世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

中国

米中が貿易で制裁合戦 「中国の超大国化」防止が狙い

本当にアメリカが恐れているのは、このままでは中国が超大国になること。
reuters20180124194156-thumb-720xauto
画像引用:米中貿易戦争に発展か 習近平がトランプの「炎と怒り」軽視? ニューズウィーク日本版https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2018/01/reuters20180124194156-thumb-720xauto.jpg



中国の報復制裁は効果が小さい

アメリカが発表した対中貿易制裁をきっかけとして、中国も報復関税を発表し、制裁合戦の様相を呈しています。

アメリカは中国の知的財産権への制裁によって損失を受けたとして、500億ドル分の輸入品に25%の関税をかけると発表しました。

中国も7月に同じ規模の制裁をアメリカからの輸入品に課すと発表し、対抗姿勢を示している。

続きを読む


スポンサー リンク

中国経済の難題「どうやって成長をやめるか」

中国は6%成長するために何倍もの借金をしている
20180119ch1
画像引用:http://www.smam-jp.com/images/www/market/report/marketreport2017/20180119ch1.gif



中国の経済成長は持続困難

中国は1980年代の改革解放から経済成長を続けてきたが、IMFや世界銀行からは「成長をやめるように」勧告されています。

国際経済機関は各国の経済成長を推進する役割だが、中国に関しては逆に成長を止めようと働きかけている。

その理由は現在の中国の経済成長は持続困難と考えているからで、相当な無理をしている。

続きを読む

中国の「墓」バブル 墓地価格がマンションの4倍

墓を管理するのは株式会社で、信仰心などは無い
20140415094257547



宗教を廃止した結果

中国では墓を買うための費用が高騰していて、自分が入る墓に入るのが難しくなっている。

といっても墓石ではなく墓地にする土地に支払う費用で、2017年の平均価格は約10万元(170万円)だった。

数字は株式上場している葬儀サービス会社のもので、中国でもかなり高級な部類だと思う。

続きを読む

日産が夢見る中国EV市場での大成功

日産は中国でEVを売りまくらないと開発費を回収できない
bf94bac8ce2d9b91c7cfa257c3c0e6ec_640px
画像引用:https://public0.potaufeu.asahi.com/8ce8-p/picture/12529833/bf94bac8ce2d9b91c7cfa257c3c0e6ec_640px.jpg



日産EVは中国市場に活路

日産とパナソニックが得意のEV技術で中国市場に活路を見出そうとしている。

両者はこの10年ほどEVに多額の投資をしたが、まだ利益を出せていないと考えられる。

EVについては今後急速に普及するという楽観論と、悲観的な見方が合い半ばしている。

続きを読む

中国はアメリカの数値目標を拒否 米中貿易摩擦

ここで中国を止めなかったら、アメリカは20年後に中国の命令に従う羽目になる
donald-trump-migrantes
画像引用:http://www.expreso.com.mx/images/2018/05/17/donald-trump-migrantes.jpg



米中貿易交渉は合意せず

報道によると中国は、アメリカに対して輸入拡大などを提示したが、数値目標は示さなかった。

米中は5月17、18日にワシントンで高官級協議を開き、米中貿易摩擦の解決策を話し合った。

対中貿易赤字を問題視する米トランプ政権は、2020年末までに年間2000億ドル(約22兆円)以上の削減を求めていた。

続きを読む
記事検索
お知らせ 告知
『お知らせ、告知』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ