世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

2017年10月

テスラ 中国に生産移転か 合意間近と報道

テスラはカリフォルニアで生産する限り、永遠に黒字化できない
img_6733897e1a2d86d0c02b0893a6d668e1159043
引用:http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/6/7/1140/img_6733897e1a2d86d0c02b0893a6d668e1159043.jpg



テスラが中国と工場建設協議

米EVのテスラは今までカリフォルニア州の工場で生産していたが、新たに中国工場で生産すると報道されています。

まだ正式発表されていないが、中国政府と合意に達する可能性があると書かれています。

これは単に中国に進出して中国に販売するのではなく、生産そのものを中国に移動する可能性を示している。

続きを読む


黒田日銀総裁 続投確実か 自民圧勝でアベノミクス継続

安倍首相は主要スタッフを変えたがらないので、この2人は不動。
9
引用:https://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/06/13/20160613org00m020004000p/9.jpg


次期日銀総裁も黒田氏?

自民党の圧勝で終わった2017年10月衆院選の結果を受け、黒田日銀総裁が再任されるという見方が強まっています。

森友・加計騒動で安倍首相退陣が噂された事は、黒田総裁交代が当然のように言われていました。

金融緩和は限界だとか、インフレ目標を達成できなかったなど、マイナスの実績がメディアに取り上げられた。

続きを読む

日産・スバル・神鋼 創業以来ずっと不正か

口をそろえて「知らなかった」と言い「現場が勝手にやった」と言う。
20171013_wb_nl01_c0c9eab503e624a9_9
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/images/thumbnail/wbs/20171013_wb_nl01_c0c9eab503e624a9_9.jpg


政府に優遇されるほど腐敗する

最近不祥事を起こした日産・スバル・神戸製鋼は、不祥事以外にも多くの共通点があった。

第一は軍事産業として出発し第二次大戦では国家総動員体制の元で、兵器や軍事生産をおこなった。

日産は日本最大の財閥で最大の車両メーカーだったので、日本陸軍のほとんどの車両を生産していた。

続きを読む

2018年度防衛予算 弾道ミサイル、無人偵察機、陸上イージスなど

弾道ミサイルのように打ち上げるように見える
DIjAl5oVAAA7d6K
引用:http://www.斜め読みニュース.tokyo/wp-content/uploads/2017/09/DIjAl5oVAAA7d6K.jpg



自衛隊の弾道ミサイル開発


2018年度の防衛予算は注目すべきポイントが多かった。

目玉はミサイル防衛を強化する「陸上イージス」と、大型無人偵察機「グローバルホーク」だった。

懸案だった敵基地攻撃能力の保有には踏み込まず、専守防衛の範囲内で防衛重視の予算になった。

続きを読む

孫正義ソフトバンク、今度は100兆円投資ファンドを予告

IOTやARといった抽象的な概念で具体的なプランはない
sh_fanatics_02
引用: ITmedia ビジネスオンラインhttp://image.itmedia.co.jp/business/articles/1708/09/sh_fanatics_02.JPG



100兆円ファンド?

ソフトバンクの孫社長は2017年に10兆円ファンドを創設して驚かせたが、今度は「100兆円ファンド」を予告しています。

孫社長の買収攻勢は今思うと2016年7月の英IT企業アーム買収から始まっていて、約3.3兆円だったが「無謀な投資」と批判されていた。

何しろアームの買収金額は同社利益の65年分に相当し、常識的に考えると投資対象にならない。

続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ