世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

投資

銀行ローンと年収の関係 年収の3分の1規制の例外とは

同じ種類のローンでも銀行は総量規制を受けない
csm_5201_main_edec370b53
画像引用:https://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/_processed_/csm_5201_main_edec370b53.png



銀行ローンの色々

2017年に金融庁は銀行カードローンによる自己破産が増えているとして、年収による融資制限するよう指導しました。

だが法律に基づく規制ではなかったので、上限を設けていない銀行は108行中13行あり、59行は年収の2分の1に設定しています。

総量規制では消費者金融などは年収の3分の1までに規制されているが、銀行カードローンは例外扱いになっていました。

続きを読む


スポンサー リンク

2019年正月下落相場 レバレッジ10倍以下でもロスカット多数

レバ1桁でやっていた人多数が正月にロスカットされた
3bde69ff
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/kumokumowatawata/imgs/3/b/3bde69ff.png



2019年の正月円高で何が起きたか

2019年の新年は1月3日のドル円下落で幕を開け、波乱の1年を予感させました。

12月13日に1ドル114円だったのが少しずつ下がって12月31日に110円になっていた。

1月2日に109円、1月3日に105円の底値をつけて、翌日からは上昇し1月18日に一時110円に戻っている。

続きを読む

レオパレス、「かぼちゃの馬車」などアパート経営のわな

レオパレスもかぼちゃの馬車と同じサブリース物件だった
20180130200823
画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rajincom/20180130/20180130200823.png



不動産がらみの不祥事つづく

2018年からアパート経営会社などの不祥事が続き、今度はレオパレスで全入居者立ち退きに発展している。

スマートデイズが経営するシェアハウス「かぼちゃの馬車」のずさん経営が表面化したのは1年ほど前でした。

同社は女性向けシェアハウス投資としてスルガ銀行に多額の借金をさせたが、入居率は5割以下しかなかった。

続きを読む

外貨建て保険は「保険ではなく投機」

高金利通貨が下落するのを知りながら「外貨運用がお得です」と高齢者に勧めている
9977b32266888c25387c53112243d0f8
画像引用:外貨建て保険とは?知っておくべきメリットとデメリットhttps://hoken-kyokasho.com/gaicadatehoken



何のための保険?

最近外貨保険でトラブルが多発していると言われていて、金融庁や警察も関心を持っている。

保険は事故などが起きたときに保証してもらうものですが、保険の名をかたった投機が横行している。

外貨建て保険は生命保険会社が銀行窓口で販売しているのだが、実態としてこれは「保険」などではない。

続きを読む

積み立て投資の長所と弱点 最後の1年で暴落を食らわない

この後2011年は東日本大震災による暴落があったので、もし暴落時に決済したら損失が出たでしょう
img-graph5
画像引用:https://www.wealthnavi.com/image/colum/vol2/img-graph5.png



積み立て投資が若者に人気

以前から増加傾向だった積み立て投資が最近、若者の間で人気になっています。

統計によると日本の世帯で資産がプラスなのは50代以上だけで40代はトントン、30代以下は大幅赤字です。

家、車、子供と金がかかるばかりで実質賃金は低いままなので、若者には投資する資産がありません。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ