世界のニュース トトメス5世

世界のニュースを日本第一主義で探求

ロシア・第3世界

アマゾン大火災の原因はバイオ燃料 森林伐採して燃料農場

バイオ燃料とは「森林を燃料に変えている」だけです
000085923
画像引用:ブラジルのバイオエタノールをめぐる動向|農畜産業振興機構https://www.alic.go.jp/joho-s/joho07_000557.html



森林破壊して環境に良いと言い張る人たち

アマゾンの森林火災が地球的災害となり、世界全体の気候や酸素やCO2濃度にまで悪影響を及ぼす可能性が出てきた。

アマゾン大火災は1回の火災ではなく、2019年は8月20日までに7万4155件の火災が発生し、今日もおそらく発生しては鎮火している

鎮火する火災より発生する火災が遥かに多いので、火災は拡大し続けているのがアマゾン森林火災です。

続きを読む


スポンサー リンク

アジアの時代が終わりアフリカの時代が来る

アフリカのNYと呼ばれているラゴス
lagos-city
画像引用:https://www.nomadafricamag.com/wp-content/uploads/2018/04/lagos-city.jpg



アジアの終わりと人口減少

20世紀後半からアジアの時代と言われてきたが、その成長ももうすぐ終わろうとしています。

振り返るとアジアの前にアメリカの時代があったし、その前には欧州の時代がありました。

こうした地域的な高度成長は人口増、生産増加、投資によってもたらされたが、どれも終わろうとしている。

続きを読む

ロシアの民主化デモ 民主選挙を拒否するプーチン

過去2回のロシア革命は、いずれも軍が市民側に寝返った
6547439
画像引用:https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/images/654/74/6547439.jpg



モスクワの反プーチンデモ

ロシアでは9月8日のモスクワ市議会選挙を巡って反政府デモが頻発しています。

モスクワ市議会選挙は定数定数45で表向き民主的に行われるが、実際にはプーチンに反対する野党候補は立候補できない。

多くの反プーチン政治家が政界を追われたり逮捕されたり、国外に逃亡したが謎の最後を遂げた人もいる。

続きを読む

ロシアへの謝罪外交を続けると、日韓関係のようになる

同じ建物内に居ながら何時間も遅刻したプーチンに、飼い犬のように喜ぶ安倍首相。
プーチンは日本の要求を突っぱね、日本は援助だけを約束するのが恒例
plt1805270002-p1
画像引用:プーチン氏、会談に遅刻 会見の質問も取りやめ - 産経ニュースhttps://www.sankei.com/politics/news/180527/plt1805270002-n1.html



安倍首相の謝罪外交

日韓関係は韓国側の徴用工の賠償請求と、日本の半導体素材輸出制限で盛り上がっているが、対照的なのが日ロ関係です。

日本政府あるいは安倍首相はロシアのプーチンと会うたびに経済援助を表明し、ロシアのプーチンは何もしないのが恒例になっている。

プーチンは外国首脳との会談を毎回数時間遅刻することで、相手に対する優位性を示すこともしている。

続きを読む

中南米の難民キャラバンを産んだコーヒー豆暴落

キャラバンの出発地はコーヒー農場だった
5826796
https://cdn1.img.jp.sputniknews.com/images/582/67/5826796.jpg



難民はコーヒー豆暴落が引き金

2017年から2019年にかけて南米で大量の難民がアメリカを目指す難民キャラバンが発生しました。

トランプ大統領はメキシコ国境に壁を建設したり、収容所をつくったりメキシコに送り返したりしています。

難民は経済破綻したベネズエラの他、ニカラグア、コスタリカ、ホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラなどからやってきている。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
削除依頼は『プライバシーポリシー』に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ