世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

投資

古くても良質な中古マンションの人気が高まる

室内はリフォームやリノベーションできるので、案外重要ではない
img208
画像引用:鹿児島でマンションのリフォーム・リノベーションは鹿児島リフォームネットで!http://reform-kagoshima.info/reform-mansion/



中古マンションはお買い得だが

マンション建設ラッシュで新築マンションが売れましたが、マンションは新築がもっとも損だとされています。

新築マンションは買った瞬間中古マンションになり、翌日売りに出しても2割下落します。

マンション築年数による価格下落カーブも、最初がもっとも急激で、時間が経つほど緩やかになります。

続きを読む


スポンサー リンク

日本株時価総額の実力は600兆円が限界

時価総額はとっくにバブル全盛期やGDPを超え、バブル水準に達している
2df12e269f0548b6727b0490bbfcc057
画像引用:精神科医による辛口投資論https://i0.wp.com/essential-abs.net/wp-content/uploads/2017/11/2df12e269f0548b6727b0490bbfcc057.png



株価はすでにバブルを超えた

日本株は日経平均が2016年の1万4000円台から2万4000円台まで上昇し、バブル超えは確実という声も上がりました。

確かに2017年末の時点では勢いがあり、このまま3万円まで上昇するかに見えていました。

日経平均は1989年末の最高値3万8915円を頂点として下落し始め、最安値は2009年の7400円台でした。
続きを読む

投資は大衆の逆をやる 人の裏に道あり

相場は反対派が多いうちは上昇し、全員が賞賛したらバブルは終わる
20170103225151
画像引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/N/NEM/20170103/20170103225151.png



人と違う考えを持つ

投資の格言で「人のいく裏に 道あり 花の山」というのがあり、大勢が通る表通りではなく裏通りを通れといっています。

多数派にならず少数者になれと説いているのですが、あらゆる世渡りや成功術とは逆です。

学校でも会社でも多数派が正しいとされていて、国会はもとより少数者が負けるのが民主主義です。
続きを読む

不動産投資の沈静化で小規模投資へ 買う側には有利

空き家率将来予測グラフ
画像引用:2017.07.03空き家を取り巻く現状と将来予測http://wiredweblog.com/



小規模アパート投資

10年以上続いたアパ・マン投資ブームによって大量のアパート、マンションが建設され、自然な結果として物件はあまり出しました。

特に立地が良くない郊外のアパートから空室率が増え、ブーム前は1割だったのが、一部で4割に達しているという統計もあります。

好立地の中心部のマンションは最後に影響が出てくると予想され、やはり郊外の不便な場所から空室になっている。

続きを読む

投資で負ける人は勝率が高く、勝つ人は勝率が低い

勝つ喜びより負ける苦痛は遥かに大きいので、勝率を上げて苦痛を避けようとする
01
画像引用:https://moneyzine.jp/static/images/article/187037/01.gif



勝率9割でも負ける投資家とは

個人投資家の投資では、意外にも負ける人は勝率が高く、継続して利益を出す人は勝率が低いといわれている。

一見逆のようだが、トータルで負けてしまう人は勝率を見ると6割から9割も勝っている。

種あかしは負けている投資家ほど負けることへの恐怖心が強いので、「決して負けまい」とします。

続きを読む
記事検索
お知らせ 告知
『お知らせ、告知』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ