国や都を信じて安心してたらバカを見る
5e7b4ac62200008e07b3aa78
画像引用:小池都知事、東京都内の大学に「(新学期延期など)効果的な対策を」 都立高にも言及 | ハフポストhttps://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5e7b48ecc5b6d01bd154f1f2



ロックアウト知事

やたら変なカタカナ英語が好きな小池東京都知事は3月25日夜、いつものように変な英語と日本語で外出自粛を呼びかけた。

「爆発的感染」「ロックアウト」「オーバーシュート」などまるで日刊ゲンダイの見出しのような言葉を連発し危機を煽った。

女性知事の言葉は女性に響いたのか、東京では主婦らがその日から買いだめに走り、スーパーから商品が消える騒ぎになっている。

スポンサー リンク

日本政府や東京都のやり方は極端で、きのうまで「日本は清潔だからコロナは拡大しない」と言っていたのに今日は「感染爆発だ東京封鎖だ」と喚き散らしている。

今まで散々「日本の医療は優れているので心配しなくて良い」と言ってきたのは厚生労働省や東京都でした。

都民としてはみんなが食糧買いだめに走ったなら、食料を確保するため自分も買いだめしなくてはならない。


トイレットペーパーの時もそうだったが、みんなが買いだめしている時に自分だけ買わなかったら、結局お尻をふく紙が無くなってしまうのです。

買いだめするのはバカな連中だと思っていても、今度は紙ではなく食糧なので葉っぱで代用する訳にはいかない。

こうして買いだめが買いだめを煽って全都民が食糧買いだめに走ると、本当の食糧危機が発生するかも知れません。


実際に小池都知事がロックアウトを宣言すると食糧や日用品が手に入らなくなる可能性が高い。

都知事や首相には東京と外部の交通を遮断する権限はなく、せいぜい宣言するだけでしょう。

だが多くの運送会社は危険だからと運行を取りやめるので、物流は大幅に縮小してしまいます。



大都市で一度広まったら収束は難しい

政府は必要な物資は届けるから問題ないというでしょうが、今まで散々アホをやってきた安倍首相を信じたら家族ぐるみで餓死することになる。

もし自分が都民だったら外出自粛や往来自粛なんか一切無視して、封鎖前に島根か鳥取にでも逃げる。

数か月やり過ごせばいずれ生活は元に戻るので、その間ホテル暮らしでも公園で野宿でも良い。


東京都と隣接する埼玉、千葉、神奈川、山梨県は東京への外出を控えるよう県民に呼びかけている。

東京以外から東京都への流入は毎日約300万人で、往来や通過を含めるともっと多い。

東京都の感染者の約4割は感染経路が不明なので、対策の立てようがない。


分かっている感染ルートはスポーツや遊びのために室内で集まった例が多く、屋外や業務中の感染は少ない。

東京ディズニーランドや大阪USJなどが営業自粛していて、スポーツクラブやライブハウスの多くも休業状態になっている。

それでも合唱団で合唱して感染した人もいて、スポーツやライブハウスではないから安全な訳ではない。


カラオケのように口を開けて声を出すのは非常に危険で、使用した器具に触って感染する可能性がある。

アメリカの調査ではダイヤモンドプリンセス号で、全乗客が下船した17日後に船内からコロナウイルスが発見された。

手すりやドアノブのような場所には感染者が触った17日後でも、ウイルスが残っている可能性がある。


誰かが触ったドアノブを17日後に触ったら感染する可能性がある訳で、一度広まったら抑えるのは難しい。


スポンサー リンク


スポンサー リンク