世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

大工職人不足で10年後に家を建てれなくなる?

稼げないからやらないので、金になるなら皆が職人になる
20160213_1892108
画像引用:大宮建設高等職業訓練校 | さいたまユースサポートネットのブログhttp://img-cdn.jg.jugem.jp/1db/2114626/20160213_1892108.jpg



職人にならない理由は金を稼げないから

建設業の人手不足、とりわけ専門技術を持つ「職人」の不足はいよいよ深刻化しています。

報道では住宅を建てる大工が不足し、10年後には職人不足で家を建てられなくなるそうです。

現在の大工職人の多くが50代以上で、10年後には引退していまい、大工がいなくなってしまいます。

続きを読む


スポンサー リンク

コンデジカメラがスマホより優れているところ

コンデジの優位性は「道具としてハードに使える」ことに尽きる
canon-g9x-1-680x454
画像引用:今更ながらキヤノンのコンデジ「PowerShot G9 X」を購入したhttps://travel.tokuvin.net/wp-content/uploads/2017/09/canon-g9x-1-680x454.jpg



皆がスマホカメラを使ってはいない

スマートフォン搭載カメラの性能が進歩して、カメラが売れなくなるという流れがあるが、実際にはどうだろうか。

niftyニュースの調査によると、写真撮影で使用する機材はコンデジ65%でスマホ51%とコンデジが最多でした。

以下ガラケーと一眼レフが20%弱、ミラーレス一丸は8%弱という結果になっている。

続きを読む

EVや自動運転車のコア技術を日本が独占

自動運転に必要な技術の多くを日本が持っている
8645ty6h5165sgh
画像引用:https://netotas.net/wp/wp-content/uploads/2015/09/8645ty6h5165sgh.jpg



日本製電子部品が次世代自動車のコアになる

日本の自動車産業が次世代自動車で世界の主導権を握ろうとしている、という分析がされています。

と言っても自動車メーカーではなく部品の話で、EVや自動運転など重要な電子部品の多くに日本製が使われています。

自動運転車は大きく分けて車体、センサー、AIの3つで出来ていますが、米IT企業はAIは得意でもセンサーを作れません。
続きを読む

不動産投資の沈静化で小規模投資へ 買う側には有利

空き家率将来予測グラフ
画像引用:2017.07.03空き家を取り巻く現状と将来予測http://wiredweblog.com/



小規模アパート投資

10年以上続いたアパ・マン投資ブームによって大量のアパート、マンションが建設され、自然な結果として物件はあまり出しました。

特に立地が良くない郊外のアパートから空室率が増え、ブーム前は1割だったのが、一部で4割に達しているという統計もあります。

好立地の中心部のマンションは最後に影響が出てくると予想され、やはり郊外の不便な場所から空室になっている。

続きを読む

取り残される日本のコンビニ 海外は無人店舗を模索

今は試験運用だが海外勢がノウハウを確立させたら、日本のコンビニは傘下に入るしかなくなる
rs_amazon3
画像引用:http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1705/18/rs_amazon3.jpg



外国コンビニは省人化に進んでいる

世界では今「無人コンビニ」が続々と登場し、かなりの好評を得ています。

アマゾンの「amazon go」は大きな話題になったが、中国でもスマホ決済を利用した無人コンビニが増えている。

またマイクロソフトも、アマゾンのような無人コンビニへの参入を発表しました。
続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
お知らせ 告知
『お知らせ、告知』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ