世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

スポンサー リンク


韓国のスラム街とホームレス、急増する貧困者

生活保護費は最大月3万円なので、こうした家に住める貧困者は恵まれている方
img_0
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-7e-65/netzou0312/folder/47667/01/176301/img_0


韓国では景気悪化で失業率が12%を超え、大半が貧困者になったと考えられています。

ホームレスになった人も多く、貧困者が集まるスラム地区も増えています。


ホームレスが急増

韓国の貧困者やスラム街については、あまり語られることはなく、報道もされません、

国にとって不都合な事なので積極的に情報発信しないし、日本の大手マスコミは韓国政府と癒着しているので、突撃取材もしません。

日本全国のホームレスは約7000人で1万8000人に一人、アメリカは約40万人で1000人に一人がホームレスです。
続きを読む

スポンサー リンク

アントニオ猪木が北朝鮮協力者になった理由 力道山の影響

力道山が後継者と期待したのは馬場で、猪木は使用人、付き人だった。
img_11
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-00-ef/kpgcm339/folder/1493979/22/60250222/img_11?1440763804


アントニオ猪木は元はブラジル人だが、日本で人気レスラーになり、今は日本の国会議員をしている。

だが日本の為に働く気はさらさら無く、北朝鮮の擁護と日本非難だけを繰り返しています。


猪木と北朝鮮

参議院議員で元プロレスラーのアントニオ猪木は、北朝鮮との深い関係で知られています。

2014年の8月30日と31日には「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバルin平壌」というプロレスイベントを開催しています。

平壌市内の体育館で開催し、ボブサップや新日プロの選手が出場し、3万人以上が集まって大盛況だったようです。
続きを読む

無人タクシー、自動運転車の現実味 2020年までに実現目指す

東京オリンピックでは無人タクシーが選手を送迎する?
HYTR
引用:https://ssl-stat.amebame.com/pub/content/8633993418/41cb3dbbcac0b0d5307300a9a8b2507c_d39918e08f1d5f69cb53f2dbd0385476.jpg?width=800


政府は2020年の東京オリンピックまでに無人タクシーや自動運転車の実現を目指しています。

遠い未来のように思えたが、あと僅か5年な訳で、各社から自動運転技術の発表が相次いでいます。


無人タクシーを政府が後押し


10月4日安倍首相は「2020年の東京では、自動運転車が走り回っている」として無人タクシーの開発に期待する考えを示しました。

自動運転車はグーグルなどが開発していますが、実用化はまだまだ先だと思われていて、唐突な感も受けました。

ところが意外な事に自動運転車や無人タクシーの開発は進んでいて、数年後には実現するという人も居ます。
続きを読む

習近平の爆買い外交 イギリスに7兆円投資 どこから調達するのか

中国の実質的な外貨準備はゼロなので、外国から借金をしてイギリスに投資するしかない
YHTG
引用:http://ichef.bbci.co.uk/wsimagechef/ic/976x549/amz/worldservice/live/assets/images/2015/10/22/151022051255_cn_xi_jinping_david_cameron_976x549_epa.jpg


習近平がイギリスを訪問し、7兆円をイギリスに投資すると発表しましたが、その内容が謎を呼んでいます。

中国は人民元買い支えの為に米国債や日本国債を売却したほどで、実は使える外貨準備が無いのです。


習近平の爆買い外交

中国の習近平国家主席がイギリスを訪問し、10月21日にキャメロン首相と英中首脳会談を行いました。

両国からは総額400億ポンド(620億ドル、7.4兆円)のの投資契約が発表されました。

ほとんどは中国がイギリスに投資する案件で、イギリスから中国への投資はあまり無い。
続きを読む

アニメがテレビから消える日 採算性なく商売にならない

多くのパートに分かれているが、これ以前に著作権者やテレビ局が半分以上抜いている
cost
引用:http://blog-imgs-46-origin.fc2.com/a/n/i/animeng/cost.png


日本のアニメはブームと言われているが、アニメ業界は逆に衰退の一途を辿っています。

原因はテレビ放送の報酬ではアニメ制作費を賄えない事で、アニメ会社は赤字で製作しています。


中国以下の日本のアニメ業界

「中国のアニメ産業の生産額は2014年時点で1000億元(1.9兆円)を突破した。」というニュースが先日報じられました。

同じ頃、中国のアニメ企業が日本のアニメーターに仕事を発注し、日本が下請けになっているという記事も、別々に配信されました。

2つのニュースは同じ事を示していて、それだけ日本でアニメは金にならず、中国のほうが高い報酬を出すという事です。
続きを読む
スポンサー リンク

     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

    スポンサー リンク
    • ライブドアブログ