世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2018年05月

高級化するコンビニ惣菜 400円のハンバーグを買う客とは

何個か買うとすぐ千円を超えるが、買っている人が多い
3808_0
画像引用:https://woman-money.nifty.com/cms_image/mn-woman/kaji/3808/3808_0.jpg



高級なコンビニ惣菜が売れている

最近コンビニエンスストアで惣菜(おかず)が売られていて、価格が高級化している。

一般的なスーパーでは300円以内でボリュームもあるが、コンビニ惣菜は400円程度で量は少ない。

スーパーは店内調理で調理後数時間だが、コンビニ惣菜はレトルトパック入りなので新鮮さはあまり感じない。

続きを読む


スポンサー リンク

タブレットの使われ方は? ビジネス現場と自宅余暇

外でバリバリは少数派で、実際の使われ方は「自宅でごろごろ」が多かった
computer-3246121_640



ビジネス現場で使用されるタブレット

アップルの「iPad」で始まったタブレット端末だが、この数年は市場が縮小しているといわれている。

下からはスマホの圧倒的な勢いに押され、上にはノートPCが存在するので中途半端になりやすい。

実際タブレットのように小さなPCや、逆にタブレットのように大きなスマホも登場し、ますますポジションはあやふやになっている。
続きを読む

トヨタ、ホンダが中国EVに参入 独自EVを2020年販売

トヨタが中国で最初に販売するEVは広州汽車製で、トヨタ車ではない
GAC-Toyota-ix4-20180505141738-800x450
画像引用:Clicccar https://clicccar.com/wp-content/uploads/2018/05/GAC-Toyota-ix4-20180505141738-800x450.jpg



トヨタ開発のEVは2020年投入

トヨタは2018年中に、中国でEV販売を始めると発表しました。

まず中国での合弁相手である広州汽車のEV車「ix4」を広汽トヨタで販売する。

500店舗で販売し、ブランド名は広汽(広州汽車)になりトヨタの車名はつけない。

続きを読む

新興国通貨と仮想通貨が下落 新たな通貨危機の火種

暴落の常連トルコリラは当局の利上げによって一瞬で吹き上げた
20180524151123
画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/matomepro/20180524/20180524151123.jpg



新興国通貨が下落

主要通貨が不安定な動きを見せていて、新興国通貨が下落しているほか、ビットコインなど仮想通貨も下落している。

まず米国の好景気とインフレは米FRBの利上げを促し、米金利が上昇するとの見方からドルが買われた。

ドル高によって新興国通貨が下落し、アルゼンチンペソ、トルコリラ、メキシコ、 ベネズエラなどが下落した。

続きを読む

マツキヨが訪日需要で好調も、中国観光客に依存

訪日客への依存で売上もリスクも高まっている
75aa4_1127_23ee6ecc_8ac7dd7e
画像引用:http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/5/75aa4_1127_23ee6ecc_8ac7dd7e.jpg



好業績を中国人観光客が牽引

ドラッグストアチェーンを運営するマツモトキヨシHDは、2019年3月期の業績予想を上方修正し株価も上昇しました。

営業利益予想は前年比6%増の355億円で、業績を押し上げたのは訪日外国人、中でも中国人観光客への圧倒的な人気だった。

日本人にとってマツキヨは確かに商品が多く便利だが、数多いドラッグストアの一つというに留まる。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ