韓国人は誰に養ってもらっているかも知らず反米運動をしている
6_result
画像引用:https://img.kaikai.ch/img/29544/6



日米に食わせてもらった韓国

韓国は今1997年国家破産時に匹敵する空前の不況だが、文大統領は「経済改革は成功している」とたわごとを言っている。

韓国は80年代から90年代にかけて高度成長し、破産後の2000年代も成長してGDP世界10位圏内を伺う所まで来た。

だがその経緯を一行で言い表すと、「日米が与えたものを浪費し食いつぶした」と表現できる。

スポンサー リンク

韓国建国は1948年だが実際は1945年に日本軍が南朝鮮独立を準備し、2年後にその通りになった。

独立2年後に朝鮮戦争が起きたが、共産主義を防ぐ日米の防波堤としての役割を担うようになった。

もし韓国が北朝鮮に併合されたら日本は中ソの支援を受けた共産軍と直接対峙する事になり都合が悪い。


アメリカにとっても同様で、日本が戦場になるのはまだしも日本が共産陣営になったら本土防衛線はカリフォルニアまで後退する。

こうして韓国は世界一位と二位の経済大国から、至れり尽くせりの特別待遇を受け、王家のお嬢様のように恵まれた身分になった。

日本が50年間韓国に土下座外交をしてきたのも、無償でサムスンなどに技術支援したも安全保障問題で韓国を優遇した背景があった。


ソ連が強大になるにつれて防衛陣地として韓国の役割も重要になり、1960年代から80年代にかけて日米は韓国が経済で成功するようお膳立てをした。

あらゆる技術を日本企業が無償で援助し、最新の自動車工場や巨大造船所、製鉄所や電子部品の技術などを供与した。

韓国が製造した製品はアメリカがいくらでも買ってくれるので、80年代末には新興国から中進国の仲間入りをした。



全世界が韓国に協力し日本叩きした理由


この頃から韓国は、自国が日米から受けている特別待遇を当然だと思うようになり、反日反米にまい進した。

反米のほうが歴史が古く1945年に米軍がソウルに入場したら、治安悪化や経済崩壊、伝染病蔓延などがあり全土で反米運動が起きた。

「日本時代は良かった」がこの頃の韓国の常識で、アメリカが大統領に任命した独裁者・李承晩にとっては不愉快な事だった。


李承晩は韓国人の「日本好き」を改めるため反日教育を徹底し、反日狩りによって100万人以上を粛清した。

親日は悪、反日は善となったのはこの時からで、1965年に日韓基本条約を結んだときは洗脳された反日世代に交代していました。

謝罪して日本を貶める事で権力を握りたい政治家やメディアと、反日韓国は意気投合し日本へのタカリを強化した。


朝日新聞など日本マスコミが「日本軍の犯罪」をでっち上げ、それに日本の政治家が「でっち上げだ」と本当の事を言うと韓国と中国が辞任を要求する。

これに日米貿易交渉で日本と対立するアメリカも加勢し、欧州も日本叩きに加勢し「全世界VS日本」の構図になった。

教科書問題や慰安婦などあらゆることが世界VS日本になり、韓国は連戦連勝で日本叩きに成功した。


アメリカや欧州が日本叩きに加勢した理由は経済問題で日本と対立した事もあるが、嘘がばれたら自国が批判されるからです。

日独など枢軸国による民間人犠牲者は日本軍はほぼゼロ、ドイツは100万人程度、対する米英中ソなど連合軍は数千万人単位です。

BBCやCNNはナチスの犯罪特集が大好きだが、自分の軍隊はその10倍以上の民間人を犠牲にしました。


こういう真実を誰もが知る事になると都合が悪いので、本当の事を言うと全世界がバッシングします。



韓国の「夢の時代」は終わろうとしている

韓国人にとって桃源郷のような世界が50年続いたが、21世紀も10年ほど過ぎると風向きが変わってきました。

まず日本は落ち目になり気前よくお金を払わなくなり、韓国のタカリ経済も限界が見えてきました。

アメリカの地位も絶対的ではなくなったので、日米という超巨大スポンサーの払いが悪くなりました。


そこで韓国はバスを乗り換えるように日米から中ロに乗り換えようとしたが、中ロは到底超大国になり得ないと分かった。

アメリカからは裏切り者扱いされ、日本人はケチな上に愛国者とかいう連中が真実を語り始め、脅しても謝罪しなくなった。

中国は3000年前から韓国人を犬以下だと思っているので、どんなにペコペコしても相手にして貰えない。


表面上韓国経済の苦境は「中国にシェアを奪われた」事などが理由だが、もっと深層ではこうした国際状況の変化が起きている。

国際状況に世界一鈍いのが朝鮮人で、明治維新後も王朝と貴族政治を続けようと清朝や帝政ロシアにしがみついていました。

アメリカは従来ユーラシア大陸の内側に同盟国を作り共産軍と対峙する戦略だったが、一段引いて海側で防衛する戦略に転換している。


すると韓国など不要になるのだが、韓国人にはこれが分からず「アメリカは基地を閉鎖し撤退して、謝罪して賠償金を払え」と騒いでいます。

それでいて「アメリカは無償で韓国を守り韓国軍に無償で協力し技術援助しろ」とも言っているが、もうアメリカは応じません。

韓国人は今まで特別に優遇されていたのを当たり前の権利と思い込んでいるので、これから自分の本当の立場を思い知る事になるでしょう。


スポンサー リンク


スポンサー リンク