世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

2018年04月

自動車保険のドライブレコーダー特約 「あおり運転」で注目

写真は損保ジャパン、各社ども自動通報や自動送信機能などを備えている
772fda4cdbf8d0e2eb2f54cb654d6d92
画像引用:http://www.tsuneishi-cv.jp/campaign/wp-content/uploads/2018/02/772fda4cdbf8d0e2eb2f54cb654d6d92.jpg



自動車保険のドラレコ特約とは

2017年は自動車の「あおり運転」が注目され、ドライブレコーダーの売上が急増しました。

ドラレコは5年前位までは業務用だけで、タクシーやバスなどに搭載されている程度でした。

それが数年前からネット上に投稿されるドラレコ動画が急激に増え、2017年は購入する人が爆発的に増えました。

続きを読む


スポンサー リンク

ジャパネットの成長限界と再生 むだな仕事量を減らす試み

高田明社長時代はモーレツ経営で、商品の9割は利益が出ていなかった
maxresdefault
画像引用:https://i.ytimg.com/vi/cZgmfE-dNCI/maxresdefault.jpg



商品を9割減らして売上増加

「ジャパネットたかた」は2015年に創業者の高田明社長が引退し、息子の高田旭人が継ぎました。

大塚家具のような親子対決はなかったが、前後の数年はネット通販に押されて激動の期間でした。

その新生「ジャパネット」は商品を90%以上減らして、黒字化と成長を実現したとして話題になっています。

続きを読む

コーヒー飲料の新しい波「クラフトボス」が大ヒット

デスクワークしながらチビチビ飲めるさっぱりしたコーヒーは存在しなかった
55660
画像引用:http://smile8.net/news/wp-content/uploads/2018/02/28/55660.jpg



お茶のようにさっぱりしたコーヒー

長い間代わりばえしなかった缶コーヒーやコーヒー飲料の世界に、新しい波が起きている。

2017年4月にサントリー「クラフトボス」が発売されると、初年度で2億4000万本も売れまくった。

サントリーボスは缶コーヒーだがクラフトボスはペットボトルで、見た目はおしゃれなイメージになっている。

続きを読む

コンビニは時間や空間を「売る」商売

1cd2b2c609b227cf0c9746513b460ca0
画像引用:https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/36/36275/1cd2b2c609b227cf0c9746513b460ca0.jpg



高いのに売れるコンビニは経済の反逆児

コンビニエンスストアは曲がり角だと言われ、来店客数は大手3社とも前年比マイナスになっている。

日本フランチャイズチェーン協会によると、既存店客数は24ヶ月連続で前年比を下回っています。

ライバルのスーパーに加えてドラッグストアがコンビニ化し食品を充実したため客が流れた。

続きを読む

日銀が2%の物価目標放棄 金融緩和も終了へ

会見する日銀の黒田総裁
img
画像引用: Bloomberg MSNニュース 2018/04/27 https://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/AAwpyHX.img?h=768&w=1366&m=6&q=60&o=f&l=f&x=680&y=290



黒田バズーカ終了か

日銀は4月27日に公表した展望リポートで、物価2%目標の達成時期を削除しました。

黒田総裁の就任からずっと目標時期を定めていたが、外したことで政策転換が近いとの観測が強まった。

日銀は景気拡大が続いても物価上昇は鈍く、無理に物価を上げれば景気に悪影響が及ぶとしている。
続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ