世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

テクノロジー、エネルギー

画素数が多いカメラは画質が悪くなる

画素数が多いカメラは「隙間」が多くなり受光面積が減る
ccd
画像引用:http://www.digipri.ne.jp/image/ccd.gif



メーカーの画素数自慢

カメラがフィルムからデジカメになって登場した数値に画素数があり、最近は1000万から2000万画素が多い。

コンデジやスマホでも1000万、高性能なレンズ交換式だと2000万画素はあり、画素数の多さを競っている。

メーカーは「2000万画素だから高画質」とPRし、消費者は画素数が多い方が画質が良いと思っている。

続きを読む


スポンサー リンク

太陽光発電リスク顕在化 九州電力は一時買取拒否

需要を上回る発電をしてしまうと、大停電を起こしてしまう
7
画像引用:九州電力:太陽光の出力制御実施 大規模停電回避へ - 毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20181014/k00/00m/020/122000c



民主党の負の遺産

世界では太陽光発電が拡大しているが日本では政府が抑制策を取り、新規建設を制限しようとしている。

一見世界の流れと逆行しているが、これには管直人民主党時代の負の遺産の処理という面もある。

2011年以降日本は世界で最も高額な太陽光発電買取制度を始め、当初は普及に貢献しました。

続きを読む

日本の自動車税額はアメリカの4.5倍 ガソリン代は2倍

アメリカでは軽自動車並みの税金で5L3トンの車を所有できる

skv_5876
引用:http://hanabi.autoweek.com/sites/default/files/styles/gen-1200-675/public/skv_5876.jpg



アメリカは自動車の税金が「ほぼ無料」

9月20日にトヨタの豊田章男社長が日本自動車工業会の定例会見で、自動車税の減税を訴えた。

日本の自動車関係税は世界で最も高額で、経済をダメにする税制とこきおろした。

日本は自動車だけでなく総合的な税負担が世界で2番目に高く、もっとも高いのは中国です。

続きを読む

F35B 米海兵隊で初の墜落も事故率は低い

F35B
YTR
画像引用:https://edition.cnn.com/2018/09/28/politics/marine-corps-f-35b-fighter-crash/index.html



F35Bが米国で初の墜落

航空自衛隊も導入しているロッキードF35戦闘機が初めて実戦に投入されたと報道されました。

垂直離着陸型のF35Bは9月27日、強襲揚陸艦エセックスから発艦しアフガニスタンの武装勢力を攻撃した。

エセックスには米空母のようなカタパルト(射出機)がなく短い甲板から自力で離陸する。

続きを読む

三菱商事がLNG開発に2400億円 世界で開発ブーム

LNGプラントが建設されるカナダ
15384860650059
画像引用:https://financialpostcom.files.wordpress.com/2018/09/lng-canada1.jpg



LNG投資ブーム

世界では時ならぬLNG開発ブームが起きていて、巨額資金が流れ込んでいる。

10月2日に三菱商事はシェル石油と共同でカナダにLNGプラントを建設すると発表しました。

総額140億ドル(約1兆6000億円)で、三菱の出資は15%の約2400億円となります。

続きを読む
記事検索
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ