世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

社会問題・環境など

アメリカの老後貧困 見捨てられる「動けない老人」

ホームレスの半数が高齢者
22d48fcf
引用:http://media.bani.md/image/201503/700x/bani_a4fda996dc018fb4887555988b329061.jpg



老後貧困は日本にしか無いのか

日本では貧困老人とか老後貧困、下流老人が社会問題になり、「自分もああなるのか」という事が消費の足を引っ張っている。

1人最低3000万円の貯金がないと老後破産するというマスコミの煽りが受け、皆消費せずに貯金しています。

だが現実には月15万円使ったとしても年180万、3,000万円なんか16年で使い果たしてしまいます。

続きを読む


スポンサー リンク

地球環境には人類絶滅が最良の方法

人類が幸福になるほど地球は不幸になっている
2015795




あらゆる温暖化防止策はすべて無駄

環境破壊王のトランプ大統領が落選し環境保護者のバイデンが当選したが、地球環境はあまり変わらないだろう。

トランプの4年で劇的に米国のCO2排出が増えた事実はないし、EVが売れて太陽光発電が増え、火力発電所は閉鎖された。

トランプ大統領は環境汚染を公約に掲げて当選したが、失敗して「環境を良くしてしまった」事になります

続きを読む

日欧中が温暖化ガス実質ゼロ 実質詐欺ではないのか

バイオマス発電は「木を燃やして木を植えれば差し引きゼロ」という考えだが、木が育つのは50年後で温暖化ガスは「今」排出されるのでゼロになっていない
1188605

CO2実質ゼロからは詐欺の臭いがする

最近日中欧の政府が相次いで、2050年から60年までに温暖化ガス排出量を実質ゼロにするという方針を示している。

気になるのは「実質ゼロ」といううたい文句で、某犬のCMのスマホで多用していました。

その会社は購入時には端末ゼロ円だが、毎月の使用料を割高にして結局5万円とか10万円を徴収していました。

続きを読む

コロナで貧困と超富裕層が増加

失業するのは努力しなかったから、だから貧困者は存在しないが偉い人の考え
a8gze-ibyu7



世界で極貧者が急増

2020年に巻き起こったコロナ流行によって、世界や日本では収入減少による貧困層が急増している。

一方でコロナの打撃を食い止めようと行った政府支援策のお蔭で、富裕層の資産は大幅に増えた。

この資産増加と収入減少は90年代から増加し、2000年代のリーマンショック以降に激増しました。

続きを読む

間違いだらけの「日本の離婚率」

離婚は「減って」います。ひねくれた頭ではこれが増えているように見える
216105
画像引用:https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00759/ 令和婚ブームで2019年の婚姻数は7年ぶりの増加 : 初婚年齢、後ろずれの傾向 | nippon.com



3組に1組が離婚しているという間違い

マスコミ、言論人は日本を貶めるのが大好きで、貶めるネタがない時には嘘をでっちあげてでも日本を貶める記事を創作しています。

最近のネタは「日本では3組に1組が離婚している」という嘘で、日本の離婚率は33%に達したそうです。

このネタは以前解明したが、マスコミは取り上げないので嘘が嘘のまままかり通っています。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ