世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

企業・不祥事

通販王者の座 アマゾンが楽天を抜き国内1位

2012年には2倍の差があったがアマゾンが伸びた
yahoo002
画像引用:https://ecclab.empowershop.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/10/yahoo002.png



アマゾンが楽天抜く

日本のネット通販サービスの勢力図に変動が起きていて、長年王者だった楽天はアマゾンにその座を譲った。

ネット上の総合ショッピングモールでは、楽天市場で多くの個人商店を取り込んだ楽天が長い間1位でした。

だが日経とニールセンの調査では、2018年にアマゾンの利用者数が楽天に並び、年度末に逆転していた。

続きを読む


スポンサー リンク

スペースX 新たな米有人宇宙船に挑戦

米有人宇宙船を打ち上げるファルコン9
D0rkIw7VsAAnUOS
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/D0rkIw7VsAAnUOS.jpg



驚異の開発スピード

アメリカの宇宙企業スペースXは、2018年に世界でもっとも多くのロケットを打ち上げた民間機関となった。

各国の打ち上げ回数は中国は35回以上、アメリカは30 、ロシア19、欧州8、インド7、日本6回だった。

スペースXは21回で単独の機関としては世界最多となり、もちろん民間組織としても世界最多だった。

続きを読む

好調のマクドナルド 原田時代と何が変わった?

かつては負のオーラが満ちていたが、現在はオープンな雰囲気
1060029931_0000042968_1
画像引用:https://www.homemate-research.com/pubuser1/pubuser_facility_img/1/3/9/1060029931/0000042968/1060029931_0000042968_1.jpg



米マックは朝メニューを終日化

マクドナルドは日本、米国とも好調で日本マクドナルドは売却危機から38か月連続売上高プラスを続けている。

米マクドナルドも2016年ごろから業績が急回復しているが、一体なにが起きたのでしょうか。

米マックの回復は今思えばどん底の2015年頃、バイト達が実施した賃上げデモあたりから始まっていた。

続きを読む

ZOZOは実質赤字だった? 決算見通しに不透明さ

ゾゾが集めた金を前澤氏が浪費している
raw
画像引用:https://static.blogos.com/media/img/154723/raw.jpg



金満社長が浪費するイメージ

ファッション通販サイトなどを運営するZOZOは2019年1月31日、3月期決算で12%の減益になる見通しを発表しました。

急成長を続けたZOZOだが2007年の上場から初の減益になり、急ブレーキがかかった。

プライベートブランド(PB)、ZOZOSUITが大幅な赤字になっていると見られ、125億円の赤字を計上する。

続きを読む

コンビニが仕掛けるブーム クリスマス、恵方巻、バレンタイン

コンビニはテレビで流行を作り「買わなくてはならない」気にさせる
B82RuUGCcAA6fin
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/B82RuUGCcAA6fin.jpg



次々ブームを仕掛けるコンビニ

コンビニ発の流行が全国的に拡大し、テレビやマスコミの影響で多くの人が同じ商品を購入するようなことが増えています。

コンビニ大手はテレビ局の大スポンサーなので番組制作にも大きな影響を与えています。

バラエティや旅行番組、ドラマでもそれとなく「恵方巻を食べないのは日本人とはいえない」のように印象付ける。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ