世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

世界で電力不足、自然エネルギー普及も一因か

自然エネルギーと寒波は相性が悪い
QWER
画像引用:https://www.archyde.com/from-texas-to-mississippi-a-historic-cold-wave-sweeps-across-the-country/ From Texas to Mississippi, a historic cold wave sweeps across the country - Archyde



冬のエアコンと太陽光発電の相性は最悪

2020年末から21年にかけてに真冬に世界各国で電力不足や停電が発生していました。

日本では1月7日から12日ごろにかけて、電気使用率が95%を超え計画停電まで検討された。

1月12日14時ごろには北海道電力から九州電力まで、すべての大手電力で使用率95%から97%に達しました。

続きを読む


スポンサー リンク

自分の可能性を伸ばすためには、税金は払った方が良い

ビジネスが小さい時に脱税していると、成功の可能性を自分で潰す事になる
018165




儲けを隠すと事業拡大できなくなる

確定申告の季節で事業収入があった人は節税に励んでいると思いますが、税金は払った方が良いか払わない方が得かという話です。

副業でも所得20万円を超えた場合は申告義務があるが、実際には数十万円なら払っていない人が多いでしょう。

この”所得”は売り上げから経費を引いた金額で、例えばヤフオクで100万円売り上げても仕入れや手数料などで85万円かかったら、所得は15万円なので申告しなくても良い。

続きを読む

コロナで得した中国、損したイギリス

最大の敗者はイギリス、勝者は中国だった
1963000




コロナ下の栄華盛衰

WHO調査団によると2019年時点で武漢では1000人以上のコロナウイルス感染者が存在した。

それから1年以上が経ち感染者は世界で1億人を超え、第二次大戦以来最大の打撃を各国にもたらした。

主要国でも影響が大きかった国と小さかった国、得をした国もあり悲喜こもごもでした。

続きを読む

貧すれば鈍する東芝、半導体を将来性なしと売却

東芝は半導体には将来性がないと言って売却、その半導体市場は急成長を続けている
img1_file58da3152edd30

画像引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00422644 東芝、半導体メモリー事業売却−きょう1次入札締め切り、資金確保険しい道のり _ エレクトロニクス ニュース _ 日刊工業新聞 電子版



貧すれば鈍するを地で行く東芝

今から3年ほど前に東芝は米原発事業で大赤字を出して倒産寸前に追い込まれていました。

資金ショートを防ぐため現金を得る必要があり、半導体部門を約2兆円で売却し倒産を免れた。

全盛期の東芝からすれば「たった2兆円」であり、銀行などから融資を受けて事業を継続す道もあったと思われました。

続きを読む

高所得者が転職や引退後に破産するケースが多い

高収入な人ほど収入が減った時のダメージが大きい
2068626





日本人の平均年収は200万円以下

世の中は2極化が進んでいてもう平均的日本人なんてのは存在せず、貧困者と富裕層だけの国になろうとしています。

アメリカはとっくにそうなっていて大統領選の資金の半分はたった5人の大富豪が出しているそうです。

候補者が2人だとしてどちらが勝つかはこの5人が決めていて、あらゆるメディア全ては大富豪が選んだ方を推薦します。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ