世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

欧米・世界

トランプ大統領を支持するアメリカンドリーム層とは

かつて大勢のヨーロッパ人が北米に渡ってきて、成功者になった
rexfeatures-452326bi
画像引用:https://static.independent.co.uk/s3fs-public/thumbnails/image/2018/08/12/16/rexfeatures-452326bi.jpg



トランプ大統領を強く支持する人たち

トランプ大統領は多くの批判にも拘わらず一定の支持を得ていて、最近は42%だがこれは安倍内閣の支持率とそれほど変わらない。

トランプ大統領への不支持率は就任以来最低になる51%に低下し、71%は経済が好調だと評価した。

共和党支持者ではさらに支持が高く、就任直後と変わらない85%が大統領を支持している。

続きを読む


スポンサー リンク

ドイツが原発に続いて石炭発電廃止すると 電力の半分を喪失

メルケルが掲げる完全クリーン国家と現実には大きな乖離がある
c20190207-1
画像引用:http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/renewable_energy/wp-content/uploads/2019/02/c20190207-1.png



ドイツが太陽光と風力発電のみになる?

クリーンエネルギーとか自然エネルギーの考え方が広まり、太陽光発電所が世界中で建設されている。

だがその一方で、日本やドイツで最も多い発電方式は石炭であり、基礎エネルギーとして依存度が高い。

ドイツの石炭と褐炭を合計した発電量は総発電量の35%あり、減少傾向にあるもののまだ3分の1を占めている。

続きを読む

馬、ワニ、カンガルー 動物愛護国が日本に輸出している肉は

オーストラリア人がバーベキューで食べている肉は
1
画像引用:https://ak8.picdn.net/shutterstock/videos/1013073158/thumb/1.jpg



馬を食べている国々

欧米やオセアニアの国々は動物愛護に熱心で捕鯨に反対しているが、クジラ以外の生き物は食べている。

最近彼らが儲けているのは馬肉で、日本は消費する馬肉の4割を輸入している。

輸入馬肉の値段は1キロ900円ほどで牛や豚より高く、5年前より4割以上値上がりしています。

続きを読む

アメリカで車上生活をする人が増加 家賃より安い

Ross_Car-Blog
画像引用:http://www.roamfilm.us/wp-content/uploads/2017/07/Ross_Car-Blog.jpg



家賃高騰と車上生活の関係

アメリカでは車に住む人が多いので、それに憧れる日本人も多いのだが、車中生活を余儀なくされているケースが多い。

ワシントン州シアトル・キング郡は人口193万人ほどだが、当局によると人口の約%が車両に住んでいる。

シリコンバレーではアパートを解約してトラック生活をしたところ、約4万8000ドル(500万円以上)を節約できた。

続きを読む

アメリカの自動車事情 10年20万キロの中古車が高値

アメリカ人は年2万キロは走り、使い込んだ中古車でも価格が高い
image
画像引用:https://www.ctvnews.ca/polopoly_fs/1.1562562!/httpImage/image.jpg_gen/derivatives/landscape_620/image.jpg



アメリカの自動車事情

アメリカではマンハッタンなど一部の都市を除いて自動車は必需品で、都会でも車がなくては通勤できない。

またアメリカでは車は最低限必要な物なので、車がない人は信用が得られず雇って貰えないことがある。

アメリカはカーリースが非常に発達しているので、新車販売比率でリースが30%以上に達している。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ