世界のニュース トトメス5世

経済・投資・流行・歴史ほか

歴史・できごと・謎

日本の謝罪外交の終わりと韓国の命運

そっくり返るブッシュに謝罪を表明する安倍首相(2007年)
70年以上この儀式を繰り返してきた
hqdefault
画像引用:https://i.ytimg.com/vi/wR8IeWcL2ho/hqdefault.jpg



日本はアメリカに謝罪していた

レーダー照射や徴用工、慰安婦などをめぐって日韓対立が激化したが、韓国は相変わらず日本の謝罪を求めている。

1948年からずっと韓国は日本を批判しながら謝罪を要求し、日本は必ず謝罪してお金を払ってきた。

こうした両国の行動がパターン化した事で、韓国人や韓国政府はそれが普遍的なものだと思い込んだ。

続きを読む


スポンサー リンク

兵士や軍隊は弥生時代に生まれた

吉野ケ里遺跡は戦国時代の城のような構造をしている
8c717e9d
画像引用:http://livedoor.blogimg.jp/sujin_10/imgs/8/c/8c717e9d.jpg



縄文時代に戦争はなかった

人類の歴史は兵器や軍隊や戦争がつきものですが、これらはいつ生まれたのでしょうか。

戦争が起きるのは一定の人口密度や奪い合う資源や、武器をつくる文明といったものが必要です。

軍隊を作るには屈強な男が暇を持て余している状況が必要で、みんな今日を生きるのに精いっぱいだったら兵士は集まりません。

続きを読む

超高層ビルの呪い アップルは終わるのか

超高層ビルの効率はどんな観点から見ても最悪で虚栄心の産物でしかない(サウジアラビアのキングダムタワー)
typ
画像引用:https://o.aolcdn.com/images/dims3/GLOB/legacy_thumbnail/1200x630/format/jpg/quality/85/http%3A%2F%2Fi.huffpost.com%2Fgen%2F1751515%2Fimages%2Fn-KINGDOM-TOWER-SAUDI-628x314.jpg



本社ビルの呪い

アップルは2013年ごろから建設していた新社屋が2019年に完成しようとしています。

同時に豪華ビルのジンクスに見舞われて、新しい失敗例になるか注目されている。

「超高層ビルの呪い」あるいは豪華ビルの呪いなどと言われるが、巨大ビルを建設するとなぜか経営が傾く。

続きを読む

おせちや福袋、初詣に年越しそばは明治以降に広まった習慣

初詣が今のようになったのは鉄道が全国に普及してから
dbd6787dbec41c401195463964dda1f0_s



おせちや初詣は案外新しい?

年末が近づくと行事やイベントが多く、買わなければいけないような消費が増えます。

クリスマスや年越しそば、餅や正月料理、おせち料理や福袋、正月がすぎるとバレンタインにホワイトデーがすぐに来ます。

これらは「日本の伝統」とされるが大半は「業界のキャンペーン」に過ぎません。

続きを読む

日本を憎ませると中国共産党や韓国政府の支持が上がる仕組み

1950年前後の補導連盟事件で韓国政府は自国民100万人を犠牲にした
この後日本を憎ませることで「日本に侵略されない為に政府が必要」と信じさせる政策が始まった
img_f9aac0e38914001b8fdece4924c0c7a073556



「共産党や独裁政権のおかげで日本から守られている」

2018年12月に日本のEEZ(排他的経済水域)内で韓国軍艦が日本の哨戒機にレーダー照射する事件がありました。

始めて日本側が明らかにしただけで、今まで数十年間同様の行為を繰り返してきた可能性が高い。

これに限らず韓国は日本を敵視して、慰安婦や徴用工、歴史問題から日本の学校の教科書にまで文句を付けてきます。

続きを読む
記事検索
プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
     スポンサー リンク


メッセージ
アクセスカウンター

        スポンサー リンク
    • ライブドアブログ