世界のニュース トトメス5世

世界・経済・歴史ほか

経済全般・潮流

外国人観光客でGDPは増えないという事実

外国人が消費した数%しかGDPは増えないので日本経済に貢献しません
59727890e3dc1367a9814537972d4e9e_s



外国人観光はGDPに寄与しない

訪日外国人数は3000万人を超え、2019年は上半期と同じペースなら3326万人に達します。

19年上半期の1663万人は前年の約1,590万人とくらべて4.6%増、2018年は前年比16%増だったので大幅ダウンだった。

政府が目標としていた2020年の訪日外国人4000万人は絶望的になったが、実は達成しない方が良いという話です。

続きを読む


スポンサー リンク

世界景気後退が来た 日米欧に中国、新興国も成長率低下

リーマンショックから12年が経ち、そろそろ次の危機が来てもおかしくない
s1_18_2_1_1z
画像引用:第2章 第1節 世界経済の動向 : 世界経済の潮流 2018年 I - 内閣府https://www5.cao.go.jp/j-j/sekai_chouryuu/sh18-01/s1_18_2_1.html



欧州各国はマイナス成長へ

2019年後半に入って世界各国の経済指標が目に見えて低下し、世界同時景気後退の様相を示している。

最も代表的な四半期(4月から6月)GDPでは、10年間無敗を誇ってきたドイツが0.1%減に沈んだ。

マイナス幅はわずかだったが、今まで欧州のけん引役だったドイツが逆に「お荷物」になった。

続きを読む

韓国の外貨準備は存在しない「見せ金」 ウォン下落なら支えられず

もし外貨準備を水増ししていたら、通貨下落を支えられない
o0500053613538742612
画像引用:https://stat.ameba.jp/user_images/20160112/10/nobody0728/16/c4/j/o0500053613538742612.jpg



日韓通貨スワップの間違い

韓国は現在世界経済混乱の影響で通貨のウォンが下落していて、通貨防衛をしていると見られています。

ウォンが下落して危機に陥った事は過去20年で2回あり、1997年には失敗して国家破産しました。

97年はアジア通貨危機が発生し、通貨を高値に維持していた東南アジア諸国が次々に破産しました。

続きを読む

米国債変動と円高でリーマン級危機が現実に

NYダウ平均は数年前から頭打ちになっている
306463A5-9642-45A0-B41D-78071F9D1D70
画像引用:https://easiest-moneyclass.com/wp-content/uploads/2019/08/306463A5-9642-45A0-B41D-78071F9D1D70.jpeg



ヘリコプター・ベンの後始末

2019年中ごろから世界経済の停滞が言われるようになり、7月から各国経済指数が下落し始めた。

8月15に各国株価が下落し、無敵を誇っていたNY市場でもダウが最高値2万7000ドルから2万5000ドルにゲラK空いた。

ダウの下落幅はまだ小さいが、この数年NY株価は毎年毎月のように史上最高値を更新していました。

続きを読む

年金運用のGPIFは最強の投資 リスクゼロで勝利を積み重ねる

淡々と勝ち続け、利益を積み重ねるGPIF
operation_2019_q1_035988
画像引用:年金積立金管理運用独立行政法人https://www.gpif.go.jp/



相場下落時に淡々と買い、熱狂時に売る

米中対立や世界の市場低迷から、これから世界は大きな経済停滞を迎えるともいわれています。

そんな中で注目されているのが年金運用のGPIFで、抜群の安定感を誇っている。

日本のメディアはGPIFが損失の時だけ報道し、利益が出ても報道しないので、年金運用は赤字だと思っている人も居ます。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
削除依頼は『プライバシーポリシー』に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ