世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

外交、安保

来年度防衛費5.4兆円 後年度負担と人件費で拡大

実質赤字だが後払いを増やすことでやりくりしている
zuhyo02020404
画像引用:http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2016/image/zuhyo02020404.gif



GDP1%枠ぎりぎり

防衛省の2019年度予算要求は、今年度より2000億円多い5.4兆円になるのが分かりました。

2017年のGDPは545兆円、2018年度は550兆円なので、どちらもGDP比では1%以内になる。

防衛費の1%枠は1967年に三木武夫首相が閣議決定し、以来50年以上守られています。

続きを読む


スポンサー リンク

F-35 ロシア防空ミサイルS300に探知されず攻撃

イスラエルが導入したF-35
web6-2018-1-lockmart-f-35i-pair-via-lm
画像引用:https://www.ainonline.com/aviation-news/defense/2018-05-30/israel-flies-first-f-35-combat-missions



ステルス実証したF-35

航空自衛隊も導入しているF-35戦闘機は、開発段階が実戦段階に達しつつある。

空軍タイプのF-35Aはまだプログラミング開発が終わっておらず、航空自衛隊機も配備してから順次アップデートする。

それまでは危険空域の飛行禁止、スクランブル発進や実戦的な任務にも投入できない。

続きを読む

移民の経済効果とマイナス面 日本でも急増か

移民に積極的な国は出生率が高い傾向がある
zh1-1-25
画像引用:http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/whitepaper/measures/w-2016/28webhonpen/img/zh1-1-25.gif


外国人500万人時代が到来

日本政府は今後年間10万人ペースで外国人労働者を増やすことにし、日本で暮らす外国人が急増します。

労働者は労働ビザの有効期間滞在できるだけで移民ではないが、定住者も増加するでしょう。

単純計算で年10万人の増加が10年間続いただけで100万人になり、日本の人口の1%になる。

続きを読む

陸上イージスSSR選定の裏側 SPY6は輸出拒否だった

実際には米海軍と防衛局がSPY6の輸出を拒否する姿勢を示していた
plt1807160001-p1
画像引用:陸上イージス高性能レーダー、月内選定へ 防衛省内、米2社製で激しい綱引き - 産経ニュースhttps://www.sankei.com/politics/news/180716/plt1807160001-n1.html



選択肢はロッキード・マーチンSSRしかなかった

ロイターなどによると陸上イージス「イージス・アショア」のレーダーにロッキード・マーチンのSSRが確定した。

防衛省はレイセオンSPY6と選定した結果、実績があり配備が早いSSRになった。

SSRとSPY6ともに現行のイージス艦レーダーの約2倍の探知距離があり、数字的には同じ程度と言われている。

続きを読む

F-2後継機はロッキードかノースロップと共同開発

ノースロップが開発した試作機はF22に破れ採用されなかった
bc5d48-Grand Theft Auto V 09.24.2017 - 19.21.08.24
画像引用:https://img.gta5-mods.com/q95/images/yf-23-black-widow-ii-add-on/bc5d48-Grand%20Theft%20Auto%20V%2009.24.2017%20-%2019.21.08.24.jpg



F-2後継機で右往左往

国産支援戦闘機F-2の後継機をめぐって、構想が二転三転している。

最初の構想ではATD-X(X-2)先進技術実証機の成果をもとに、国産開発すると見られていた。

だが2018年になって防衛省は国産化を断念し、外国製戦闘機か外国との共同開発にすると発表しました。

続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ