世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

自動車・乗り物

日産の本当の問題は政府の過干渉 GHQからフランスまで

プリンス自動車乗っ取りに成功した日産は、人気車を利用しプリンス社員は下請けや派遣のように扱った
今同じことをルノーにやられている
C9nhPEGVwAAasKg
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/C9nhPEGVwAAasKg.jpg



日産はなぜ混乱するのか

日産のゴーン逮捕から企業統治問題が発生し、フランス国営化するか独立かということになっています。

最初に国営化をしかけたのはフランスのマクロン大統領で、今後半年以内に国営化の手続きをするつもりだった。

ゴーンは当初反対していたものの、自分の地位の保証と引き換えに、ルノー日産国有化に合意しました。

続きを読む


スポンサー リンク

世界最大級のシェア自転車ofo 7か月で日本撤退

3月28日に日本進出して10月28日に撤退した(写真は大津)
_P8A3658_R_0
画像引用:世界最大級のシェアサイクル「ofo」滋賀県大津市に66カ所の専用ポート設置 サイクルスポーツのニュース | サイクルスポーツ.jphttps://www.cyclesports.jp/depot/detail/95823



シェア自転車ブームの顛末

中国でシェア自転車が始まったのは北京五輪で賑わっていた2008年の杭州市で、あっと言う間に世界に広まった。

だが今までシェア自転車参入で利益を出した業者は全世界で1社もなく、屍累々の状況になっている。

始まった時と同じようにブームは唐突に終わり、撤退やサービス終了が相次いている。

続きを読む

VWグループ 5年間で6兆円のEV投資は成功するか

VWのEVコンセプト「I.D. BUZZ」
Volkswagen-ID-Buzz-concept-with-its-cousin-05
画像引用:https://st.automobilemag.com/uploads/sites/11/2017/10/Volkswagen-ID-Buzz-concept-with-its-cousin-05.jpg



VWのEV傾倒は成功するか

VWグループは予想以上の速度でEV転換を目指しているようです。

11月16日、VWはグループ全体で5年間で300億ユーロ(約3兆8500億円)をEV投資すると発表しました。

2025年までに欧州生産の2割をEVに転換するという野心的なもので、過去最大の巨大プロジェクトになる。

続きを読む

ライドシェア(ウーバー)は過疎地の移動手段として有効か

過疎地で多い予約制バス、専属ドライバーや予約対応などで見た目よりコストが高い
赤字負担していない自治体は皆無と思われる
c9bd27e8e3202bcfbe5aaf6958ef9622
画像引用:Vol.138 養老町のオンデマンドバス(その7) - こみバス散歩https://blog.goo.ne.jp/gashigan/e/92085571ca5a4a2f475ee6c3889f1c36



世界ではライドシェアが拡大

ウーバーを始めとする配車アプリや相乗りサービスが外国では拡大しているが、日本では普及していません。

ライドシェアとはつまり一般の人が自分の車に客を乗せて運び、料金を徴収するもので、日本では白タク行為になる。

近年成田や関空で中国人白タクが外国人観光客を運んでいるが、違法なので警察は取り締まっています。

続きを読む

走行税 軽やHV、EVは増税、ロールスやフェラーリは減税

もし全車種一律課税だと軽自動車というジャンルは壊滅する
一律でなくても、田舎で収入が低く、必需品として使う人ほど増税になる
b31b70e0962c693d95df6d7305d3ed73_s



走行税が単純一律の場合

政府・与党は先日、自動車税制改革のひとつとして新たに「走行税」を導入する方針を示しました。

今まではガソリンに含まれる揮発油税などが実質走行税になっていたが、EVではガソリンを消費しません。

ハイブリッド車もガソリン車の6割程度しかガソリンを消費しないので、実質的な減税になっていました。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ