世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

ウイグルで踏み絵迫られる西側企業、中国に加担するか戦うか

この日本企業は「今後も新疆綿を使い続ける」と宣言した(西日本新聞ニュース)
20201218105039

画像引用:https://www.simplebest-k.com/entry/2020/12/18/121748 【無印良品】新疆綿フランネルワンピースでリラックス、着心地最高! - Simple is Best



ウイグル綿騒動

以前ユニクロは中国反日暴動のころ、中国からも日本からも批判された事がありました。

またユニクロは中国工場での劣悪な労働条件を批判されていたが、この時は地方から出てきた農民工が労働者でした。

今批判されているのは欧米の有名ファッションブランドで、ウイグルで低賃金労働や強制労働させていると言われている。

続きを読む


スポンサー リンク

添加物、放射能、電磁波、水素水? 現れては消える幻想

添加物が体に悪いのは常識、でもそういうデータはない
961456





添加物が多いほど健康で長生きする?

2020年の日本でおそらく世界史に残る記録が生まれたが、それほど話題にはなりませんでした。

厚生労働省によると2020年に死亡したのは138万4544人で、前年より9373人(0.7%)減った。

死者数が減少した原因はコロナ流行によってマスクや手洗いが徹底されたのと、人々が病院に行かなくなったからだと説明されました。

続きを読む

平成の悪夢が引き起こした中国の大国化、日本は清算を迫られる

天皇訪中ほど中国を利し日本を貶めた事は無かった。
天皇は中国の人権侵害に加担し、日本人を侮辱する発言を30年間続けた
W020190319505485939136

画像引用:http://www.peoplechina.com.cn/zrjl/201903/t20190318_800162256.html 忘れられないあのひととき――両陛下の故宮参観を案内して



平成の悪夢とは

アメリカは共和党トランプから民主党バイデンに大統領が変わったが、対中姿勢はむしろ強硬になっているようです。

トランプ政権では貿易制裁だけで後は全てオッケー、中国が貿易で譲歩するなら人権問題を追及しない姿勢を取っていた。

バイデン政権ではトランプが課した対中制裁はそのままで、人権問題を追及している。

続きを読む

社会には7割の不要な人材が必要

7割のアリは何もせず養ってもらっているが、彼らが居ないと集団は滅びる
2468705


アリ社会の教訓

10年ほど前に『働かないアリに意義がある』という本が出版され、一部で少し話題になりました。

内容は働き者とされるアリの7割は実は何もしておらず、3割のアリに養ってもらっている。

だが働き者アリは水害や外敵にやられる事があり、養ってくれるアリが居なくなると怠けアリも働き始めます。

続きを読む

ミャンマーの混乱をしかけたのはイギリスと中国、混乱のドミノ倒し

アジアでは今まさにドミノ理論が起きている
domino-theory

画像引用:https://politicaldictionary.com/wp-content/uploads/2020/06/domino-theory.jpg



ミャンマーの混乱はなぜ起きた

ミャンマーでは2021年2月に軍がクーデターを起こして実権を握り、抵抗する人々との衝突が続いている。

軍との衝突でなくなった市民は500人以上と報道されていて、軍は航空機による空爆も行っている。

タイとの国境に近い東部・カイン州では空爆と同時に軍の攻撃があり、住民はタイへ逃げ込んだが追い返されている。

続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ