世界のニュース トトメス5世

経済・マネー・外交・防衛ほか

          スポンサー リンク


超音速空対艦ミサイルをF2戦闘機に搭載 防衛省

F2戦闘機に搭載されたXASM-3
T8zYiCs
引用:https://i.imgur.com/T8zYiCs.jpg



空自が超音速空対艦ミサイルを導入

報道によると日本政府は2018年度予算に、新型空対艦ミサイルの調達費用を要求する方針を決めました。

初年度の到達費用は数億円に留まると見られ、すぐに本格配備が始まるわけでは無いようです。

新型空対艦ミサイルは支援戦闘機F2に搭載され、マッハ3で飛行する超音速ミサイルだと書かれています。

続きを読む

          スポンサー リンク

イギリス人の憂鬱 EU離脱投票から負の連鎖

女王は高齢で退位の噂もある
net
引用:http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160518&t=2&i=1137759270&w=&fh=&fw=&ll=780&pl=468&sq=&r=LYNXNPEC4H0XT



運に見放されたイギリス

イギリスは2016年6月23日にEU離脱を決めてから、運に見放されたように悪い出来事が続いている。

2017年5月22日にマンチェスターのコンサート会場で爆発があり、6月3日にロンドンのマーケットでテロがあった。

6月19日にはロンドンのモスク近くで自動車が多数の歩行者に突っ込むテロが発生しました。
続きを読む

護衛艦「いずも」 南シナ海を通りインド洋で軍事訓練に参加

中国軍が占拠する南シナ海付近を通過
8d559a26-s
引用:http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/8/d/8d559a26-s.jpg



「いずも」のアジアツアー

海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」がインド洋で日米印3カ国の合同訓練「マラバール」に参加しました。

マラバールはこの海域の覇権を狙って出没している中国軍を牽制するもので、日本は始めて正式参加しました。

2017年7月10日から17日まで、対潜、対艦、対空訓練などを実施する予定になっている。
続きを読む

習近平のオトモダチ人事で中国の政治腐敗進む

全人代で反対意見は出ない。反対したら失踪するか消される
001ec94a25c512af8d6413
引用:http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20130317/001ec94a25c512af8d6413.jpg



習近平のサッカー好き

日本では安倍首相が幼馴染だの親戚だの友達だのを優遇したという「加計・森友」騒動が起きたが中国も負けていない。

この手の事では中国が元祖であり、秦の始皇帝の時代から親族や友達で国を支配してきました。

そして現在、最高指導者の習近平がこのトモダチ人事によって国を私物化し、支配しようとしています。
続きを読む

韓国の文在寅大統領 野党やメディアの反発でハネムーン終了

脱原発をかっこよく宣言したが、言ってる事は管直人と同じレベル
Kori_Nuclear_Reactor_Shutdown_02
引用:http://japanese.korea.net/upload/content/editImage/Kori_Nuclear_Reactor_Shutdown_02.jpg



文在寅の2つの敵

韓国の文在寅大統領は2017年5月9日に当選し、翌10日に就任、通常韓国では就任100日間はハネムーン期間で新大統領に甘いといわれている。

だが最近のいくつかの出来事は、わずか2ヶ月で、ハネムーンが終了しつつあるかも知れないと連想させる。

第一のポイントは組閣で、各方面からの反対に遭って未だに閣僚人事が決定していない。
続きを読む
          スポンサー リンク

     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ