世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

外食チェーンが出店ラッシュ 街の賑わいは戻るか

値上げの王者になりつつあるスシロー
スシローのメニュー - 回転寿司 スシロー
画像引用:https://www.akindo-sushiro.co.jp/menu/ スシローのメニュー _ 回転寿司 スシロー




 コロナ前を上回る出店ペース

2020年から21年にかけて新型コロナによって外食店を利用する人が大きく減少し、全国で閉店ラッシュがありました。

来店する人が減って宅配サービスを利用する人が増え、都会ではウーバーイーツを利用し自宅で食べる人が増えた。

店で食べずに持ち帰る人も多く、コロナ後は店内ガラガラで持ち帰りコーナーだけ賑わっているのも当たり前になった。

続きを読む


スポンサー リンク

ウクライナに”飽きた”世界の人々、今後援助は縮小される

人々はやがて製鉄所の戦いも忘れ、無関心になっていくでしょう
6JW27C6EMJOTJBDXUBRXNXZWDM
画像引用:https://www.reuters.com/world/europe/russia-advances-ukraines-donbas-mariupol-steelworks-siege-ends-2022-05-21/ As Russia intensifies push for Donbas, Ukraine rules out ceasefire _ Reuters



ニュースの価値は短く人々の関心は続かない

2022年2月24日から毎日記事を書くためにウクライナ関連のニュースのタイトルを収集しているが、5月になるとニュースの量が半分に減った。

さらにゴールデンウィークを過ぎた頃から半分になり、報道量は最初の頃の1/10程度に減ったと思います。

これは世界的な現象らしくCNNやロイターなど米国メディア日本語版でも英語版でも報道量が減少している。

続きを読む

日本の成長率が上がらない原因は「輸出信仰」

輸出代金は車が売れるアメリカや中国に再投資するので、日本に入ってきません
a4d6j-imtjg
画像引用:https://www.fnn.jp/articles/-/271625 10月貿易収支674億円の赤字 自動車輸出は36%減、半導体不足による減産で3カ月連続



コロナの成長率も先進国最下位だった

新型コロナが日本で流行したのは2020年3月ごろからでしたが、今思うと前年の19年には不況の兆候が見られました。

政府がごり押しした外国人眼光客誘致も、訪日外国人数3188万人を達成したものの前年比2%増で年後半はマイナスになっていました。

2019年後半に日本経済は減速し、年末にはコロナと関係なく不況に陥っていたというのが真相だった気がします。

続きを読む

ウクライナを悩ます外国兵器の山 使い方も分からず混乱

アメリカが自信満々で送り込んだ最新兵器は「役に立たなかったゴミ」リストに加えられるかもしれない。
米軍は相手が撃ち返してこない条件で戦っているが、ウクライナでは相手も撃ち返してくる
M777_howitzer
画像引用:https://www.indepthnews.net/index.php/the-world/russia/5269-u-s-troops-train-ukrainians-in-germany-as-m777-howitzers-are-on-the-way



ウクライナのゴミになった最新米国兵器

ウクライナ侵攻をめぐる戦いはロシア軍、ウクライナ軍ともに問題を抱えていて、膠着状態に陥りつつあるようです。

まずロシア軍は4月の段階で1万5000人程度の損失を出し、負傷者もいるので投入した兵力の3割を失ったと分析されている。

侵攻時の兵力は約16万人で最大時は18万人から20万人、そこから4万人から6万人が離脱したようです。

続きを読む

米経済はリーマンショックに陥るか? 過去最長の株安

リーマンブラザース経営破綻から14年経った
x1080
画像引用:https://www.dailymotion.com/video/x6tmmqt



リーマンショックを超える株安

アメリカを代表するダウ株式指数が今週にも過去最長で過去最大の株安になる可能性があると言われている。

22年5月22日までの週は3%安で8週連続の下落だったが、ダウの連続下落記録は8週連続なので9週連続なら新記録になる。

下げるスピードでも1月1日から5月19日までに18%で、1932年(33%)、40年(20%)に次ぎリーマンショック時を越えている。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ