世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

中国

米中貿易 中国の無意味な報復

中国はアメリカからほとんど輸入していないので「報復」しても意味がない
bknint-20180302052151586-0302_17011_001_01p
画像引用:http://hk.on.cc/int/bkn/cnt/news/20180302/photo/bknint-20180302052151586-0302_17011_001_01p.jpg



中国側は打つ手なし

米トランプ政権は中国に2000億ドルの追加制裁を発表し、もし発動されれば中国も600億ドルの対米制裁を課すとしている。

ここで注目されるのは金額の差で、アメリカの対中制裁は合計2500億ドルになります。

対する中国の対米制裁は1100億ドルで、対中制裁の半分にも満たない。

続きを読む


スポンサー リンク

中国時価総額を日本が逆転 中国GDPの中身

上海指数は年明けから下落が続いている
タイトルなしB



潮目が変わった日中

日本と中国(という古代国家はないが)は競い合いながら国力で抜きつ抜かれつを繰り返してきた。

最近米経済メディアBloombergは、中国の株式時価総額日本を下回り、世界3位になったと伝えた。

8月2日に時価総額が6兆900億ドル(約680兆円)に目減りし、6兆1700億ドルの日本株を下回った。

続きを読む

中国の可処分所得は月3万8500円

都市と農村の格差は大きく、平均すると月3万円台
1101c_873_df3b5c4aa12833f9127a11e832b2000d
画像引用:http://news.livedoor.com/article/detail/13230542/



中国人の可処分所得

中国国家統計局は7月25日までに、31省の2018年前半の可処分所得と消費支出を発表しました。

注意を要するのは6月が終わってまだ3週間しか経っていないのに、13億人分の統計が出ていることです。

GDP統計も同じだが、資本主義国では絶対に在り得ない速さであり、「実際には調査していない」という見方が一般的です。

続きを読む

中国の郵便ポストはなぜ少ないか

中国で郵便が相手に届く確率は50%くらい
chinapost
画像引用:https://esfocalprice.files.wordpress.com/2013/11/chinapost.jpg


不便さが便利さを生んだ

中国では「郵便ポスト」も郵便局もあまりなく、日本で赤いポストを見た中国人は、最初それが何かわからない。

中国では「西側」の郵便制度を否定したためか郵便ポストは緑色で、人口や面積が10倍なのにポストの数は日本とほぼ同じ。

なので郵便ポストは日本の10分の1の割合でしか設置されておらず、とても使いにくいようです。

続きを読む

中国株と人民元のゆくえ アメリカの中国叩きは止まらない

中国がGDP1位になると、超大国でなくなったアメリカは様々な特権をはく奪される。
王様が平民になるようなもので、アメリカは中国を防止しなくてはならない。
us_china_gdp
画像引用:https://finance-gfp.com/wp-content/uploads/2018/07/us_china_gdp.png



米中対立で中国株が下落

世界経済は米中貿易摩擦の懸念から荒い動きになっているが、中でも中国株と人民元が乱高下している。

中国株式市場は過去半年で約20%下落し、人民元は対ドルレートで約10%下落している。

米国は今まで500憶ドルの対中関税を発表しているが、トランプ米大統領は最大5500憶ドルに拡大を示唆している。

続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ