世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2017年07月

信長の桶狭間 優勢な兵力で勝つべくして勝っていた

桶狭間がどこだったのかは、今も分かっていない
48179
引用:愛知Tabi Magazine https://i0.wp.com/find-travel.cdn-dena.com/picture/articlebody/48179



信長の軍拡戦略

織田信長が日本統一を始めるきっかけになった桶狭間の合戦は、少数の織田軍が多数の今川軍を破った戦いとして有名です。

だが最近の研究では、むしろ織田軍のほうが数が多く、最初から優勢だったのではないかと言われています。

織田信長は生涯を通じて軍事力、特に兵力と武器にこだわり、徹底して数の優位を得ようとしました。

続きを読む

福島原発の核燃料 格納容器内に留まっていた

格納容器内で始めて燃料デブリが確認された
20170721_wb_nl01_9
引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/images/thumbnail/wbs/20170721_wb_nl01_9.jpg



核燃料はどこに行ったか?

建屋が爆発した福島第一原発の核燃料が、どこに行ったのかは、確認する方法がなかったので謎だった。

原子炉格納容器の下に漏れている可能性と、格納容器の中にとどまっている可能性とがあった。

東京電力は3号機の格納容器内に水中ロボットを投入し、7月21日から内部の撮影に成功しました。
続きを読む

安倍首相 8月電撃解散はあるか?

安倍首相も選挙で勝って盛り返すしかない
c6e35c29
引用:http://livedoor.blogimg.jp/luckymentai/imgs/c/6/c6e35c29.BMP



安倍首相が衆院解散?

安倍首相は8月初旬にも衆議院解散するのではないか、という噂が飛び交っています。

加計騒動などで叩かれている最中であり、常識ではありえないが、噂の出所は連立与党の公明党だった。

7月13日の公明党全国県代表協議会で井上義久幹事長が「いつ選挙があってもおかしくない」と臨戦態勢を指示した。
続きを読む

自衛隊が海外で戦闘をしていた 南スーダン日報問題

反政府軍はロケット弾などで武装するが、自衛隊の装備は数丁の軽機関銃のみ
1468192442ss-war
引用:http://www.newtimes.co.rw/files/photos/1468192442ss-war.jpg



自衛隊が戦後初めての「戦闘」をしていた

安倍内閣の支持率低下によって野党やメディアは攻勢を強め、一旦は収束していた自衛隊日報騒動が再び追及されている。

この問題は自衛隊が南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された際に、日報を紛失したかどうかが焦点になっている。

稲田朋美防衛相は日報の存在を知り、報告を受けていながら、国会で知らないと虚偽答弁をした疑いがもたれている。

続きを読む

原爆投下は米軍が戦果を誇示するため、降伏を知った後で実施された

米軍は数日後の日本の降伏を知り、国防省の手柄を誇示するために原爆を使用した
Atomic_cloud_over_Nagasaki_from_Koyagi-jima-1940x1500
引用:http://www.teaparty.org/wp-content/uploads/2015/03/Atomic_cloud_over_Nagasaki_from_Koyagi-jima-1940x1500.jpeg



原爆は日本が降伏した後で投下された

広島長崎の原子爆弾は日本政府がアメリカに降伏の意思を伝えた後で投下したのは、70年以上タブーになっていました。

ここ数年でようやく日本側はすぐにも降伏したがっていたこと、米軍は日本の降伏を知り「大急ぎで使用した」のが明らかになっています。

アメリカ軍は日本がすぐ降伏するのではないかと恐怖に襲われ、戦争犯罪である民間人への無差別空襲を繰り返しました。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ