初1000円カットだったのだが、個人経営を除いてもう1000円の店は少なくなった。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ