世界のニュース トトメス5世

経済・マネー・外交・防衛ほか

歴史、紛争

          スポンサー リンク

アメリカ軍がシリアでも「敗戦」 米軍弱体化が世界リスク

アメリカ軍がシリアでやっている事は「ロシア軍が来たら逃げる」
1297943813896_ORIGINAL
引用:http://storage.lfpress.com/v1/dynamic_resize/sws_path/suns-prod-images/1297943813896_ORIGINAL.jpg?quality=80&size=650x&stmp=1491780366027



歩兵の居ないIT軍隊

昔から歩兵の居ない軍隊は負けると言うが、アメリカ軍はシリアでその諺に挑戦し、惨敗した。

2017年4月6日、トランプの別荘で習近平と食事の最中に米軍艦が巡航ミサイルでシリア空軍基地を攻撃した。

59発発射し58発命中(1発は発射せず)という戦果で、アメリカは中東の主導権を奪還すると多くの人が想像した。
続きを読む

          スポンサー リンク

ロシアの反政府デモ、機動隊が1500人以上を拘束

デモは当初穏やかだったが、すぐ警官隊と衝突した
DCHkqixWAAAY6p-
引用:https://pbs.twimg.com/media/DCHkqixWAAAY6p-.jpg


ロシアで再び反プーチンデモ

ロシアで大規模な反プーチン政権デモがあり、政府は1000人以上を逮捕して鎮圧に乗り出しています。

6月12日「ロシアの日」に合わせて、反政府グループは首都モスクワなどで市民でもを実施しました。

1998年6月12日に当時のエリツィン大統領が祝日を「ロシアの日」に改名したところから新生ロシアを祝う日になった。
続きを読む

ISISがフィリピンで都市占拠 米軍撤退が影響か

マラウィ市に向かうフィリピン軍の装甲車
Marawi-1024x739
引用:http://www.intelligencerpost.com/wp-content/uploads/Marawi-1024x739.jpg


マラウィ市をISISが占拠

ISIS(イスラム国)がフィリピンで猛威をふるい、一部の島で「領土」を確保して政府軍と衝突しています。

2017年6月10日、フィリピン南部のミンダナオ島で、米特殊部隊がフィリピン軍を支援しISISと戦闘をしていると発表しました。

フィリピンのドゥテルテ大統領は就任以来アメリカを敵視し、米軍を追い出すとか米軍にはフィリピンの基地を使わせないと言っていました。
続きを読む

日本人が知らない北朝鮮 中ロと世界の国々が支援

中国が北朝鮮を見捨てるなど絶対にないし、戦争になればロシアも支援する
img_67ee9b430bcd9ee6d9a37e76690567b1797215
引用:http://dol.ismcdn.jp/mwimgs/6/7/670m/img_67ee9b430bcd9ee6d9a37e76690567b1797215.jpg


アメリカは北朝鮮に負けた

北朝鮮危機が始まったのは2017年4月1日のエイプリルフール(米時間は2日)、トランプ大統領が「中国がやらないならアメリカがやる」とインタビューで発言してからでした。

全世界のマスコミは「アメリカが北朝鮮を攻撃する」と受け取り大騒動に発展したが、もしかしたらエイプリルフールのジョークのつもりだったのかも知れない。

トランプ大統領は空母と潜水艦を投入し、「いつでも攻撃できる」と言ったが、その後は尻すぼみになり、今では攻撃しない理由を必死で探しているようです。
続きを読む

サウジなど7カ国とカタールが戦争危機 ロシアのサイバー攻撃関与か

サウジ、カタールとも米軍が駐留する「アメリカ陣営」で両国が戦争になればアメリカの権威は地に落ちる。
この状況はロシアには好都合となる。
centcom-aor-map
引用:http://susris.com/wp-content/uploads//2015/03/centcom-aor-map.jpg



サウジとカタールが大喧嘩

6月5日にサウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンは、カタールとの国交を断絶すると発表しました。

理由はカタールがテロを支援した事で、ムスリム同胞団やシーア派のイランを支持していると指摘した。

イスラム教の宗派ではスンニ派が世界のほとんどを占めていて、カタールもスンニ派でサウジなどと同じグループに属する。

続きを読む

サハラ砂漠は人間が作った? 原始人も環境破壊していたという説

原始人にとって森林は活動を邪魔するものなので、焼き払って活動しやすくしたと考えられる
0_a5696_ed600399_orig
引用:http://1.bp.blogspot.com/-E7u_HAaMrp4/UwOk2xQg87I/AAAAAAAAG7s/bbr77tCHmzc/s1600/0_a5696_ed600399_orig.jpg



地球温暖化会議が事実上解散

米国のトランプ大統領は6月1日、国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)通称パリ協定から離脱すると宣言しました。

世界各国は批判しているが、実際には他の国も守る気がなかったり、離脱せず無効にしたいなどと考えている。

つまり離脱して自分が悪者になるのは嫌だが、内心ではこんな協定は守りたくないと考えている。
続きを読む

ニセ国連問題 国連代表に成りすました団体や個人の意見が闊歩

国連報告者や人権委員は「自分は国連代表者だ」と言うが実際はゲストに過ぎない。
539
引用:http://asyura.x0.to/imgup/d7/539.jpg


跋扈するニセ国連達

「自分は国連である」と居丈高に威張りちらし、自分の意見を「国連の命令だ」と振りかざす人間が世界で増えている。

日本中のすべてのテレビ局で一日中CMを流しているユニセフという組織があるが、一方で日本ユニセフという組織も存在する。

本来のユニセフは国連に所属する機関で貧困改善のために募金集めをしているが、日本ユニセフは「ただの民間機関」にすぎない。
続きを読む

鉄砲伝来は種子島が初めてではない

オスマントルコや中国では大型の旧式銃が使用され、日本にも伝わっていた
SultanMurads_with_janissaries
引用:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c3/Battle_of_Vienna.SultanMurads_with_janissaries.jpg/420px-Battle_of_Vienna.SultanMurads_with_janissaries.jpg


種子島は初めての鉄砲伝来ではない

日本に鉄砲が伝わったのは1543年(天文12年)、種子島に南蛮船(あるいは中国船)が漂着し、運んでいた火縄銃を買い上げたのが始まりとされている。

教科書や歴史の本には必ずこう書いてあるし、映画やドラマや小説でも、必ずこう書いてあったのだが、実は正しくない。

まるっきり間違いではないのだが、「鉄砲がこの時初めて伝わった」という表現は大きな誤解を招いている。
続きを読む
          スポンサー リンク
     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ