世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

自動車・乗り物・商品

自動車を購入する人が劇的に減少する可能性 若者の意欲低下

若者男性の購入意欲低下が目立つ
54286_ext_15_2
引用:https://www.nli-research.co.jp/files/topics/54286_ext_15_2.jpg



自動車を所有する意欲が低下

日本自動車工業会の市場調査によると、自動車(乗用車)を所有したいという意欲が減少傾向にあった。

2017年時点の乗用車保有率は76.8%と、4分の3以上の世帯が保有していました。

一方で保有していない世帯で「今後保有したい」と答えたのは、たった4%でした。

続きを読む


盗難車 プリウス4年連続首位 盗難率はランドクルーザー

「盗まれやすさ」1位はランクル、世界で認められた売りやすさが理由か
carlineup_landcruiser_top_2_01_pc
引用:https://toyota.jp/pages/contents/landcruiser/001_p_011/image/top/carlineup_landcruiser_top_2_01_pc.png



プリウスよりランドクルーザーが盗まれやすい

2017年にもっとも盗まれた車はプリウスで、盗難車の5台に1台を占めていた。

日本損害保険協会は毎年11月の1ヶ月間の盗難状況を集計していて、2017年は278件の盗難での保険金支払いがあった。

この表現だと支払われなかった車両盗難や、そもそも被害届が出されなかったような例が除外されている。

続きを読む

パンクしないノーパンクタイヤ 自転車用や自動車用で開発進む

ブリジストンのは断面図ではなくこれがタイヤ
36
引用:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/624/726/36.jpg



空気を入れないタイヤとは

最近自転車や自動車用タイヤで各社が「パンクしないタイヤ」開発を競い合っています。

ブリヂストンは自転車用の「エアフリーコンセプト」で開発したタイヤを2019年にも発売する。

タイヤ内部の樹脂製スポークで外側を支え、空気圧で支える必要がない構造になっている。

続きを読む

テスラ事故は自動運転中 年内に経営破たんの見方も

カリフォルニアの事故は自動運転中だったと発表された
sjm-l-teslaid-0327
引用:https://www.mercurynews.com/wp-content/uploads/2018/03/sjm-l-teslaid-0327.jpg?w=620



泣き面にハチ

テスラは3月23日にカリフォルニア州で起きた事故について、運転支援装置が作動中だったと発表しました。

この事故はシリコンバレー近くのマウンテンビュー高速道路上で、中央分離帯に単独衝突し、運転者はなくなった。

衝突後にテスラモデルXは床下のバッテリーから出火し、「火の玉が上がった」と目撃者は証言した。

続きを読む

今度はテスラが重大事故 自動運転原因なら倒産の危機

内側からバッテリーが爆発したように見える
dims



テスラ・モデルXの異常な事故

3月18日夜にウーバーの自動運転車が横断中の女性と衝突し、女性がなくなったばかりだが、今度はテスラが重大事故を起こした。

3月23日にカリフォルニア州マウンテンビューで、テスラ・モデルXが中央分離帯に衝突し、運転者はなくなった。

これだけなら良くある事故だが、モデルXのバッテリーが爆発し、目撃者は「火の玉のように燃え上がった」と証言した。
続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ