アメリカの地方議会には、はした金で何にでも賛成する議員がゴロゴロいて、喜んで対日非難決議に賛成します
b4
画像引用:http://1.bp.blogspot.com/-QXIZ3zUZkOg/VQvroSzU0vI/AAAAAAAALak/1CiVkmjnFrY/s1600/b4.jpg



制裁で敗北した文大統領

日韓は互いに制裁と報復を課したが日本がたった一度、半導体素材3品目輸出の優遇廃止をしただけで、韓国経済は息の根が止まりそうになっている。

続く軍事物資輸出優遇のホワイト国除外で本当に息の根が止まってしまい、今韓国は呼吸困難になっています。

日本から酸素吸入して貰わないと息絶えてしまうのだが、日本はさらなる制裁を用意している。

スポンサー リンク

韓国の通貨ウォンは国際的な信用が無いので、日本の銀行が保証人になる事で世界と貿易取引をしています。

これを禁止はしないものの、「禁止するかもね」と囁いただけで韓国との貿易を拒否する国が続出します。

日本にとっては都合よく世界経済が停滞しているので、「韓国の信用に不安がある」とでも理由づけができる。


既に優遇措置撤廃した3品目以外にも、日本は韓国に多くの優遇措置をしているが、ひとつづつ除外すれば良い。

韓国人に対するビザ免除廃止や、韓国への渡航自粛勧告も有効で、実際韓国では大使館が襲撃されたりしています。

最後は米軍が「韓国の為に」日本を経由したり、日本で燃料や物資補給する行為の禁止で、EEZ内の韓国航空機や民間船舶航行禁止も可能です。


韓国は北朝鮮に軍事物資を横流しし、多数の弾道ミサイルで日本を狙い、日本の安全保障に脅威を与えているので、国際法上も問題ない。

日本はこうした制裁を無限に発動できるのに対し、韓国が日本に出来る事はほとんどない。



韓国は何もできないが、日本は無限に制裁できる

韓国は過去数年間、徴用工裁判で日本企業から差し押さえたり、慰安婦問題を世界に吹聴したが、打撃を与えられなかった。

これ以上できるのは経済制裁や軍事制裁だが、日本に与える以上に韓国が打撃を受けてしまいます。

日本からの輸入を禁止したら、「日本からの輸入ができなくなり」打撃を受けるのは韓国の方です。


韓国政府は日本旅行を禁止して8割減少したが、倒産しそうになっているのは韓国の航空会社や旅行会社です。

日本の観光地は確かに韓国人旅行者が減って困っているが、訪日客数は前年比プラスなので、日本全体としてはどうでも良い事です。

軍事的になにかをすると言っても、北朝鮮を真似して弾道ミサイルを飛ばす程度で、それをやると日本も弾道ミサイルを配備する口実を与えてしまう。


既に日本は尖閣に上陸する中国軍を撃退するためという名目で、射程数百キロの弾道ミサイルを開発している。

北朝鮮を見れば分かるように射程数百キロの弾道ミサイルを2段や3弾にすると簡単に射程2000キロの弾道ミサイルを開発出来ます。

日本は自衛用の巡航ミサイルも開発しているが、これも同じ事で簡単に韓国攻撃用の巡航ミサイルに発展可能です。


韓国が核開発すれば日本も核開発する口実を与え、韓国がどこまでやっても日本も同じことをするだけです。



外国で慰安婦活動、アメリカでロビー活動(買収)

そこで今韓国がやっているのは、外国で慰安婦や徴用工のウソを宣伝し、国際常識として定着させることです。

これはある程度成果が上がっていて、例えば欧州には「日本は韓国をナチスのように支配した」と思い込んでいる人も存在します。

例の慰安婦像も世界中で立てまくり、日本関連のものを外国で見つけると、組織的に抗議して撤去させたり、韓国のものに変更させています。


日本の外務省は見つけると抗議しているが、無限にやっているのでキリがなく、この手のものはどんどん増えています。

次に韓国がやっているのはアメリカでのロビー活動やメディアの買収、乗っ取りです。

NYタイムズというアメリカのメディアは記者が韓国人や中国人だが、アメリカ人の総意のようなふりをして日本叩きをしています。


先日ロイター通信は「アメリカが日本の韓国制裁に激怒している」という嘘の記事を掲載し、朝日や毎日が大喜びで無断転載していました。

これも記者が韓国系だったか韓国のスポンサーだったが、あるいは買収と恐喝によって記事を書かせたと推測できます。

アメリカでのロビー活動については、日本ではロビー活動が間違って解釈されているが、100%買収です。


アメリカには数千万円も払えば喜んで日本非難決議に賛成するようなのがゴロゴロしていて、しかも買収が合法なのでやり放題です。

なんとか州や市で慰安婦非難決議が可決されたようなニュースが毎年あるが、そんな連中は数万円から買収可能です。

年間100億円程度の買収予算でも、かなりの効果を上げることが出来、日韓問題に関心がないアメリカの議員は簡単に賛成します。


制裁合戦で敗北した韓国は、こうした国連や海外の活動で日本に打撃を与えようとするでしょう。

国連の報告者ってのも簡単に買収されるような人間ばかりで、金を払えばいくらでも日本の悪口を発表します。


スポンサー リンク


スポンサー リンク