世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

安保・防衛

フランスに見る国防の真実「核兵器さえあれば良い」

フランス時期空母
illustration-2e-porte-avions

画像引用:https://proeca-pantheon-sorbonne.com/2018/01/29/un-second-porte-avions-pour-la-france-quel-interet-pour-la-puissance-maritime-francaise/



フランス人が大笑いする日本のミサイル防衛

フランスは最近老朽化した次期空母の代替に新たな原子空母を建造する方針を決めた。

日本政府は最近中止した陸上イージスの代替に、イージス艦2隻の建造を決めた。

フランス空母の費用は搭載機を含めると軽く1兆円を超えるものと推測される。

続きを読む


スポンサー リンク

中国人スパイがニュージーランドに帰化し国会議員になっていた

中国でスパイの教官をしていた人間が、ニュージーランドで国会議員になっていた
New_Zealand_China-born_Lawmaker_44100
引用:http://www.mcclatchy-wires.com/incoming/mxrvbq/picture173007221/alternates/FREE_640/New_Zealand_China-born_Lawmaker_44100.jpg


(この記事は2017年の再掲ですが、日本でも同じことが起こりえる。
ジャン・ヤン(楊健)議員は結局立候補しない事で引退したが、国外追放や国籍はく奪はされていない)

中国が派遣したスパイが国会議員に

ニュージーランド国籍を取得し国会議員になった中国移民が、実は中国でスパイ訓練を受けた情報部員だった。

3流スパイ映画のような実話が本当にあり、ニュージーランドは国籍や移民の権利で大騒ぎになっている。

ジャン・ヤン(楊健)(Jian Yang)議員は現在55歳で、32歳まで中国に住んでいたので、1994年に移住した事になる。

続きを読む

『香港の春』は無かった事に、国際社会は人権より金

中国人になるとはどういう事か、成りたければ成るが良い
938636




中国に占領されるとどうなるか

2014年頃に活発化した香港の民主化運動は雨傘運動と呼ばれ、2019年には大規模デモに発展した。

だがコロナを機に国際社会は関心をなくし、「無かった」ことして葬り去られようとしている。

西側白人国家を中心とする国際社会は、イルカやクジラやサメにまで人間と同等の人権を求めている。

続きを読む

米兵の犯罪率は沖縄人より低かった

米兵の犯罪率は沖縄県人の犯罪率よりずっと低いが、それは絶対に報道しない
img_0
引用:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-73-41/yujiaibara/folder/1109841/97/38547897/img_0



沖縄県における米軍の犯罪率は

沖縄県知事や沖縄人は、米兵の犯罪率は非常に高く、沖縄が被害を受けていると度々主張してきました。

だが実際には沖縄県の一般人のほうが米兵よりも犯罪発生率が高く、凶悪なのが分かった。

凶悪な筈の米兵は沖縄県人よりは「紳士的」で、その内容も沖縄県の主張とは程遠い。

続きを読む

次期戦闘機開発の本質、航空産業の覇権を誰が握るか

最先端の戦闘機を作れないような国は、先進国から脱落する
2226090




戦闘機を作れない国は先進国ではない

日本の戦闘機開発は30年間迷走しているが、今も次期戦闘機をめぐって開発方法すら決まっていません。

防衛省は事業母体として三菱重工と契約を締結したが、国産なのか輸入なのか共同開発なのかすら決まっていない。

今まで何度も国産開発や共同開発計画が持ち上がったが、いつも頓挫して白紙に戻っていた。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ