世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

欧米・世界

中南米からアメリカに徒歩入国する移民キャラバン

徒歩でアメリカを目指す家族
migrants4
画像引用:https://cbsnews2.cbsistatic.com/hub/i/r/2018/11/03/6566c258-3088-4dce-9670-bb8901f664ae/thumbnail/1200x630/cabd1ad43511efa4ed458d1c62ec9e4f/migrants4.jpg



最初は移民を歓迎していたが

2017年ごろから中南米を出発しアメリカ合衆国を目指して、徒歩で移動する「移民キャラバン」が目立ち始めた。

出発国はホンデュラス、エルサルバドル、グアテマラ、ベネズエラなど様々で徐々に北上している。

2019年3月にはメキシコ内相が、新たに2万人の大規模キャラバンがホンジュラスで形成されようとしていると警告した。

続きを読む


スポンサー リンク

アメリカの1ドルショップと海外のダイソー

ダイソーはスポンジのようなどうでも良い商品の品質が高い
daiso4
画像引用:https://images1.laweekly.com/imager/7-things-that-happen-when-you-start-shoppi/u/original/5366974/daiso4.jpg



海外のダイソーは最初赤字だった

100円均一(ではなくなっているが)のダイソーは海外店舗がどんどん増えて、国内3,278店舗、海外1,992店舗になっています。

増加ペースは圧倒的に海外店舗が速いので、遠くない将来ダイソーは海外店舗数のほうが多いグローバル企業になるでしょう。

ところでダイソーは日本国内では100円だが、海外では2ドルや3ドルで売られています。

続きを読む

欧州のエンジン、ドイツも日本並みの成長率に減速

欧州の優等生だったドイツも日本並みの成長率になる
berlin-mc3a4rz2015-1683
画像引用:https://kleesbutterfly.files.wordpress.com/2015/04/berlin-mc3a4rz2015-1683.jpg



ドイツの成長率は1%未満と予想

2000年代から最近までドイツ経済の好調ぶりは他国がうらやむほどで、ドイツを見らなうべきだという論調が多かった。

だが数年前から徐々に経済がスローダウンしてきて、好景気も終盤に差し掛かったという認識が強まっています。

ドイツの経済研究所Ifoによる2018年の成長率予想は0.6%で、これは日本の今年度成長率予測と同じです。

続きを読む

アメリカ人のお金事情 収入の半分は家賃、残りも保険や医療費に消える

アメリカの救急車は有料と無料があり、有料が来るとキロ1万円は取られる
EMS-USA-Ambulance
画像引用:https://www.performancemagazine.org/wp-content/uploads/EMS-USA-Ambulance.jpg



アメリカ人のお金事情

アメリカは2009年から10年間も好景気が続いているが、国民全員がお金もちではありません。

むしろアメリカでは超富裕層に対して資産ゼロ、預金もゼロというゼロゼロ世帯が増加しています。

経済紙フォーブスによるとアメリカ世帯の34%が貯蓄ゼロ、69%が1000ドル未満でした。

続きを読む

ドイツ経済はどうなる? 空前の好景気時代も終盤

4b2b9a305912f6ad7988c9f069b8bf1b_s



ドイツ経済は輸出依存型

最近ドイツ経済にリセッションの兆候が表れていて、10年以上続いた好景気にも陰りが見えている。

折しも米中貿易やイギリスのEU離脱など不安要因が多く、ドイツの強さは欧州の命綱と呼ばれてきた。

そのドイツ経済の好調さなのだが、実態を見ると健全とも強いとも思えない。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ