世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

経済全般・潮流

「令和」リターンリバーサルで経済は良い時代になる?

信じられない事だが平成元年に人々は「景気を冷やして人口を減らそう」と言っていた
そしてその通りのことが起きた
HEISEI



国の経済にも好不調の周期がある

平成の30年間は経済が低調でしたが、ある考え方では好景気と不景気は周期的にやってきます。

ある一時点を見ると景気はランダムであり、上がるか下がるかは神のみぞ知るところで人知が及びません。

ところがその国の経済が「良すぎるとき」「悪すぎるとき」に立つと、高い確率で反対方向に振れています。

続きを読む


スポンサー リンク

「林業」の経済貢献度は考えているより大きい

森があって初めて下流で経済活動ができる
4c92760830d065df90f136f3a5797855_s



日本の林業とカナダの違い

日本のGDPは約550兆円で2011年頃とくらべて約50兆円、1割ほど増加していて実感としてもこれに近いと思います。

実質賃金はあまり増えていないが失業率が減り就業者数が大幅に増えたので、労働者全体が受け取る賃金は1割は増えたでしょう。

ところがこの間林業のGDPは約2000億円でまったく増えておらず、停滞したままです。

続きを読む

中国の経常収支が1993年以来の赤字 内需型経済に移行

世界の工場だった中国は輸入超過になりつつある
factory-800x400
画像引用:http://www.tmlink.jp/blog/wp-content/uploads/2018/07/factory-800x400.jpg



世界の工場から輸入国へ

中国は1990年代から世界の工場と呼ばれ、膨大な輸出によって外貨を稼いできました。

だが英エコノミスト誌によると、2018年の中国の経常収支(国際収支)はGDP0.4%の黒字にとどまった。

しかも黒字になったのは年後半で、2018年の前半は283億ドル(約3兆1500億円)の赤字だった。

続きを読む

欧州のエンジン、ドイツも日本並みの成長率に減速

欧州の優等生だったドイツも日本並みの成長率になる
berlin-mc3a4rz2015-1683
画像引用:https://kleesbutterfly.files.wordpress.com/2015/04/berlin-mc3a4rz2015-1683.jpg



ドイツの成長率は1%未満と予想

2000年代から最近までドイツ経済の好調ぶりは他国がうらやむほどで、ドイツを見らなうべきだという論調が多かった。

だが数年前から徐々に経済がスローダウンしてきて、好景気も終盤に差し掛かったという認識が強まっています。

ドイツの経済研究所Ifoによる2018年の成長率予想は0.6%で、これは日本の今年度成長率予測と同じです。

続きを読む

中国ゲーム市場の成長率、41%増から5%増に鈍化

急成長したが2018年は5%成長だった
d7006-4794-771419-0
画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004794.000007006.html



ゲーム市場は急成長のあと急停止

中国ゲーム市場は10年間急成長した後、成長が鈍化したと言われています。

このパターンは多くの分野で繰り返されていて、中国自身も「急成長のあと鈍化」パターンに当てはまっている。

中国ゲーム産業報告によると2018年ゲーム産業の販売額は5.3%増の2,144億元(約3.4兆円)だった。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ