世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

2015年05月

          スポンサー リンク

インドの国産空母計画、原子力空母も 中国空母に対抗

中国空母にそっくりなインド空母
cae1b573_1380109309478
引用:http://files.hangame.co.jp/blog/2013/63/cae1b573/09/25/41296382/cae1b573_1380109309478.jpg


インドと中国はともに4万トン以上の空母4隻の建造を目指していて、うち1隻か2隻を原子力空母にする予定だそうです。

彼らが建造している「空母」はどんなもので、欧米空母にも匹敵するのでしょうか。


インド空母「ヴィクラマーディティヤ」の正体

ロシアの航空巡洋艦「アドミラル・ゴルシコフ」をインドが購入し、空母に改造した上でインド海軍が運用している。

排水量     満載 45,500t、全長 284m、最大速力30ノット、乗員約1200名で航空機の離着艦はSTOBAR方式で行われる。
続きを読む

          スポンサー リンク

JR事故連発は国鉄民営化の失敗なのか 安全コスト削減のツケ

この日を境にJRは安全コスト削減に突っ走った
n1342937903
引用:http://similar-image.com/photo/image/43780.jpg


このところJRの列車事故やトラブルが相次いでいる。

最初はJR北海道だけの印象があったが、今はJR東や西、九州と全てのJRで頻発している。


頻発するJRの事故

このところJRの事故や不祥事が各地で頻発している。

最初は経営が不安定なJR北海道や、新幹線開通や国鉄民営化で私鉄化した赤字路線で起きていたが、現在はJR東や西、東海でも起きている。
続きを読む

口永良部島 全島避難までの自衛隊と海上保安庁の活動

島民を運んだ「フェリー太陽」、別の日の撮影
フェリー太陽
引用:http://www.wakanatsu.com/kyo-kago/2010_0407_130141AA.JPG


5月29日午前10時、口永良部島の新岳が突然噴火し全島避難指示が出されました。

巡視船や自衛隊などのヘリが島に急行し、民間フェリーへの乗船を助けた。


全島避難指示にヘリや船舶が急行

全島民に避難指示が出されたのを受け、島民らを乗せた町営船「フェリー太陽」が29日午後3時40分過ぎ、口永良部島の本村港を出港し、屋久島の宮之浦港へ向かった。

島民らは約1時間40分後に屋久島に到着し、公民館など5か所の避難所に身を寄せる。

「バーンと大きな爆発音がして、外に出たら黒い煙がもくもくと上がっていた。真っ黒い煙がこちらに向かってくるようで、もう終わりかなと思った。噴石が飛んでいるのも見えた」と島民はその時の様子を語った。
続きを読む

自販機オペレーターの仕事と収入 体力と根性が必要

IMG_0605
引用:http://blog-imgs-29.fc2.com/o/d/c/odcanime/IMG_0605.jpg


良く見かける自動販売機の詰め替え屋さんはジュースの補充以外にも色々な仕事をこなしていた。

学歴不問で正社員の募集をしていて、体力に自信がある若者向き。


オペレーターの仕事と待遇

自動販売機にジュースなどを詰めて回っている人を自販機オペレーターという

一般的な例だと20代の人で次のような待遇になる
続きを読む

空前の株高 賃金低下と消費マイナス 安倍バブルは続かない

2年半で安倍首相がやった経済政策は日銀の金融緩和だけでした
TKY201304040358
引用:http://news-research.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_0b3/news-research/TKY201304040358.jpg


株価が急上昇し円安が急速に進行していて、日本に何かが起ころうとしているという雰囲気がある。

実体経済に背を向けて、株価だけを上げたツケを払わされるのだろうか?


株価急上昇の理由

5月28日日経平均は15年ぶりに2万600円をつけて市場は沸き立っていた。

為替相場は円安に振れて、2008年以来7年ぶりに1ドル124円をつけているので、円安が続く限り株価は上昇し続ける。
続きを読む

口永良部島が突然の噴火 全島避難に巡視船と自衛隊出動

噴火直後の新岳
jpg large
引用:https://pbs.twimg.com/media/CGBQVZrUUAIerIc.jpg:large


鹿児島県の口永良部島の新岳が突然大噴火を起こし、一瞬で島は人が住めない状況に変わりました。

幸い逃げ遅れた人は居らず全員の無事が確認されているが、今後の生活が不安視されている。


突然の大噴火に何も持たず避難

5月29日、鹿児島県の口永良部島の新岳で午前10時前に爆発的噴火が発生したと気象庁が発表した。

9000メートル以上の高さまで上がり、噴火による火砕流が海岸まで達し、屋久島町は住民に全島避難を指示した。
続きを読む

FIFA逮捕 サッカーと金 日韓W杯の八百長試合を検証すべき時

2002年日韓W杯、韓国Xイタリアの主審、バイロン・モレノ
1260338_byron-moreno_thumb_big
引用:http://www.diggita.it/modules/auto_thumb/thumbs/1260338_byron-moreno_thumb_big.jpg


世界のサッカー界を支配するFIFAの幹部10人以上が贈収賄で逮捕された。

1人で200億円も受け取っていたという。
過去のW杯における試合でも、当然不正があったと想像せざるを得ない。


FIFA幹部を大量逮捕


5月26日、スイス警察は米司法省の要請によって、汚職の疑いで国際サッカー連盟(FIFA)の複数の幹部を逮捕した。

捜査対象となっている汚職容疑は過去20年以上にさかのぼり、サッカー・ワールドカップ(W杯)に関わる容疑も含まれる。
続きを読む

日本も陸上イージス導入へ 中朝の弾道ミサイル迎撃に本腰

弾道ミサイルを迎撃するには、最適な位置から迎撃ミサイルを発射する必要があり、4隻のイージス艦で国土全てを守るのは不可能
zuhyo03010108
引用:http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2014/pc/2014/image/zuhyo03010108.gif


アメリカ国防省と米下院が、日本への陸上イージス輸出を可能にする法案を通そうとしている。

中国の脅威の増大を受けた、日米同盟連携強化の流れを受けたものだ。


防衛省が日本で陸上イージス導入を準備

日本の防衛省はイージス艦の陸上版であるAegis Ashoreの導入を目指している。

日本には現在、弾道ミサイルを迎撃するイージス艦と、地上でミサイルを迎撃するPAC-3を運用しているが、これでは不十分なのだろうか。
続きを読む
          スポンサー リンク

     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ