世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

台湾南部地震 台湾の違法建築文化 欠陥工事で被害拡大

へし折れた部分には建物を支える柱や壁が無かったようです
766812bd
引用:http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/7/6/766812bd.jpg


台湾で大きな地震があり、9棟ほどのビルが倒れ、就寝中の住人が閉じ込められたとされています。

台湾は1999年の地震で大きな被害を受けたが、それ以前に建てた建築物は全て違法建築だった疑いがある。


台湾南部の地震で多くの建物が倒壊

2月6日午前4時前、台湾南部でマグニチュード6.4クラスの強い地震があり、台南市などで大きな被害が出ました。

台湾には震度に相当する発表がないが、大きなビルが複数倒壊していて、震度5以上と推測されます。

台南市ではマンションやビルなど9棟が倒壊し、5棟が傾いて住民に大きな被害がでました。
続きを読む


スポンサー リンク

シェールオイル破綻続出で原油価格回復 ゴールドマンサックス予想

アメリカは原油価格が暴落したのに「馬鹿みたいな増産」を続けたが結局は自滅した。
shale_crude_150220
引用:https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/fop/commodity/images/2.shale_crude_150220.png


世界最大の投資会社、米ゴールドマンサックスは今後原油価格は上昇相場に転ずると予想している。

原油価格が130ドルから30ドル割れまで落ちた現在、かなり大胆な予測と見られています。


ゴールドマンサックスは原油上昇予想

原油価格が急落して産油国の経済破綻が囁かれた16年1月中ごろ、世界最大の投資会社が「原油は値上がりする」と言い出した。

果たしてゴールドマンサックスの予想はポジショントークなのか、実現可能性が高い予想なのでしょうか。

ポジショントークとは自分が持っている方に皆を誘導する為、自分に有利な事を言いふらす行為のことです。
続きを読む

スイスのベーシックインカム国民投票 日本でも実現可能性はあるか

ベーシックインカムは成功するだろうか
fe2db4e6
引用:http://livedoor.blogimg.jp/nusilog/imgs/f/e/fe2db4e6.JPG


スイスは国民全員に月30万円を支給するベーシックインカム制度を実施するかどうか、国民投票で決める事になった。

もし可決すれば世界初の事例になり、大きな注目を集めるとみられます。


スイスがベーシックインカムを実施か

スイスでは2016年6月に国民投票が実施され、大人2500スイスフラン(約30万円)子供625フラン(約7.5万円)が支給される。

財源は2080億フラン(約25兆円)で、スイスのGDP6428億フランの3分の1を占める事になります。

日本に置き換えるとGDP500兆円のうち、160兆円ほどを国民に配るようなイメージになります。
続きを読む

民泊がスラム、ドヤ、治安崩壊、外国人街化のおそれ

「ドヤ」になった地域には、もう普通の住人は住めなくなります
ed2ca6a596a33b9158eed72e98dd4643
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1c/6b/ed2ca6a596a33b9158eed72e98dd4643.jpg


政府はホテル不足を補う為、普通のマンションをホテルにする「民泊」を推進しています。

しかし住んでいる住民にとって、外国人のたまり場になるのは悪夢でしかなく、そんなのは首相官邸に作れという感じです。


民泊ビジネスが活況


中国人観光客の爆買いで国内のホテル業は儲かっているとされているが、不利益を受けている人も居る。

ビジネスや国内旅行でホテルを利用していた人は、料金が2倍以上になったり、予約が取れなくなっています。

ホテル不足を解消する為に、政府は民家やマンションの一室をホテルとして利用する「民泊」を整備しようとしています。
続きを読む

後藤健二氏の義父 外国人不正就労請負で逮捕 難民ビジネスの闇

息子の美談を語っていたとき、夫は不法就労ビジネスをしていた。
e231ab1e
引用:http://livedoor.blogimg.jp/newsch777/imgs/e/2/e231ab1e.jpg


2015年にイスラム国に拘束された後藤健二氏の義父が、外国人の滞在資格を不正に更新していたのが分かった。

外国人を通訳に雇ったように見せかけるダミー会社まで作っていた疑いがあり、難民闇ビジネスに手を染めていた。


後藤健二家族は不法就労斡旋業をしていた


シリアで拘束された後藤健二さんの父が、外国人の滞在許可を不正更新する仕事を請け負っていたのが分かった。

逮捕された石堂行夫は後藤健二さん拘束の時、テレビで話していた母親の石堂順子さんの夫です。

世界の難民の為に働いていた筈の家族が、闇の世界と繋がっていたのは意外でした。
続きを読む
スポンサー リンク
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ