世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

商品・消費

首都圏中古マンション価格が10%下落、V字回復か長期低迷か

不動産は”気分”や”盛り上がり”で買う人が多いという。
あまりにも高額過ぎて理詰めでは決心がつかない
325860



中古マンションが歴史的暴落

不動産情報サービスのアットホームが5月27日、首都圏の中古マンション価格が前月比10%マイナスと言う衝撃の発表をした。

なぜ衝撃かというとマンション価格は一戸建てと比べて景気変動の影響を受けにくいとされてきたからです。

過去の不況でもせいぜい年間数%下落だったので、マンション投資は安全だと思われてきました。

続きを読む


スポンサー リンク

タワーマンションはブーム去り欠点がクローズアップ

タワーマンションの壁を叩くと隣の音が聞こえるという
img_ba0c4564f2574f9541d994aaf8d9d551236160
画像引用:タワーマンション(超高層マンション)のデメリットは?地震や子供の足音など、購入前に知っておくべき注意点|資産価値が下がらない新築マンション選び[2020年]|ダイヤモンド不動産研究所https://diamond-fudosan.jp/articles/-/143919



タワマンブームはどうなった?

タワマンことタワーマンションが一躍ブームになったのは六本木ヒルズからだったと思います。

itブームで成功したit長者が集まり、日本でもっともセレブな場所という事になった。

有名人ではホリエモン、村上ファンド、楽天三木谷、グッドウィル折口、与沢翼などが住んでいた。

続きを読む

世界同時自粛生活でゲーム消費が大幅増加

animal-crossing-switch-1@200x1270-696x442
画像引用:https://www.nme.com/wp-content/uploads/2020/04/animal-crossing-switch-1@200x1270-696x442.jpg



家庭用ゲーム機が大ヒットで復権

ゲーム市場は外出自粛で活況を呈し、動画配信と並んでコロナショックの勝ち組になった。

殆どの企業が売り上げ半減したり、売り上げゼロで莫大な固定費を払う企業も多い中で別世界のようだった。

米国で4月のビデオゲームへの支出額が6億6200万ドル(約710億円)と過去最高を記録した。

続きを読む

自粛生活でキャッシュレス化した日本 コロナ後も続く

1560543



自粛でキャッシュレスに慣れた消費者

コロナと同時に世界に拡大したものとしてキャッシュレス決済があり、紙幣やコインを受け渡すのを敬遠する人が増えた。

スーパーでは現金ではなく電子マネーやスマホ決済の使用を促すアナウンスが流されている。

現金を受け渡すには店員と客が接近しなくてはならず、感染リスクを増やすとされました。

続きを読む

高齢者の爆買いが消費の半分占める

金融資産の大半を高齢者が独占
img_0
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-07-6c/hyper_kurakura/folder/452295/29/13102329/img_0?1378618539



資産も消費も終身雇用世代が独占

金融資産の大半を高齢者が独占し、高齢者の消費が消費全体の半分を占めている。

人口比では少ないグループが最大の資産を持っているという、歪んだ構造が明らかになっています。

内閣府によると60歳以上の高齢者支出が消費の半分を占めている。(報告書「日本経済2015―2016」)

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ