世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2017年04月

米新興IT企業への投資ブーム終了

ネット中古車販売のビーピ(BEEPI)はあっけなく倒れた
Beepi-customer
引用:http://cdn.nocamels.com/wp-content/uploads/2014/09/Beepi-customer.jpg


IT企業の隆盛

リーマンショック以来続いてきたアメリカの新興ITブームに、ようやく収束の兆しが見えてきました。

新興ITブームは大きく3期か4期に分けられ、初めて大成功したのは90年代のIBMやマイクロソフトだった。

1998年ごろにアジア通貨危機、2001年に911テロ、2002年にITバブル崩壊があって初期の企業の多くが淘汰されていった。
続きを読む


スポンサー リンク

正体を現した二階俊博幹事長「中国のために最大限の協力する」

韓国を訪問した二階俊博は慰安婦問題で朴大統領に賛同し「その通りだ、日本が悪い」などと言っていた。
plt1502130051-p1
引用:http://www.sankei.com/images/news/150213/plt1502130051-p1.jpg


河野洋平を支持する自民党左派

自民党には大きく分けて2つのグループがあり、さらに多くの派閥や小グループに細分化されている。

一つは保守派、右派などと呼ばれるグループで森嘉郎の森派出身の政治家に多い。

森首相、小泉首相、安倍首相がそうで、森派ではないが麻生首相も保守グループだった。
続きを読む

トランプ大統領がNAFTA離脱の大統領令検討

EUに対抗するため米国はNAFTAやTPPを作った
APEC2011
引用:ロイターhttp://jp.reuters.com/resources/media/editorial/20111104/APEC2011.gif



メキシコ貿易戦争の結末

米経済メディアなどは4月27日、トランプ大統領がNAFTA(北米自由貿易協定)から離脱する大統領令を検討していると報じました。

大統領は選挙中からずっと、メキシコやカナダからの輸出が、アメリカ労働者の雇用を奪っていると主張していた。

NAFTAを大幅に改定して米国に有利なルールにならないのなら、離脱するべきだとも言っていました。
続きを読む

習近平が北京と香港近郊に1000万人級の巨大都市を建設

工場が散在する田舎に、突如として人口1000万人都市を建設する
20170405-05190035
引用:http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201704/20170405-05190035.jpg


突然の巨大都市建設

中国政府は2017年4月1日、唐突に人口1000万人級の新都市を新たに建設すると発表しました。

国営新聞の新華社が、中国共産党中央委員会国務院が河北雄安新区の設立を決めたと報道し、決定までの議論は一切無かった。

場所は北京から南西へ100キロ、天津から西へ100キロという好立地で、東京から見た群馬・茨城・静岡に相当する。
続きを読む

豊洲移転、風向き変わる 過半数が移転に賛成

豊洲は危険だと騒いでおいて、もっと危険な築地を存続させようというから、開いた口が塞がらない
arata20161013
引用:http://d2kwcz501vadsp.cloudfront.net/p/news/wp-content/uploads/2016/10/arata20161013.jpg


豊洲問題から冷め始めた都民

豊洲市場を巡っては東京都知事選の争点になって以来、移転反対派が優勢だったが、最近の世論調査では過半数が容認しているのが分かった。

2017年4月の朝日新聞調査では、移転を目指すべきが55%と、辞めるべきの29%を大きく上回りました。

朝日の世論調査は対象になる人を選んでいるとか、答えを誘導しているとも批判された事があるが、かなりの差がついた事は風向きの変化を感じさせる。
続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ