世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2017年01月

アメリカ自動車産業の工場増強 輸入車規制と輸出増を狙う

トランプ政権は日本に大型車の減税や規制緩和を求めてくる
16072502
引用:http://www.flexnet.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/07/16072502.jpg


米自動車産業の国内回帰

アメリカの自動車販売は2015年に史上最高の1,750万台、2016年も1,755万台で過去最高を更新しました。

このタイミングでトランプ新大統領が就任し、大手自動車メーカーに米国内での生産や投資を呼びかけるというか強要している。

トヨタは1月24日、中西部インディアナ州に700億円を投資し400人を雇用すると発表しました。

続きを読む


スポンサー リンク

インドネシアのジャワ高速鉄道 中国が予定の裏切り

習近平とジョコ大統領は、飼い主とペットのような関係
BN-LH557_3indon_P_20151117081629
引用:https://si.wsj.net/public/resources/images/BN-LH557_3indon_P_20151117081629.jpg


中国の外国人スパイ養成システム

2015年9月29日、中国が受注したインドネシアジャワ島の高速鉄道が、権利や支払いを巡って対立しています。

ジャワ島高速鉄道は日本とインドネシア両国が10年も掛けて計画してきたものだが、最後の1年で中国が割り込んで受注した。

インドネシアは左右対立で政権交代し、中国よりの左派政権、ジョコ大統領が2014年7月の大統領選で当選しました。

続きを読む

米太陽光バブル崩壊、トランプで補助金打ち切りか

メガソーラーは補助金でできていて、業者はパネルの代金しか負担していない
Worlds-Largest-Solar-Power-Plant-California_02
引用:http://mysuperpost.com/wp-content/uploads/2014/02/Worlds-Largest-Solar-Power-Plant-California_02.jpg


トランプは環境政策転換

トランプ米新大統領はエネルギー政策の大幅な転換を実施する方針で、過剰な環境対策も撤廃するとしている。

アメリカではオバマ大統領のエネルギー政策によって、太陽光や風力発電など、自然エネルギーが急拡大してきた。

低コスト化が急速に進み、太陽光や風力発電のコストが原発や火力を下回ったという報道もされた。

続きを読む

パソコン市場回復 買い替え長期化も保有率は上昇

タブレットにもなる2in1 ノートタイプが最近の売れ筋
Surface_Pro_3_lede
引用:http://www.gadgethelpline.com/wp-content/uploads/2014/09/Surface_Pro_3_lede.jpg


PC市場絶不調でも底堅い理由

長く続いたパソコン不況が底入れし、今後パソコン販売が増加するとい見方が出てきています。

2016年のトータルでは3.5%減の709万台、個人向けパソコンは出荷台数19%減で出荷金額は前年比1%減と散々な数字だった。

4年連続減に沈んだが最近の2四半期(6ヶ月間)は増加に転じている。

続きを読む

トランプで円高、日本叩きが現実 レーガン時代の再現か

レーガン時代は日本の悪夢の始まりだった
bcd3e3022b4390642061ad30230f7124
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/79/47/bcd3e3022b4390642061ad30230f7124.jpg


トランプが目指すレーガン時代

トランプ米大統領は1月24日、GM、フォード、クライスラーの米自動車大手幹部だけをホワイトハウスに招待し会談すると発表した。

ビッグ3が国内工場を維持し、増強するよう説得するのが目的だとしているが、日系自動車メーカーは招待されない。

アメリカ優先主義の一環と見られ、今後もこうした米企業との接近がパターン化するかも知れない。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ