世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

海外事情

          スポンサー リンク

韓国製造業の落日 日米も辿った製造業衰退の道

ロボットを導入しても、人件費が安い国も導入するので無駄
317f61de
引用:http://livedoor.blogimg.jp/sekaiminzoku/imgs/3/1/317f61de.jpg



産業構造の陳腐化進む韓国

2017年の韓国経済成長率見通しは3.1%、来年は2.9%と悪くない数字になっている。

通貨は2017年初めには1ドル1,210ウォンだったのが、12月現在は1,100ウォンを切り1割ほど高くなった。

3%成長はウォン安の恩恵を受けた輸出が高い伸びを見せ、連れて設備投資や消費なども伸びた。続きを読む

          スポンサー リンク

南米ベネズエラ、経済崩壊と独裁で人材流出

配給に並ぶ人達。役人が平等に配給するという規範がない国では、配給制は機能しない
colas-escasez1
引用:https://venezuelainjapanese.files.wordpress.com/2016/03/colas-escasez1.jpg



夢の国の崩壊

南米最大の産油国ベネズエラは、2000年代に原油価格が上昇したとき、先進国入りを検討するほど豊かだった。

当時は産油国のロシアや資源国のオーストラリアなども大儲けし、これらの国の人々は豊かな暮らしをしていました。

地面に穴を掘るだけで、金になる資源が無限に噴出してくるので、働かずに浪費する人も大勢居た。

続きを読む

カンボジア、中国主導で独裁に回帰

フンセンは中国から支援して貰う代わりに、ASEANなどで中国の代弁者として発言する
T1srY_BXLg1RCvBVdK
引用:http://n7.map.pg0.cn/T1srY_BXLg1RCvBVdK



カンボジアの先祖がえり

カンボジアはポルポトによる暗黒時代を経て民主化し、1992年に自衛隊がPKOで「海外派兵」され大きな話題になった。

1993年5月には国連監視下で民主選挙が実施され、1999年4月にはASEAN加盟国になり順調に発展しているはずだった。

ところがASEANに加盟したころからカンボジアはどんどんおかしくなり、中国がASEANに介入するため利用するようになった。

続きを読む

ジンバブエでクーデター 大統領失脚で軍事政権誕生へ

ムガベ大統領とグレース夫人
YP
引用:https://www.thetimes.co.uk/imageserver/image/methode%2Ftimes%2Fprodmigration%2Fweb%2Fbin%2F7fc36235-8c33-33d9-926f-6a796213fd15.jpg?crop=780%2C520%2C0%2C0&resize=685



ジンバブエで次期大統領めぐる混乱

インフレや経済混乱で知られるアフリカのジンバブエで、軍がクーデターを起こしたと報道されている。

2017年11月15日未明、首都ハラレで軍が国営放送局を占拠し、ムガベ大統領(93)を軟禁状態に置いた。

市内に装甲車が展開し銃撃音が聞こえ、軍はテレビを通じて「大統領周辺の犯罪者」が標的で大統領は無事だと放送しました。

続きを読む

パラダイス文書 鳩山由紀夫や英女王も「脱税投資家」だった

「民営化」によってこうした式典費用も王室と政府が分担するようになり、王家は金を稼ぐ必要に迫られている
575e4d9418c7732f245ef25b
引用:http://i.hurimg.com/i/hurriyet/75/700x395/575e4d9418c7732f245ef25b.jpg


パラダイス文書に名前があった人達

2016年4月に流出したパナマ文書はイギリスのEU離脱投票が可決する原因になり、キャメロン首相を辞任に追い込んだ。

文書は租税回避地(タックスヘイブン)に投資していた顧客名簿で、国際的な脱税投資家名簿だった。

日本関係ではソフトバンク、電通、丸紅、伊藤忠商事、セコム創業者の名前があったとされている。

続きを読む

トランプ、鎮痛剤乱用で非常事態を宣言 全米死因トップ

医薬品メーカーは鎮痛剤に常習性のある成分を混ぜ、「良く売れる」商品にした
635870906258941632-Vicodin
引用:https://www.gannett-cdn.com/-mm-/54b203d37015b46faccf4b0f0132810c7427e102/c=0-153-3000-1848&r=x803&c=1600x800/local/-/media/2015/12/30/MIGroup/Lansing/635870906258941632-Vicodin.jpg



鎮痛剤乱用が死因トップ

トランプ米大統領は10月最終週にも、オピオイドなど医療用鎮痛剤乱用で、非常事態を宣言すると発表しました。

医療用鎮痛剤によって2015年に約3万3000人が亡くなり、2017年は50歳以下の死因トップになる見込み。

この鎮痛剤は骨折や慢性疼痛、歯科治療など何にでも効く万能の痛み止めだが、副作用が酷い。

続きを読む

メルケル時代の終わり 選挙で連敗し政権不安定化

最近10年の好調がメルケルの手腕なのか、運が良かったのか評価が分かれている
TR
引用:http://www.newsweekjapan.jp/headlines/images/biz/2017/10/13/2017-10-13T045929Z_1_LYNXMPED9C06W_RTROPTP_3_GERMANY-POLITICS-MERKEL.jpg



政権維持に苦労するメルケル

世界の先進国で最も安定していると思われていたドイツのメルケル政権が、急速に弱体化しています。

2017年9月24日のドイツ総選挙で、メルケルのキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)は33%の得票率で246議席を得ました。

連立相手の社会民主党(SPD)は20%の得票率で153議席を得たので、連立与党で709議席中399議席の過半数を得ました。
続きを読む

アメリカは借金で経済成長を買い、一般家庭に押し付けた

借金や毎月の支払い、増えない賃金、上がる物価がアメリカの一般家庭を圧迫している
20100416_622236
引用:カリフォルニアの住宅http://img-cdn.jg.jugem.jp/252/475963/20100416_622236.jpg



アメリカは借金で経済成長を買っている

アメリカはリーマンショック以来、8年にも渡って経済成長を続けてきました。

成長の枝葉を見ればIT産業の隆盛だが、もっと根元の部分に注目すると、債務と成長率の交換だと言える。

リーマンショックの時、ブッシュ政権時代に米国の公的債務は約30兆ドルと言われていました。

続きを読む
          スポンサー リンク
     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ