世界のニュース トトメス5世

経済・マネー・外交・防衛ほか

欧米・世界

          スポンサー リンク

アメリカの田舎で限界集落が増加

自然は豊かだが現代から取り残された地域が増えている
dscf0291
引用:https://smalltowngirlsguide.files.wordpress.com/2009/06/dscf0291.jpg



都市と過疎地の格差が拡大

アメリカはリーマンショックが収束した2009年から8年間ずっと好景気が続いているが、全国一律ではなかった。

ニューヨークに代表される都市部は繁栄を続けているが、アメリカには田舎や過疎地が意外に多い。

都会ではITが生活に浸透したのに、100キロ離れた田舎ではインターネットや電話さえ通じない事が良くある。
続きを読む

          スポンサー リンク

マクロン新党は圧勝したか? 有権者の1割しか支持しなかった

マクロン党に投票した人は有権者の15%しか居ない
20170612-00013351-houdouk-000-view
引用:https://lpt.c.yimg.jp/im_sigguTf3UgS.mb1_IjImm8QXTQ---x900-y506-q90-exp3h-pril/amd/20170612-00013351-houdouk-000-view.jpg


マクロンブームなんか無い

フランス国民議会(下院)総選挙が6月18日に行われ、マクロン大統領の「共和国前進」が295議席以上を獲得した。

「共和国前進」単独では全体の51%、連携する「民主運動(MoDem)」との合計では6割に達する。

1回目の投票ではマクロン党は7割の議席を占めたが、1週間もたずに失速した。
続きを読む

イギリスと日本、失われた10年の共通点

イギリスの細川護煕ことキャメロンが首相に選ばれた理由は、イケメンで女性に人気があるからだった。
こんな理由で首相を選んだイギリス国民が悪い、
young-David-Cameron
引用:http://i2.mirror.co.uk/incoming/article6484368.ece/ALTERNATES/s615b/young-David-Cameron.jpg



イギリス版「失われた10年」の始まり

イギリスは2016年6月にEU離脱国民投票を実施し、離脱が多数になり離脱する事に決めた。

ところが1年後の2017年6月の総選挙で与党保守党が敗北し、それも嫌だと言い出した。

1年前にキャメロン首相が辞任したばかりなのに、メイ首相も辞任しろとマスコミや国民は責任を追及している。
続きを読む

イギリス総選挙で与党過半数割れ 再び混乱へ

与党保守党は過半数割れし混乱へ、毎年首相が交代した日本を連想させる
bc90bc92c0ab72857225d1dfea21cacabb79717f
引用:https://static.pulse.ng/img/world/origs6800991/813048688-w980-h640/bc90bc92c0ab72857225d1dfea21cacabb79717f.jpg



イギリスがまた政治混乱

イギリス下院総選挙が6月8日に実施され、与党保守党は定数650のうち316議席、野党の労働党は261議席だった。

与党保守党は過半数に9議席届かず、総選挙を前倒しして実施したメイ首相の進退が注目されている。

1年前にもほとんど同じ事が起きていて、与党保守党のキャメロン首相は自信満々でEU離脱国民投票に踏み切りました。
続きを読む

FBI前長官が上院で証言 トランプ大統領が捜査中止圧力

大統領から4ヶ月に9回接触があり、何度も捜査に関する発言があった
636322698529490507-b01-trump-comey-0518
引用:https://www.gannett-cdn.com/-mm-/d78d92579804d4804e94ae259ca15c51583f0be4/c=800-0-3468-2668&r=x408&c=483x405/local/-/media/2017/06/05/USATODAY/USATODAY/636322698529490507-b01-trump-comey-0518.jpg



コミー前FBI長官の証言

トランプ大統領から解任された”前FBI長官”ジェームズ・コミー氏は上院特別情報委員会での証言を行うが、大統領への批判を控えるだろうと予想されていた。

議会証言前日の米時間6月7日、証言原稿が上院ウェブサイトで公開され、大統領から捜査を止めるよう圧力があったと書かれていた。

トランプ大統領が1月に就任してから、FBIはロシアの大統領選介入を捜査し、大統領は捜査を止めるよう求めた。
続きを読む

トランプ大統領、パリ協定離脱を表明

トランプが表明する前から多くの国は実行する気がなかったが、最後の終わりを告げた
57283962
引用:http://content.newsinc.com/jpg/3163/32495288/57283962.jpg?t=1496335140


アメリカが温暖化協定離脱

トランプ米大統領は2017年6月1日、地球温暖化パリ協定から離脱すると表明しました。

5月31日にトランプはツイッターで「数日中にパリ協定について決断する」と予告し、実際には翌日発表しました。

トランプはホワイトハウスの庭で過去にブッシュやオバマがやっていたように、重要な発表を読み上げた。

続きを読む

トランプと中国の黒い関係、中国に買収された娘夫婦

娘夫婦は揃って金にだらしがなく、モラルを持ち合わせていない。
中国がエサをぶら下げたら、簡単にかぶりついた。
trump11
引用:http://bloseum.com/wp-content/uploads/2016/11/trump11.jpg


トランプの娘婿の人格

トランプ大統領陣営が大統領選で、ロシアに選挙妨害を依頼していたという疑いは、今やアメリカで確信に変わっている。

トランプ米大統領の娘婿、クシュナー上級顧問は選挙後の2016年12月に、秘密の通信回線を設置をロシアの駐米大使に依頼していた。

この情報はロシアの駐米大使がロシア政府に報告した内容を、米国の諜報機関(FBIと思われる)が傍受したという。
続きを読む

アメリカ人の家計は火の車だった のしかかる住宅、医療、教育費

平均的なアメリカ人が一戸建てを買えたのは50年も前の話
MP900442184
引用:http://blog-imgs-54.fc2.com/g/l/o/globalproperty/MP900442184.jpg



アメリカ白人の苦悩

アメリカでは最近低学歴層や低所得層(ほとんど同じ意味だが)の寿命が短くなっている。

他の先進国や新興国ですらこうした数字は改善方向に向かっているが、アメリカでは逆に悪化している。

特に深刻なのが白人の低学歴、低収入層の短寿命化で、この20年ほどで急激に悪化していた。
続きを読む
          スポンサー リンク
     スポンサー リンク
記事検索
メッセージ
アクセスカウンター

         スポンサー リンク
    • ライブドアブログ