世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

円高株安で利益を狙う投資 ベア型投資信託、VIX指数

ベア型ETFは株価と反比例の値動きをする
bull_bear-graph01
引用:http://kabu.com/item/fund/feature/img/bull_bear-graph01.gif


中国危機をきっかけに世界中の株価が大きく下げ、日経平均も2万円超から1万8千円割れまで下落しました。

下落では大きな損失を被るものですが、下落時に利益を狙う投資商品も存在している。


下げ相場で利益を得る投資

世界的な株安であらゆる投資が値下がりし、世界で数百兆円が失われました。

通常どんな投資でも円高・株安の時には下げるものですが、こんな時に急上昇する投資商品があります。

別名「恐怖指数」と言われているVIX指数は、投資家心理が悪化するほど上昇するので、株価と反対に動きます。

続きを読む


スポンサー リンク

MRJの初飛行は10月 米国シアトルで型式認定目指す

MRJ-rollout-screenshot3
引用:http://atwonline.com/site-files/atwonline.com/files/gallery_images/MRJ-rollout-screenshot3.jpg?1413853835


MRJの初飛行が10月後半に決まり、地上での飛行準備が本格化しています。

初飛行後は米国シアトルに拠点を移し、急ピッチで試験飛行を繰り返す。


ようやく初飛行が決定

8月31日、三菱航空機の森本社長から国産旅客機MRJの初飛行が、10月後半と発表されました。

4度目の延期の時には15年9月ごろと発表していたので、実質的にさらに1ヶ月延期した事になる。

三菱航空機は2017年4月までにMRJ初号機を納入しなければならず、6月までに納入出来ないと違約金が発生するでしょう。
続きを読む

ガチャガチャブームで設置が急増 利益はいくらか?

ヨドバシカメラのガチャポン・コーナー
fc2_2014-02-23_05-06-06-315
引用:http://blog-imgs-48-origin.fc2.com/m/i/c/microcraft/fc2_2014-02-23_05-06-06-315.jpg


正式名称カプセルトイ、通称ガチャポンとかガチャガチャが再びブームになっています。

設置店や設置業者は、これでいくら儲かっているのだろうか。



ガチャガチャが急増

ガチャガチャあるいはガチャポンと呼ばれるオモチャの自販機が、何度目かのブームだそうです。

おたくが集まる地域では数え切れないほど設置しているし、一般の店舗でも設置する店が増えている。

スーパー、飲食店などは明らかに以前より台数を増やしていて、2段重ねで10台ほど置いてあったりする。


続きを読む

闇金業が再び活発化 新型ウシジマくんの手口

このようなショートメールが携帯に送られてくる
IMG_2339-0
引用:http://give-profit8.info/wp-content/uploads/2015/05/IMG_2339-0.png


メールを送りつけて勧誘し、高い金利で金を貸すタイプの闇金が増加しています。

業者は姿を隠し、貸金業登録もしていないので、正体を掴むのが難しい。


潜伏型の闇金が活発化

通称「闇金」と呼ばれる非合法金融業者の活動が、再び活発化してきている。

従来の闇金は一応店舗らしき物を構えていて、所在地や連絡先、責任者などが分かっていました。

だから弁護士や司法書士に依頼して対応してもらうと、支払い義務はなくなり被害も収まるとされていました。
続きを読む

中国危機で影響が小さい先進国 世界は脱中国に向う

世界最大の北京新空港は、中国から脱出する出口になりそう
o-ZAHA-900
引用:http://i.huffpost.com/gen/2902538/thumbs/o-ZAHA-900.jpg


中国の株価下落は先進国も巻き込んで、各国の株価を大きく下げました。

しかし先進国の大企業は中国株を大量保有している訳ではなく、直接の関係は薄いのも分かってきた。


中国危機はどうでも良い?先進国


8月中旬に起きた株価の中国危機と、世界同時株安も一息ついて、平穏を取り戻したように見える。

だが中国危機以前と現在では、世界の風景が一変してしまった。

8月以前は中国は世界のリーダーあるいは、世界で最も経済的影響力が強い国だと考えられていた。
続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ