世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

マレーシアの中国離れと米国接近 哨戒機の基地提供

マレーシアの基地では、P8ポセイドンの姿が頻繁に目撃されるという
BN-EN079_0912MA_P_20140912075552
引用:http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-EN079_0912MA_P_20140912075552.jpg


マレーシアが去年から密かに、米軍哨戒機に基地を提供していたのが分かった。

インドネシアも米軍との協力を進めており、両国は中国への警戒を強めている。


マレーシアの中国離れ

ASEAN(東南アジア諸国連合)の中では中国に近い立場を取っている、と言われていたマレーシアの中国離れが起きている。

従来ASEANの中で「中国派」と見られていたのは共産主義だったカンボジアと今も共産国家のベトナムだった。

だが南沙諸島問題で中国はベトナムの領海の8割近くを奪い尽くし、両国は対立し、ベトナムは日本や欧米に接近しました。
続きを読む


スポンサー リンク

海外和食店急増で 寿司職人バブル 海外で就職し成功

寿司だか何だか良くわからない物を、客が取っていくスタイルの南米系
o
引用:http://s3-media1.fl.yelpcdn.com/bphoto/ZW0Uyooabk63-PGJRGL-Zw/o.jpg


海外、特に欧米社会で和食ブームとかで、寿司を握れる日本人職人が不足している。

最短8週間で寿司を握れるよう教えてくれる、寿司アカデミーが大人気だという。


寿司学校が盛況

寿司職人といえば日本の伝統的な料理人で、寿司店や料亭で働いていたり、自分で寿司店を経営していたりする。

というイメージがあるが現代では寿司はクルクル回り、握るのは寿司マシーンがやっている。

バイト店員が注文に応じてマグロやイカなどを、ご飯の上に乗せているのだった。
続きを読む

難民受け入れに賛否分かれる欧州 デンマークは拒否

難民は無法地帯から来るので、法律という物が中々受け入れられない
804832
引用:http://jp.sputniknews.com/images/80/48/804832.jpg


シリアなどから欧州を目指す難民が今年だけで100万人に達するとみられています。

ドイツは50万人を受け入れると表明したが、拒否する国も出て来ている。


大盤振る舞いのドイツ

シリア国外で暮らす難民は400万人存在し、全員が「より暮らしやすい国」の国民になりたいと考えている。

てっとり早く言うと欧州の国民になりたい人は400万人居る事になり、シリア以外にもこうした難民が存在している。

今年はドイツだけで、シリアなどから80万人の難民申請があると予想されている
続きを読む

テレビ有料化への静かな動き、ネットフリックス上陸

本格NHK大河としては最後になった2007年風林火山
この後はアイドルとお笑い芸人を集めただけになっていった。
1024_01
引用:http://atky.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/1024_01.jpg


朝から晩までテレビ欄をチェックしても、見たい番組が無いと嘆く人が多い。

テレビ全盛期には良質な番組が多かったが、無料テレビでは製作不可能になってしまった。


見たい番組が無い

テレビがつまらなくなったとは、随分前から聞かれるようになったし、実際面白くない番組が多い。

一番良い時間帯のほとんどをバラエティ番組が占領し、同じような芸人が毎日同じ事をしゃべっている。

特に深刻なのがテレビドラマの不振で、NHK大河が一桁視聴率を連発しているのは象徴的です。

続きを読む

世界同時株安、リスク回避が鮮明に

o-STOCK-PLUNGE-facebook
引用:http://i.huffpost.com/gen/3333764/images/o-STOCK-PLUNGE-facebook.jpg


ギリシャ危機を何とか乗り切った世界の株式市場は、8月11日の突然の中国による人民元切り下げをきっかけに一気に下げに転じた。

バブルが懸念されていた上海株は既に暴落に転じていたが、8月11日を境に日本・アメリカ・ヨーロッパ・東南アジアなど世界の主要な株式市場は、リスクオフに傾いた。


未だ見えぬ日本株の底値

暴落の初め8月11日からほぼ1か月を経過したが、週明け9月7日の日経平均株価は場中に17,478円を付けた。

この17,478円は、8月11日の高値20,946円から約3,500円、率にして16%ほど値下がりしている。

終値で8月25日の終値を9月4日の終値が下回り、直近安値を更新した。
続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ