世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

最近の中国の農民 豊かな農村と貧困農村の格差

中国の農村で若い女性はとても希少な存在
W020150421481525577828
引用:http://japanese.agri.gov.cn/xw/201504/W020150421481525577828.jpg


中国の農民は年収10万円

中国はこの30年間ほどの経済成長によって、かなりお金持ちになったように思われている。

確かにGDP(国民総生産)を人口で割った国民総所得は80万円を超え、北京や上海の給与所得はそのくらいだと言われている。

だが統計値では、農民の年収は10万円以下で、チベットやウイグル住民も同じです。

続きを読む


スポンサー リンク

コロナが変える社会 ネット消費や動画配信、外食宅配、アウトドアが好調

都会ではコロナ以降外食宅配の姿が急増した
DSC00609 (2)



コロナでキャンプやアウトドア増加

世界規模の新型コロナウイルス流行は様々な悪影響を与えているが、良い影響を受けている業界が少なくとも2つあった。

一つはネット消費で商店が休業したり外出できないのでネットで注文し自宅で受け取る人が急増している。

欧米では外出禁止や自粛が広まったので、Netflix(ネットフリックス)など配信サイトに契約する人が増えている。

続きを読む

トヨタの高級車志向への不安、経済危機で高級車は売れるか

大型高級車はとても儲かるが経済危機に弱い
20TGRNA1008
画像引用:https://www.carnichiwa.com/wp-content/uploads/2019/11/20TGRNA1008.png



高級車メーカーは経済危機で倒産する法則

最近のトヨタは高級車志向を強めていて700万円以上や1000万円以上のモデルを次々に発売している。

先日は超高級ミニバン「グランエース」を発売したが日本車としては画期的な巨大さと価格を備えていた。

全長5.3m、幅はミラー込みで2.5m、重量は2.7トン以上と破格で価格も700万円以上と型破りでした。

続きを読む

国会議員の国籍を知る権利 2重国籍より重要

旧民主党や社会党、自民党の議員にも国籍疑惑がある
91
引用:http://cdn.mainichi.jp/vol1/2015/12/13/20151213hpj00m040024000q/91.jpg


国籍不明の国会議員が多数いる国

日本ではおかしな事に国会議員選挙に立候補した人や、国会議員の国籍を知る権利が有権者や国民にない。

総理大臣といったってその人が本当に日本人なのか本人しか知らないし、証明する責任も無い。

戦前の日本では(半島出身者を除いて)居住しているのは日本人だけで、疑問の余地はなかった。

続きを読む

コロナショックでソフトバンクが経営危機、株ころがし限界

ソフトバンクは海外メディアから「傷んだピザ」と呼ばれている
960x0
画像引用:https://specials-images.forbesimg.com/imageserve/5e733ee0e1e61700080f3d54/960x0.jpg?fit=scale



リーマンショック後の10年は金余り時代だった

のちの説明でリーマンショック後2010年から2019年までは大航海時代のように大金余り時代と呼ばれるかも知れない。

象徴的な例はファラーリ投資やIT企業の上場ブームで、典型的なバブルだが参加者はバブルに気づかなかった。

フェラーリ投資とは新車でフェラーリを買って倉庫に入れておけば値上がりする投資法で、金融投資より儲かったそうです。


続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ