世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

観光立国のアホさ加減 外国人観光は日本のGDPを増やさない

観光客が増えてもGDPはまったく増えていない
外国人観光がGDPに貢献していない証拠
zentai_suii
画像引用:https://shutto-translation.com/wp-content/uploads/2019/07/zentai_suii.png



中国人観光客のために入国規制しない日本政府

中国発コロナウイルスの影響で中国人観光客が激減し、訪日外国人も大幅減少すると見られています。

各地の観光地は収入が激減し、安倍首相と政府は感染を広めてでも中国人観光客を受け入れている。

だが日本は感染防止が手ぬるいのが知れ渡り、却って中国以外からの観光客減少を招いている。

続きを読む


スポンサー リンク

中国のネット統制 「微博」ユーザーの0.5%が政府のネット部隊?

単純な削除よりネット部隊による誘導書き込みが遥かに多い
o-POOH-570
引用:http://i.huffpost.com/gen/4321518/thumbs/o-POOH-570.jpg


中国政府はネットを統制する為に、単に削除するだけでなく、大量の書き込みをしていました。

政府や指導者に肯定的な意見を書いたり、政府への不満を他の対象にそらすなどしていました。


ネットユーザーの0.5%は政府?


ハーバード大学の中国研究チームによると、中国では政府機関がSNSや掲示板に大量の書き込みをしている。

政府や指導者を賞賛する書き込みや、政府批判の「炎上」を他の話題にそらすといった手法が取られていました。

中国では大量のネット投稿が政府によって削除されているが、削除には一定の法則性があるのが分かった。

続きを読む

中国で『第二天安門事件』が進行 民主活動家を拘束し「病院」は収容所

方斌は最後の動画で、自分は共産党に消されるだろうが皆さんは戦って欲しいと訴えていた
phpcjaUP5
画像引用:https://img.ltn.com.tw/Upload/news/600/2020/02/08/phpcjaUP5.jpg



武漢には無数の『ダイヤモンドプリンセス』がある

中国発の新型ウイルス感染者は2月12日に中国国内で4万4000人、死者1100人と発表されたが、もはやアニメのファンタジーのような設定です。

真実は武漢から帰国した日本人の感染率は約1.5%なので武漢市民1400万人に対して20万人の感染者がいて、武漢市長によると封鎖前後に500万人が武漢から脱出した。

500万人のうちの7万5千人が感染していたはずで、湖北省や周辺の省を含めると1月末時点で30万人の感染者がいた。

続きを読む

増える郊外の限界ニュータウン

森に囲まれた多摩ニュータウンは景色は良いが不便
inagib3
引用:K.K.Theater: http://kingkurofune.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/08/06/inagib3.jpg


郊外の限界集落

かつて農業が盛んだった頃に栄えた山里や農村から住人が消え、維持するのが難しくなった限界集落が増加しています。

原因は農業衰退や都市への移住、はっきり言えば農村では金を稼げないので、人々は稼げる場所に移住しています。

そして今、東京オリンピック前後からバブル期に開かれた郊外のニュータウンから、人々が出て行っています。

続きを読む

毛沢東の大飢饉 歴史を隠す為、出版社や著者を拘束

毛沢東の製鉄所、農業を放棄させてこんな事をさせた。
KMO_111307_05366_1_t210_143112
引用:http://im7.kommersant.ru/Issues.photo/CORP/2014/02/12/KMO_111307_05366_1_t210_143112.jpg


中国では1950年から70年代まで、国内政策の失敗で数千万人あるいは1億人以上が犠牲になりました。

だが中国ではこの歴史は隠されていて、本の著者や出版社を拘束し、国民の目に触れないようにしている。


毛沢東の大飢饉を隠す中国政府

中国では1960年前後に政策の失敗で5千万人の犠牲を出す大飢饉が起きていました。

だが中国の教科書や歴史の本、メディアではこの事実はタブーなので、中国人だけが知らされていません。

元新華社通信の記者で75歳の楊継縄という人が『墓碑―中国六十年代大飢荒紀実』という本を執筆しました。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ