世界のニュース トトメス5世

世界のニュースを日本第一主義で探求

外交・国際

韓国反日の行き詰まり 日本はもう謝罪してくれなくなった

反・反日という立場から反日政策を批判するソウル大学イ・ヨンフン教授
a9238ccef9c4ee07ab93738eebec13c6
画像引用:李承晩TV 李栄薫(イ・ヨンフン)教授『1. 反日種族主義を打破しようシリーズを始めるにあたって』-00123 – アジアン・リポーターズhttps://i0.wp.com/asian-reporters.com/wp-content/uploads/2019/05/a9238ccef9c4ee07ab93738eebec13c6.jpg



韓国の反日は100%日本が悪い

韓国はいま国を挙げて反日政策に取り組んでいて、日本を完全屈服させるか韓国を滅ぼすかという戦いをしている。

滑稽なのは韓国政府の目標が「日本と仲良くする」事に在り、貿易上の優遇措置を回復する事にある。

韓国は一見日本を排除したいようだが、その実日本から半導体や軍事物資輸出で優遇してもらいたいのです。

続きを読む


スポンサー リンク

安倍首相自身が戦後レジーム 謝罪繰り返す弊害

安倍首相は慰安婦、徴用工強制連行を否定した事はなく、「金を払ったから解決済み」と言っているだけです。
20151230174851asdpopa
画像引用:安倍晋三首相「保守派などから批判を浴びることを覚悟の上で、慰安婦問題を合意」 赤かぶhttp://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/837.html



戦勝国に謝罪し続ける安倍首相

安倍首相は戦後レジームの転換を掲げて総理総裁になったが、今では安倍首相と自民党が戦後レジームになっている。

戦後レジームとは戦後体制の事で、安倍首相は第二次大戦の敗戦国として押し付けられている有形無形の不利を指したと考えられます。

今では無効化しているが国連憲章には敵国条項があり、第二次大戦敗戦国には安保理の許可がなくても攻撃できると書かれている。

続きを読む

リターンリバーサルで回復する日本、衰退期に入る中国

国家には成長期と衰退期があり、日本は1990年代から衰退期だった
147694452630196409180_GDP-2
画像引用:明治中期~平成に至る日本の実質GDP推移及び消費者物価指数(インフレ率)/図示 : 千葉の空https://naga0001.at.webry.info/201610/article_6.html



国家の盛衰はリターンリバーサルで説明できる

世界経済は一寸先は闇できのう栄えていた国が今日は衰退し、後進国とばかにしていた国が栄えている。

気が付けば韓国の一人当たりGDPは3万ドルで日英独仏に接近しているが、1997年には国家破産してIMF管理下に入っていた。

中国は一人当たりGDPが6000ドルだが、30年前はほぼゼロでしかなく日本は既に4万ドルだった。

続きを読む

トランプ大失策 ”対イラン強硬派”ボルトン解任直後にサウジ攻撃

ドローン攻撃されるサウジアラムコ
houthi_drone_saudi_oil_site
画像引用:https://www.france24.com/en/20190914-drone-attacks-cause-fires-two-saudi-aramco-oil-facilities



ボルトン大統領補佐官を解任直後に攻撃

2019年9月14日午前、サウジアラビア東部の国営石油会社サウジ・アラムコ石油施設2カ所がドローン攻撃を受けて炎上しました。

火災は鎮火したが施設は操業を停止し、サウジの生産能力の半分に当たる日量570万バレルが停止した。

イエメンの親イラン武装組織フーシ派が犯行声明を出したが、ポンペオ米国務長官はイランの仕業と名指しした。

続きを読む

ネットで投稿しただけでアメリカは入国禁止 野放しの日本

ネットでアメリカの悪口を書いただけで入国禁止、日本はどうだろうか?
5ecff844ba6767f6e30e4c27bd12a998_600
画像引用:https://bokete.jp/boke/48128631



アメリカはSNSで書き込んだだけで入国拒否

2001年の9.11以降アメリカでは入国審査が厳しくなり、日本のほうが簡単に入国できるようになりました。

日本政府は訪日観光客3000万人達成し、次の目標は4000万人いや6000万人で観光大国になるなどと言っています。

こういう政治家をお花畑と言うのかも知れず、中国韓国ロシア台湾など怪しげな周辺国がビザなしで入国している。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
削除依頼は『プライバシーポリシー』に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ