世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

経済・ビジネス

コロナ後の日本は空前の好景気か空前の不況

小泉景気で日本は回復しかけたが、日本人自身で好景気を潰した
unnamed (1)

画像引用:http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-05/20/content_22605005.htm



超バブル経済かデフレ不況のどちらか

2021年あるいはコロナを解決した後の日本経済について、両極端な相反する予想がなされている。

一つはコロナによる打撃から抜け出せず東日本大震災後や阪神大震災後のようになるという説です。

もうひとつは史上最大規模の経済対策や金融緩和がバブルを生み、バブル経済に突入するという予想です。

続きを読む


スポンサー リンク

金余りで世界スーパーバブルに突入か

日本は最近30年落ちぶれ続けたが、そろそろ落ちようがない所まできている
809111




金余りで世界スーパーバブルに突入か

アメリカなど世界はコロナ流行で生活が破綻しているのに、経済は絶好調という奇妙な状況になっています

アメリカはダウ平均が史上最高値の3万ドルを超えビットコインも最高値、住宅や自動車が売れてネット消費も活発です。

日本は日経平均がバブル崩壊後最高値水準の2万6000円台、少なくとも大企業は困ってはいない。

続きを読む

日本でデフレ病の兆候、安さを誇るドコモやワークマン

物価が下がると1年後に自分の給料が「値下げ」されます
1802652




値下げを喜ぶ人々への既視感

今から10数年前にユニクロが大ブームになり、安さを武器に世界進出し世界最大の服屋になった。

その頃マクドナルドは80円バーガーを発売したり、日本中が安さを追求していた。

その結果陥ったのはデフレ不況で、サービス残業が当たり前になり日本は”貧困国家”になった。

続きを読む

政府が日本株の最大株主に、日銀とGPIF

1139753



株式市場のオーナーは政府

日本株の時価総額は現在、東証1部と2部で約690兆円(2020年12月)となっているが、その1割以上を国が保有している。

新聞報道などによると20年11月に日銀は35兆円のETFを購入し、時価総額は45兆円に達した。

年金運用のGPIFの運用額も約45兆円だが、購入ペースが速い日銀が上回り日本株の最大株主になった。

続きを読む

コロナで超円高の可能性、2011年の再現も

リーマンショックから200兆円分もの経常黒字が溜まっている
120664


21年は円高予想が多い

2020年から21年にかけて円高ドル安が進むと予想する専門家が多い。

ドル円レートは12月現在103円台で、来年は100円台まで下がると見られている。

その根拠は米FRBの政策金利、基本的にドル円は日米の金利差で決まる。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ