世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

日本

少子高齢化は終わり 政府は少子化対策だけに集中するべき

高齢者に増えたように見えるのは、生まれる子供が少ない事による錯覚
子供の数が増えれば高齢化率は減少する
1287474



少子高齢化という幻想

日本は少子高齢化社会を迎えているという、少子化と高齢化をゴッチャにした議論が幅を利かせている。

だが考えてみると少子化は子供が減ることで高齢化は高齢者比率が増える事、2つの別々な現象です。

日本の高齢化率はこれからも上昇するが、一方で高齢者人口はこれから減り始めます。

続きを読む


スポンサー リンク

2万以上の集落で高齢者が過半数 消滅集落はこうして生まれる

集落が残るにはダムや観光資源のような収入源が必要
あるいは都会に近く果樹園が多いなど
1897891



日本中の集落が衰退し高齢化

総務省・国交省の調査によると2万以上の集落で人口の半分が高齢者になっているのが分かった。

2019年4月時点で65歳以上が住民の過半数を占める「限界集落」は2万349で、5年前より約6千増えた。

過疎法の指定地域は814市町村あり、市が過疎なのは奇妙だが例えば平野部だけ人口が多いなどが考えられる。

続きを読む

第二次大戦以来最大の補正予算57兆円、非常時に金を惜しまず最大限浪費するのが正しい

日本が直面しているのは経済敗戦で、早急に第三次補正予算が必要
20200527-183648-1-0000_l
画像引用:2次補正予算案 閣議決定、麻生財務相会見|日テレNEWS24https://www.news24.jp/articles/2020/05/27/04651217.html



日本の悲惨な現状

安倍政権は5月27日、総額31.9兆円にのぼる2020年度第2次補正予算案を閣議決定した。

第1次補正予算の25.7兆円を上回り合計では57.6兆円、史上最大で空前の規模に達する。

財源は全て国債の追加発行で賄い、公債依存度は56.3%こちらも過去最高になる。

続きを読む

人口は減っても良い 人口減少社会でも成長

人口減少を補うためルネッサンスが起こり、産業革命に至った。
p1080799
引用:https://greatacre.files.wordpress.com/2013/10/p1080799.jpg



労働者不足は絶対に起きない

人口が減るから日本は衰退するという、石器時代の理論を振りかざす人たちがいる。

人間は猿より高等な生き物であり、人口減少を補う為に「機械」や「文明」を生み出してきました。

日本では年間20万人のペースで人口が減少し、将来は年間50万人ペースになる可能性があります。

続きを読む

日本政府の無限大支出と、日銀による国債無制限買い取りが必要

大恐慌か好景気かは偶然ではなく、トップの人間が正しいか判断を間違えるかで分かれる。
田中角栄は正しい判断をし、竹下登は間違った判断で不況に叩き落した
d4885cf84601d9f5d390de4a03e110f420160523154817465
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/181/956/d4885cf84601d9f5d390de4a03e110f420160523154817465.jpg



安倍・麻生・黒田は「令和大恐慌の犯人」になるか?

日本は今コロナショックから経済危機が起きるかどうかの瀬戸際にあり、判断を間違えたら再び平成デフレに戻る。

平成デフレでは街にホームレスが溢れ派遣村ができ、労働者の半数が実質失業や低賃金状態に置かれた。

残業代を払わないサービス残業やブラック労働が常態化し、日本の労働環境は無法国家になった。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ