世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2017年06月

中国GDP ドル建てでゼロ成長の危機

2015年8月の人民元ショック以来、中国は膨大なコストを払って人民元を買い支えている
maxresdefault
引用:http://i.ytimg.com/vi/F1NSMbV2Qfg/maxresdefault.jpg



中国の本当の成長率

最近3年間の年末人民元対ドルレートは2013年末6.06、2014年末6.2、2015年末6.57、2016年末6.98だった。

人民元騰落率2014年2.6%、2015年5.6%、2016年6.3%という事になります。

それぞれの年の実質経済成長率2014年7.3%、2015年6.9%、2016年6.7%だった。

続きを読む


スポンサー リンク

AIIBと一帯一路 中国経済圏は外貨不足が足を引っ張る

文在寅大統領は重要人物として扱われて鼻高々だった
wor1706160062-p1
引用:http://www.sankei.com/images/news/170616/wor1706160062-p1.jpg


AIIBは債務不履行のリスク

6月16、17日に韓国の済州島で、第2回AIIB(アジアインフラ投資銀行)総会が開催され80カ国が参加しました。

アジア開発銀行(ADB)の67カ国より多いが、債務不履行の恐れがある国を入れる意味は無いので、数の比較は重要ではない。

開催国の韓国の文在寅大統領が出席し、韓国は「主要メンバー」だと胸を張って演説していました。

続きを読む

豊洲も築地も残す 小池知事プランに批判続出

築地に市場を残したら、豊洲の集客は減少し、赤字が拡大する可能性もある
maxresdefault
引用:https://i.ytimg.com/vi/oychdW2vrrY/maxresdefault.jpg



名案か素人考えか


東京都の小池知事は6月20日、懸案だった築地市場移転問題で、豊洲新市場への移転を発表しました。

東京都議会選挙が7月2日に迫り、知事の対応が無責任だという批判が高まり、方針を示す必要があった。

豊洲に移転したうえで築地はテーマパークなどとして賃貸料金を取り再開発するなどと語った。
続きを読む

人民元世界シェア1.6%に低下 IMFバスケットから外れる可能性

中国の外貨準備は正味マイナスなのだが、外国から借金して「見せ金」を積んでいる
mcb1706170809018-p1
引用:http://www.sankeibiz.jp/images/news/170617/mcb1706170809018-p1.jpg


縮む人民元

中国は人民元を国際化し、ドルに代わる基軸通貨にすると言っていたが、掛け声とは反対に利用は縮小している。

国際銀行間金融通信協会(SWIFT)発表では2017年4月の貿易金融取引量で、人民元は7位でシェアは1.6%だった。

人民元の取引量は2013年に9%だったが、2014年以降は減少に転じて利用されなくなってきている。
続きを読む

東証時価総額がバブル超え 今度こそバブル崩壊を越えるか

この時から呪いがかけられたように、日本経済は成長を止めた
yomiuri19890108_01
引用:http://chariot-numerosette.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_0bc/chariot-numerosette/yomiuri19890108_01.jpg



時価総額バブル超え

東証1部の時価総額が再びバブル全盛期を超えて、600兆円を超えようとしていると報道されています。

バブル最大は1989年12月の時価総額590兆9087億円で、この後日本は坂を転がるように転落していった。

バブル崩壊後最小は意外にも、戦後最長の好景気だったはずの小泉政権下で、2003年3月に228兆円だった。
続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ