世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

企業・不祥事

ルノーの経営悪化で日産株売却迫られる、ホンダは日産と連合狙う

ホンダ・ルノー日産のウルトラCもあり得る
20200111-00010001-newswitch-000-2-view
画像引用:「日産・三菱・ルノー」連合にもう1社加わる可能性も!まさかのホンダはある?(ニュースイッチ) - Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00010001-newswitch-bus_all



ルノーが日産株売却濃厚

ルノーは販売台数急減から経営悪化し、資金調達のために日産株売却を検討中と報じられている。

1月24日Bloombergによれば、ルノーは資金逼迫のため、保有する日産株売却を迫られる可能性がある。

ルノーは2019年に欧州自動車メーカーで最も株価下落が大きく、株価は2012年の水準まで下がっている。

続きを読む


スポンサー リンク

日産がルノーと絶縁してホンダと新連合の仰天報道

不振の日産とホンダが新連合結成に動くか
653608
画像引用:https://cdn.carbuzz.com/gallery-images/840x560/653000/600/653608.jpg



「ホンダ・日産」連合

2020年1月13日、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は複数の日産幹部がルノーとの分離に向けて備えているという記事を掲載しました。

記事によると分離に向けた予備的協議に技術・生産部門の完全分離、日産取締役会の改編が含まれる。

ルノーのスナール会長と日産の内田CEOの間で、分離に向けた話し合いが行われる模様だとしている。

続きを読む

サムスンの2019年は半導体やスマホで苦戦、利益大幅減

サムスンの利益は2016年水準まで低下した
155462813591_20190407
画像引用:http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2019/0407/155462813591_20190407.jpg



半導体で世界1位だが、中身は安売り

サムスン電子にとっての2019年はあまり良い年ではなく、7月から9月期は売上5%減、利益55%減でした。

大半は半導体の値下がりと販売不振によるもので、半導体市場は需給バランスで定期的に暴落と高騰を繰り返す。

懸念は多くの分野で世界シェア1位から陥落したり、シェアを低下させている事で、将来展望が開けない。

続きを読む

ユニクロはなぜ後進国で売れるか 韓国・中国・アジアで行列

開店と同時にTシャツを奪い合った中国ユニクロ
f702209f
画像引用:https://livedoor.blogimg.jp/toychan-net/imgs/f/7/f702209f.jpg



後進国では安い高級ブランド

韓国で日本不買運動が展開されていた19年11月中旬、ソウルなどのユニクロには長い行列ができていました。

韓国ユニクロの15周年記念イベントでヒートテック10万着が無料で配られるためで、午前中に用意された分を配布し終わった。

ユニクロのヒートテックは日本では¥1,290なので原価1000円で10万着だと1億円、キャンペーンとしては思ったより安い。

続きを読む

フィアットFCAとプジョーPSAが合併 さらなる業界再編の序章か

新会社は世界4位だが物足りないので、もう一度再編を仕掛けるかもしれない
EIMdDScWkAAKWQw
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/EIMdDScWkAAKWQw.jpg



世界4位の負け組連合が誕生

19年12月18日、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と、プジョーの仏PSA合併が正式合意しました。

合併すると世界4位の自動車メーカーになるが、先行きに懐疑的な見方が多くお祭りムードでもない。

2018年の販売台数はFCAが484万台で9位、PSAは387万台で10位、合計は872万台で4位になります。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ