世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

ネット消費で何が買われたか 旅行、保険などサービスが多い

ネット消費の半数は旅行や保険などのサービスだった
b27e8ff55f6ac57beb0ef1a30ffda93d_s



ネット市場はいくらなのか

アマゾンやメルカリのようなネットを通じたネットショッピングが急速に拡大しているが、実態はなかなかつかめない。

ネット消費は実店舗と違って把握が困難なうえに、どこまでをネット消費とするかで2倍も誤差がでます。

例えばGDPを調査している内閣府と日銀はネット消費などをめぐって対立し、両者の調査で30兆円もの差が生じた(2014年度)

続きを読む


スポンサー リンク

一人旅の自由を好む旅行者が増加 秘境めぐりなど

栃木県の戦場ヶ原
28137f660977a4988dbbd88cf176e0e1_s



一人旅だから自由で安く済む

最近もっとも人気がある旅行の仕方は「ひとり旅」で旅番組や旅サイトの企画でも多いです。

だが一人であるが故に行動が制限されることもあり、例えばツアーサイトのお得プランは半分ほどが2名以上参加が条件になっています。

ホテルでも交通手段でも2名以上だと一人当たりが安くなり、1人だとかなり高額になる場合が多い。

続きを読む

ITやAIで余計な仕事が増えている現実 仕事はむしろ増えた

自動化すると仕事が増えるのは駕籠と自動車を比べても分かる
RTP



自動化すると余計な仕事が増える理由

パソコンがまだ世のなかに普及する前「パソコンで人間の仕事が減る」「電気やエネルギー消費が少なくなる」と考えられていました。

今まで人間がやっていた仕事がパソコンで自動化されるので、パソコンに取って代わられる仕事がかなり出るだろうという予想もありました。

インターネットによって人々は移動しなくてもネットやPC上で仕事できるので、エネルギーの節約になるとも言われました。

続きを読む

トランプ大統領を支持するアメリカンドリーム層とは

かつて大勢のヨーロッパ人が北米に渡ってきて、成功者になった
rexfeatures-452326bi
画像引用:https://static.independent.co.uk/s3fs-public/thumbnails/image/2018/08/12/16/rexfeatures-452326bi.jpg



トランプ大統領を強く支持する人たち

トランプ大統領は多くの批判にも拘わらず一定の支持を得ていて、最近は42%だがこれは安倍内閣の支持率とそれほど変わらない。

トランプ大統領への不支持率は就任以来最低になる51%に低下し、71%は経済が好調だと評価した。

共和党支持者ではさらに支持が高く、就任直後と変わらない85%が大統領を支持している。

続きを読む

デジタル監視ツール、ドラレコからアップルウォッチまで

アップルウォッチの健康監視で助かった高齢者がかなり居る
ThinkstockPhotos-833390296-min
画像引用:https://vip.bisk.com/ft/wp-content/uploads/sites/2/2018/02/ThinkstockPhotos-833390296-min.jpg?resize=1024,684



いつの間にかデジタル監視社会になっている

一昔前にデジタル監視社会という未来予想が流行し、監視カメラに埋め尽くされる映画があったりしました。

その「未来」になった訳ですが防犯カメラは今では町中にあり、見えない場所にも設置されています。

何年も逃亡を続けてきた犯人が駅や街中などであっけなく逮捕される例がありますが、防犯カメラと顔認証だと言われています。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ