世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2016年09月

豊洲問題に飽きてきた都民 都政ほったらかしの小池都知事

学生時代からずっと、ブームに乗っては途中で放り出して、次のブームに乗って来た。
20160827-00061576-roupeiro-000-3-view
引用:http://rpr.c.yimg.jp/im_siggu94FUcbNqGXX6DWnm0SDPg---x800-n1/amd/20160827-00061576-roupeiro-000-3-view.jpg


掘っても何も出てこない「土壌汚染」

小池東京都知事が就任したのは8月2日だが、以来豊洲の盛り土だけに掛かりっきりで、他に何もしていない。

豊洲移転が中断した事で東京五輪の準備も中断し、最悪の場合一部競技や施設、交通網に支障が出るかも知れない。

その豊洲だが移転を中止させて調べた結果、今までに何も検出されていない。

続きを読む


スポンサー リンク

中国が輸出する潜水艦の中身 Uボートの改良版

70年前のUボートをここまで改良したのは立派、039A型潜水艦
f8102e2090aac208
引用:http://image01w.seesaawiki.jp/n/2/namacha2/f8102e2090aac208.jpg


米軍が中露の兵器を褒める理由

中国はこのところ潜水艦の輸出攻勢を掛けていて、と言っても成約はパキスタンとタイだけだが、多くの国に売り込んでいる。

潜水艦の性能は現代兵器の中でもとりわけ秘密にされていて、外部に公開されることは無いとされている。

それでも断片的な情報や、技術的な変遷を辿ることで、その性能を推測する事ができる。

続きを読む

フィリピンが中露接近、反米明確に 通貨下落

独裁者や腐敗政権を救済するのは中国のお家芸
AS20160910000690_comm
引用:http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160910000690_comm.jpg


フィリピン独裁政権と中国が急接近

フィリピンのドゥテルテ大統領は10月に中国を訪問し、続いて日本とロシアも訪問すると発表しました。

まだアメリカは訪問しておらず、首脳会談も実現していないという異常事態になっている。

9月に中国で開催されたG20はドゥテルテ大統領の国際デビューだったが、波乱の幕開けになった。

続きを読む

韓国ロッテ会長を逮捕請求 ロッテグループ解体へ

李明博大統領はこうした発言をした理由を「ある在日韓国人実業家に、そうするよう勧められた」と説明しているが、誰だったのかは明かしていない。
7e818cf3
引用:http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/7/e/7e818cf3.jpg


韓国ロッテ会長を起訴へ

ソウル中央地検は9月26日韓国・ロッテグループ会長の辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)の逮捕状を請求した。

約1700億ウォン(約155億円)の横領・背任容疑で、日本や韓国のロッテに役員として登録し、実態がないのに高額報酬を得たとしている。

韓国では裁判所に逮捕状を請求しても、却下される事も多く、ロッテ関連では8人のうち5人は却下されている。

続きを読む

ベトナム経済の行く先 発展か逆戻りか

ベトナムは発展しているが、ある日おもちゃ箱をひっくり返すように、元に戻るのがアジアの定番。
img_graph03
引用:http://www.vietnam-advisors.jp/information/images/img_graph03.png


ベトナムと中国の微妙な関係

ベトナムは高い経済成長や、南シナ海での中国との対立で世界から注目されている。

共産主義国で長い間経済発展から取り残されてきたが、2000年以降開放政策で急速な経済成長をしている。

2000年代には7%、10年代にも6%の経済成長を続け、さらに成長の余地があると見られている。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ