世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2017年07月

中国のネット世界 強まる規制と失われる自由

中国に不都合なサイトは遮断され、このブログも中国からは見れない
18f03320-s
引用:http://growth-ideas.com/wp/wp-content/uploads/2015/10/18f03320-s.jpg



中国で許されている自由

中国にはもともと自由は無かったが、鄧小平の南巡講話で改革解放が始まってから、自由化が進められた。

以前は生まれた村から出る事が出来ず、一生農民だったが、現在では起業してお金で「都市戸籍」を買えるようになった。

また一人っ子政策で出産には出産許可証が必要だったが、現在は2人まで許可されるようになった。
続きを読む

ヘンリー・フォード(2) 語られない後半生 家族にも疎まれた

ヘンリー・フォード1世(右)は自分以外の人間を無能扱いし、特に息子のエドセル(左)を虐めの対象にしていた
henry-ford-edsel-ford_6b36887c-3f7c-11e7-a718-97a052f84fc6
引用:http://www.hindustantimes.com/rf/image_size_960x540/HT/p2/2017/05/23/Pictures/henry-ford-edsel-ford_6b36887c-3f7c-11e7-a718-97a052f84fc6.jpg



若き優れた指導者

優れた指導者には若い頃、優れた指導者だった人と、年取って優れた指導者になる人の2種類が居る。

一生涯優れた指導者なら申し分ないが、そのような人はまず現れません。

フォード創業者のヘンリー・フォード1世は若き指導者の典型で、新しい時代を切り開きました。
続きを読む

テスラとカリフォルニア州 癒着の構図

テスラ工場はカリフォルニアにあり、州は「世界に誇る工場」を年間百億円以上かけて支えている
796799
引用:https://response.jp/imgs/thumb_h2/796799.jpg



テスラの補助金ビジネス

テスラグループは電気自動車や太陽光発電など、先進的な技術で従来の「遅れた」産業を駆逐すると思われている。

だが実際にはテスラ社は政府や自治体が支給する補助金を最大の資金源にして、補助金ビジネスを行っている。

ダムや高速道路の公共事業には土建屋や無数の企業が補助金や事業費に群がってくるが、あれとまったく同じビジネスモデルです。
続きを読む

幽霊や魂は存在する? 量子物理学からの議論

量子は人間が見ることや人間の意識によって影響を受ける
c16f5e51
引用:http://livedoor.blogimg.jp/sklvdr/imgs/c/1/c16f5e51.jpg



存在するものとしない物

夏になると怪談話やミステリーが流行るが、怪談の中でもスター(?)の座に居るのが幽霊です。

幽霊が存在するかという論争では、「科学的にありえない」と科学万能論者が一蹴するのが定番パターンでした。

ところが最近、最先端の科学分野である量子物理学などから「ありえるのではないか」という意見が出てきています。
続きを読む

人手不足でIT化が加速して、デフレ脱却するか

政府は物価が下がる事がデフレという事すら理解せず、市場原理や改革で物価・賃金を下げ続けた
fcf7b2043ec62570af81dfb6b28a5cf4
引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/06/14/fcf7b2043ec62570af81dfb6b28a5cf4.jpg



経済産業省から見た日本の課題

経済産業省は7月21日に2017年度の年次経済財政報告(経済財政白書)発表しました。

この中で景気は回復しているがインフレは弱まっていて、物価を押し上げる力は弱いと書かれている。

人手不足は経済のマイナス要因だが、生産性向上やデフレ脱却に向けたチャンスだと指摘しました。
続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ