世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

歴史・できごと・謎

パリの大規模暴動 学校でテロは正しいと教えてきたフランス

若者はフランス革命が正しいと教えられたので、教えられた通り行動している
181201140925-02-paris-protests-1201
画像引用:https://cdn.cnn.com/cnnnext/dam/assets/181201140925-02-paris-protests-1201.jpg



暴動はフランスの文化

パリで発生した大規模デモは暴動に発展し、フランスの地方にも拡大しています。

マクロン大統領は非常事態を宣言し、パリ市内に装甲車数両を投入し、フランス全土で9万人の警官を配置した。

政府はデモのきっかけになった燃料税導入について、2019年1月から1年間延期を発表しました。

続きを読む


スポンサー リンク

防衛費、実はGDP比1.3%だった アメリカに説明

日本の防衛費はアメリカの同盟国で最下位、その分をアメリカが負担している
2f022ee2adbf4053bee3f15a0499ab4c_s



防衛費GDP1%問題

安倍首相は今までに何度か防衛費のGDP1%は存在しないと言ってきたが、実際にはGDP比1%以内に抑えている。

中韓に親しい左派は防衛費削減を主張し、保守派は増額を主張するので、中間をとって従来通りにしていた。

防衛費は「日本が戦争に負けて嬉しかった」という発言で有名な三木首相が1%以内と決め、以来40年守られてきた。

続きを読む

韓国の反日を作っているのは日本人 反日政治家とマスコミ

岸田外務大臣は安倍首相の指示で「日本軍が強制連行した」と断定している
20170725213825
画像引用:http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/wp-content/uploads/2017/09/20170725213825.jpg



韓国の反日は戦後の風潮

韓国最高裁による徴用工への賠償命令に端を発して韓国への批判が強まっている。

だが韓国がどうしてここまで日本を罵倒し侮辱するか、的を射た説明は行われていない。

本当の理由は「日本人が反日活動している」からで、歴史的経緯をたどればそれは明らかです。

続きを読む

在日弁護士は多いか? 実際は大半が日本人弁護士

写真は共産党志位委員長と面会する韓国の徴用工弁護団
00405327CX_result
https://www.fnn.jp/posts/00405327CX



韓国籍弁護士は日本に大勢居るか

最近のニュースで外国人や外国名の弁護士に大量の懲戒請求した人たちが、弁護士から告訴されていました。

請求されたのは韓国籍や韓国風の名前の弁護士が多かったので、韓国に反発する人たちと考えられています。

2017年には17万件の懲戒請求があり、ブログやSNSで扇動する「煽り屋」がいたらしい。

続きを読む

終戦後 満州・朝鮮での「接待」とは

満州からの帰国者は被害者なのに加害者扱いされた
135139922049213111794_IMG_0002_NEW_20121028134020
引用:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/257/52/N000/000/011/135139922049213111794_IMG_0002_NEW_20121028134020.jpg



日本人を捨てて逃げた皇軍

最近第二次大戦終了後の満州などで行われた「接待」が問題視されています。

この問題が特異なのは事件が1945年8月15日つまり終戦後に発生し、被害者の日本人は「加害者」に仕立て上げられた点です。

順に説明すると1945年8月、敗戦を確信した関東軍(日本陸軍の満州駐留軍)は大本営の指示を受け密かに全軍を南朝鮮に移動させた。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ