世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

安保・防衛

総理や政府が自粛をお願いするのはおかしい

自粛は自分で決める事なので守る義務はない。
これでは感染を防止できない
0311abe02
画像引用:https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/31573.html



安倍首相の行動が遅い

日本国内の新型コロナウイルス感染者は3月後半に1日100人を超え、累計人数で2000人を上回った。

3月28日には一日200人以上になったが、仮に今後一日200人だと10日で2倍の4000人に増えてしまう。

中国や欧米の時は毎日感染者数が増えたので、数日おきに累計感染者数が2倍になっていました。

続きを読む


スポンサー リンク

中国潜水艦の中身 Uボートの改良版

70年前のUボートをここまで改良したのは立派、039A型潜水艦
f8102e2090aac208
引用:http://image01w.seesaawiki.jp/n/2/namacha2/f8102e2090aac208.jpg


米軍が中露の兵器を褒める理由

中国はこのところ潜水艦の輸出攻勢を掛けていて、と言っても成約はパキスタンとタイだけだが、多くの国に売り込んでいる。

潜水艦の性能は現代兵器の中でもとりわけ秘密にされていて、外部に公開されることは無いとされている。

それでも断片的な情報や、技術的な変遷を辿ることで、その性能を推測する事ができる。

続きを読む

1945年 日本とアメリカの内部抗争 終戦を望まなかった人たち

原爆を投下した理由は官僚が出世したかったからだが、誰もその事は言わない。
Atomic_cloud_over_Nagasaki_from_Koyagi-jima-1940x1500
引用:http://www.teaparty.org/wp-content/uploads/2015/03/Atomic_cloud_over_Nagasaki_from_Koyagi-jima-1940x1500.jpeg


1945年の戦い

1945年の太平洋では日米で数多くの戦いが展開されていました。

戦闘機や軍艦同士が戦うのではなく、政治的な思惑が対立して戦争終結を巡って争っていた。

山本五十六を失った日本海軍は一刻も早く戦争を辞めたがっていて、外務省と天皇は同調していた。

続きを読む

アメリカ軍はなぜ不利なノルマンディに上陸したのか 「戦後」を作った錯覚

アメリカは圧倒的な戦力を持ちながら日本軍を恐れ、ソ連に対日参戦してもらうため、欧州の東半分を譲渡した。それがノルマンディ上陸作戦。
overlord-1024x784
引用:http://format.net.au/site/wp-content/uploads/2014/01/overlord-1024x784.jpg


ノルマンディ上陸は不合理な作戦

第二次大戦でドイツにとどめを刺したのがノルマンディ上陸作戦なのは良く知られていて、何度も大作映画になっています。

だがこの作戦を決めたのが、ソ連の指導者スターリンだったのは、まったく知られていない。

アメリカ軍の上陸地点がノルマンディだった事で東西ドイツが分割され、ソ連の全盛期や中国の発展までつながった。

続きを読む

コロナウイルスは特定の気温で活性化 日本で収まるのは5月か

感染が広まっているのはほぼ同じ緯度で同じ気温だった
aby3k-zksq2
画像引用:https://i0.wp.com/rakusukeblog.com/wp-content/uploads/2020/03/3-15.png?resize=864%2C393&ssl=1


湖北省や武漢はどうなっているか

中国発新型コロナウイルス感染者は日本で約800人、世界で約16万人、中国以外が過半数に達しようとしている。

中国国内の新規感染者は一日10人以下になり、信ぴょう性はまったくないが湖北省以外で新規感染者が減少したのは事実のようです。

湖北省や武漢については情報が完全に遮断されたので内部の状況がわからないが、何者かが時折動画サイトに投稿している。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ