世界のニュース トトメス5世

経済・外交・歴史・防衛ほか

国内ニュース・政治

外国人人口が過去最多 減少する日本人と「現代の渡来人」

帰化外国人を含めると、現在は300万人超
03
日本における外国人に関する実態と将来像https://synodos.jp/wp/wp-content/uploads/2017/08/03.png



外国人人口は約300万人

総務省の4月13日発表統計によると、2017年の滞在外国人数が14万7千人増加し、過去最多になったのがわかりました。

国内の外国人人口は205万8千人で、1年間で約249万人が出国し、約264万人が入国しました。

これには2000万人以上の観光客や短期滞在者、特別永住者は含まれていないようです。

続きを読む


スマートデイズ「かぼちゃの馬車」 電気ガス・ネットなどが停止

かぼちゃの馬車は設備や狭さが不人気で、入居率は5割しかなかった
56d35a7713887e63e7509bcebcb5a61f-1024x687
引用:楽待https://www.rakumachi.jp/news/wp-content/uploads/2018/02/56d35a7713887e63e7509bcebcb5a61f-1024x687.jpg



破綻で電気などが止まるおそれ

経営破たんしたスマートデイズが4月9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請しました。

スマートデイズはオーナーと呼ぶ投資家から数千万円もの投資を募り、杜撰な経営で資金繰りが行き詰った。

スマートデイズはサブリース契約の終了を進め、経営していたシェアハウス「かぼちゃの馬車」にも影響が出るおそれがある。

続きを読む

貴乃花化する小泉進次郎 劇場型政治は三文芝居

誰かを悪人に仕立てて権力を握ろうとする、その手口が貴乃花そっくり
554132_pcl
引用:http://blogc.fujitv.co.jp/simg/blogimg/507f1/90119/554132_pcl.jpg



マスコミの「次期首相候補」には碌なのがいない

自民党の若手ホープと言われる小泉進次郎が相撲の貴乃花に似てきている。

貴乃花は日馬富士による暴行事件で横綱を引退に追い込んで、相撲協会批判を展開した。

相撲改革を主張していたが理事長選などで、自分自身が理事長になるための権力闘争を仕掛けていたのが露見した。

続きを読む

賃金上昇は「最底辺」が最重要 まず隗より始めよ

高所得者の賃金を上げても銀行預金になるだけ
Cy1lGxHVEAEHekx
引用:https://pbs.twimg.com/media/Cy1lGxHVEAEHekx.jpg



高所得者の給料を上げる愚策

賃金上昇の必要が言われているが、2017年の日本は実質賃金マイナスに沈み、消費もマイナスだった。

給料が減ったから消費も減ったのであり、不思議なことなど何もないが、政府はこれを理解していない。

首相は経団連に賃金を上げるよう要請し、3%ベースアップしているのに、なぜか日本の実質賃金はマイナス。

続きを読む

森友で佐川前長官の証人喚問 官邸の指示なかった

証人喚問される佐川前長官
800x-1
引用:https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iGDOfuKRAjMo/v0/800x-1.jpg



佐川前長官の証言


森友学園への公有地売却に関して、財務省が決裁文書を改ざんした問題で、佐川前国税庁長官の証人喚問が行われました。

3月27日午前の参議院予算委員会で佐川氏は、安倍総理や昭恵夫人、官邸関係者の指示はなかったと証言しました。

佐川氏は安倍総理が国会で「関係していたら総理大臣も国会議員も辞める」と発言したことは、影響を与えていないと答弁しました。

続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ