世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

商品・消費

スマホ離脱すすむ 腕時計、カメラなど独立商品に回帰

スマホは「高級カメラ並みの高画質」になったが、値段はミラーレスカメラの2倍もする
1_1528252911_0_750_555
画像引用:https://appliv-domestic.akamaized.net/v1/400x/r/articles/83321/1_1528252911_0_750_555.jpeg



スマホの進化が止まり逆流

アップルのiPhoneでスマホが誕生してから10年以上が経つが、脱スマホが広まっている。

人々がスマホを使わなくなったという意味ではなく、スマホから個別の機能を分離する動きを指している。

スマホ自体の販売台数も2017年と18年の2年連続で減少し、頭打ちが明白になった。

続きを読む


スポンサー リンク

Win7も更新終了 かしこいPC買い替えサイクルとは

win7_1
画像引用:http://img01.dgblog.dreamgate.gr.jp/usr/j/p/i/jpita/win7_1.jpg



次々に古くなるOS

マイクロソフトは2020年1月つまり1年後に、ウィンドウズ7のサポートを終了すると発表しました。

MSは2014年4月9日にウィンドウズXPのサポートを終了し、この時は買い替え特需とその後の反動不況も生み出しました。

その後2017年4月11日にVistaもサポート終了し、今度は7で次は8.1が2023年に終了します。

続きを読む

社会科見学が旅行の定番に ダム、裁判所、ごみ処理場など多様化

42f789f309879d7e7bb0352a29c03a44_s



観光から社会科見学へ

大人の社会科見学や工場見学がブームになったのはリーマンショック後の2010年頃でした。

工場の写真やdvdが人気になったり、テレビの旅行番組で体験ものが組み込まれたりした。

それまでの旅番組は観光客に見せるための施設を回るものだったが、今はお仕着せの観光は受けない。

続きを読む

男性用カバンの多様化 自転車に乗れるタイプが人気

メッセンジャーバッグは自転車で郵便などを配るため考案された
bike messenger-2
画像引用:http://3.citynews-modenatoday.stgy.ovh/~media/original-hi/16310461626370/bike-messenger-2.jpg



カゴは自転車乗りの恥?

100年ほどの間黒い手提げかばんしかなかった男性用のバッグ・カバンに多様化の波が来ています。

きっかけは2011年の東日本大震災で、自転車通勤や大人のサイクリングがブームになりました。

当時ガソリンが入手困難だったり被災地にむかう道路渋滞、公共交通機関のマヒや停電危機などがありました。

続きを読む

Office付きPCは日本だけだった 世界はOffice365に移行

複数台や複数人で使うと安いが、1人で使うには高すぎるオフィス365
123B
画像引用:https://products.office.com/ja-JP/compare-all-microsoft-office-products?tab=1&icid=CNavSoftwareOffice



パッケージ版オフィスが消える

日本ではオフィス2016のソフトが3万7000円で売られていて、PC購入時だと2万4000円ほどでセット購入できます。

マイクロソフトのPCサーフェスは、アメリカでは399ドル(約4万4000円)だが日本では6万4800円(現在は6万3504円)で発売されました。

差額の約2万円の違いはアメリカはオフィスなし、日本はオフィス強制インストールだからです。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ