世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

欧米・世界

コロナ終息で米中対立は再開、トランプは米国民の怒りを中国に向ける

アメリカ人は香港に関心はなく、中国叩きに利用したいだけでしょう。
それが国際社会
106ae1cab6f2421f8923a964744a49db_18
画像引用:https://www.aljazeera.com/mritems/Images/2020/5/11/106ae1cab6f2421f8923a964744a49db_18.jpg



香港問題で米中対立

コロナ沈静化が進むにつれて沈静化していた米中対立が再び激化してきました。

トランプ米大統領は20年6月3日、中国のすべての航空会社の乗り入れ停止を告知した。

これは中国が米航空会社の乗り入れを禁止している報復で、6月16日に発効する予定です。

続きを読む


スポンサー リンク

アメリカの白人排除政策 受験・就職・昇進で差別される白人男性

アメリカの白人男性は社会から排除されている。
能力や学歴が同じなら白人を差別しなければならない、と法律で決められているからです。
RTX1XCP2-1024x683
引用:http://www.pbs.org/newshour/wp-content/uploads/2015/12/RTX1XCP2-1024x683.jpg



イスラムロンドン市長誕生の背景

アメリカでは有色人種の大学合格枠が決められていて、同じ成績なら必ず白人を不合格にしています。

企業の採用や昇進でも白人は差別され、中でも女性が優遇されるので、白人男性は競争に参加できない社会になっています。

イギリスでは2016年、ロンドン市長にイスラム教徒のアラブ人移民が当選しました。

続きを読む

香港問題とWHOで米トランプ政権が中国と対決姿勢

中国を批判するトランプ
Donald-trump_1_20200529_571_855
画像引用:https://images.outlookindia.com/public/uploads/articles/2020/5/30/Donald-trump_1_20200529_571_855.jpg



香港とWHOで米中対立

トランプ米大統領は20年5月25日、かねてから脱退を示唆していた世界保健機関(WHO)との関係を終わらせると表明した。

トランプは新型コロナウイルスについて、WHOが中国に便宜を図り情報を隠して拡大させたと批判していた。

トランプ大統領は中国がWHOを支配しているとして今後は他の国際衛生機関に資金を拠出すると述べた。

続きを読む

アメリカもコロナ最悪期を過ぎ経済回復も 20年度GDPは2桁マイナス

ゴルフで終息をアピールするトランプ
a77gn-pmz52
画像引用:https://english.cdn.zeenews.com/sites/default/files/2020/05/24/862852-trump-golf.gif



アメリカも大恐慌以来最大の打撃

世界最大のコロナ感染者数を出したアメリカだが、ようやく沈静化に向かい経済も底入れしたと考えられている。

米ダラス地区連銀のカプラン総裁は5月28日、米経済は底入れした公算が大きいという見方を示した。

カプラン総裁は大規模な経済支援策によって、米第三第四四半期に17%の成長率を達成できるとしている。

続きを読む

欧州GDPはマイナス7.7%、先進国で公的債務急増

JN3973735
画像引用:ユーロ圏GDP 過去最悪の予測 - Cube ニュースhttps://news.cube-soft.jp/archive/3746387.html



ドイツGDPはマイナス6%

5月25日に発表されたドイツ第一四半期GDPは前期比-2.2%・前年比-1.9%で速報値と同じだった。

減少率は2009年以来の大きさで1990年の東西ドイツ統一から2番目の下落率だった。

ドイツ経済を支えていた輸出と消費の2本の柱が落ち込み、ドイツはリセッション(景気後退)に陥った。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
     スポンサー リンク


アクセスカウンター

    • ライブドアブログ