世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

ライフ・趣味・食べ物

20歳未満と高齢者のクレジットカード制限とは

9割の高齢者はカードを持っているが、逆に持っていない人は警戒される
年代別保有率



若者とクレジットカード

成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる影響で、クレジットカードなどの年齢制限も変更されます。

今まで未成年者は親の同意がないとローンを組めなかったが、18歳が成人になると同意が不要になります。

ローンやカード自体は今までも、18歳以上で収入がある人は契約が可能でした。

続きを読む


スポンサー リンク

おいしいラーメン屋がなくなる理由 ほとんどが3年で閉店

元ラーメン屋だった物件は安く開業できるが、新しい店も数年で閉店する事が多い
P6290044
画像引用:http://inukibank.com/wp-content/uploads/2017/07/P6290044.jpg



儲かっているのに閉店するパターン

外食店は頻繁に開店と閉店を繰り返しますが、その中でもラーメン屋は入れ替わりの激しさで知られている。

外食店の出店支援事業を行うシンクロ・フードによると、めん類外食店の7割が3年以内に閉店していました。

4割以上は1年以内に閉店していて、出店数が多い分閉店数でも多い。

続きを読む

ソロキャンプブーム 都会疲れやSNS疲れに効果あり

森にかこまれて星を見ながら過ごす。実際は虫が飛び回るしうるさい
image-22-680x453
画像引用:【ソロキャンプを始めたい人の】疑問点、必要な道具、楽しみ方、総まとめ | キャンプ初心者向け総合情報ブログ Hyper Camp Creatorshttps://camp-in-japan.com/wp-content/uploads/2016/09/image-22-680x453.jpeg



2018年はソロキャンプがブームだった

2018年の流行の一つにソロキャンプブームがあり、1人でキャンプする人が増えた。

従来のキャンプはキャンプファイヤーのようにみんなで集まって騒いだりバーベキューするのが楽しみとされていた。

最近は一人になるために一人でキャンプ場などに行き、静かにひっそり過ごす人が多い。

続きを読む

外食・食品の値上げ 全商品一律値上げは失敗している

最大の失敗となった2014年の吉野家値上げ、この後売り上げは1割減少してしまった
large-5487928e35cc7
画像引用:http://www.yamakita.info/news/entry-976.html



外食や食品の値上げラッシュ

2018年から2019年にかけて身近な商品の値上げが相次いでいます。

2017年までも様々な商品が値上げし、失敗例も多かったが流れが変化したように見えます。

失敗例としては鳥貴族で、17年10月に全品一律税別280円から298円に値上げし現在も客離れから回復していない。

続きを読む

自作コーヒー スティックやポーション、濃縮ボトルなど

スティックコーヒーはお湯に溶かして飲みます
20180304202802
画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cample-hq/20180304/20180304202802.jpg



缶コーヒーのライバルは自作コーヒー

近年缶コーヒーの売り上げが減少していて、2018年はジョージアの売り上げを「天然水」が上回ったらしいです。

ジョージアは日本コカ・コーラ社が販売し、1990年から28年間も缶飲料売り上げ1位でした。

それを「ただの水」のサントリー天然水が抜いたのは業界に衝撃を与えています。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ