世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2019年12月

ライブ売上が音源販売全体を上回る 音楽配信は増加もCD減を救えず

ポールマッカートニー 東京ドーム公演。1回1億円のギャラと言われている
paul_20150423
引用:http://kakereco.com/magazine/img/post/paul_20150423.jpg


CDが売れない傾向が続き、これからはもっと売れなくなると言われている。

音楽配信が増加したがサブスク(定額制)により1曲あたり単価が以前の10分の1以下に低下している。

替わってライブ活動の売上が増えていて、今やCDはネット配信など音源販売全体の売り上げを上回っている。



収入源に悩むミュージシャン

日本は世界でも例外的にCDが売れている国ですが、それもAKB48などの特典付きCDだけで、他は全滅と言える。

世界ではもっと進んでいて、低価格音楽配信の普及によって、CD市場は無くなったといわれる。

実際欧米には既に「CDショップ」が無くなり、日本に来た観光客が珍しがって写真に撮って行くほどです。
続きを読む

日本が第二次大戦に勝てた方法 圧倒的優勢なのになぜ負けたのか

空母艦隊指揮官には山口少将が適任だったが、階級が上というだけで航空機に素人の南雲中将が指揮し大敗させた。
こういう事は今の日本でも良く見られる
OEIHcTwACr8uejAGHJ2DhctAme_m0HV07rOw1vPhE30



連合艦隊は圧倒的優勢だったのになぜ大敗したのか

歴史小説のジャンルにif物があり、もしも関ヶ原で小早川が裏切らなかったら、などというのが定番です。

もし日本が第二次大戦に勝っていたらというジャンルもあるが、その実現性はどの程度だろうか。

日本は明治維新、日清日露、日中戦争を経て米国による経済封鎖を受け、事態を打開するため米英蘭国と開戦した。

続きを読む

ボーイングの凋落、軍用機競争で敗北し旅客機でも不具合

納入数の7割を占めていた737MAX停止の打撃は大きい
BOEING-DELIVERIES
画像引用:https://www.thehindubusinessline.com/economy/logistics/9k45yx/article28707836.ece/ALTERNATES/LANDSCAPE_1200/BOEING-DELIVERIES



スマホのような飛行機とは

ボーイングは737MAXの不具合で追い詰められているが、兆候は数年前からあり、10年以上前から前兆があった。

ボーイングは自前の生産設備や熟練技術者をリストラし、外国から調達した部品を寄せ集めて航空機をつくろうとした。

この製造方法はスマホでは当たり前であり、自動車でもテスラは自前の製造工場を持たず、組み立てだけをしている。

続きを読む

バブルの申し子 千昌夫の借金3000億円はどうなったのか

絶頂期の1989年、資産3000億円以上の頃
sinchanocean-img600x434-1299058441ttmvfp26758
引用:http://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/ra226/users/7/4/0/6/sinchanocean-img600x434-1299058441ttmvfp26758.jpg


少し古い話になるが、演歌歌手の千昌夫が不動産事業などで成功した後、バブル崩壊で3000億円の負債を背負った。

消費増税で再びデフレに戻るとも言われている現在、改めてバブルを振り帰ってみたい。

ある時期の千昌夫はホリエモンやZOZO前澤のような、バブルの象徴的存在でした。


恵まれたデビューから人気歌手へ

千昌夫は本名では無いが本題と関係ないので、ここではずっと千昌夫さんとします。

1947年岩手県の農家で生まれ、1965年に18歳で有名な作曲家の弟子として歌手デビューした。

続きを読む

サムスンの2019年は半導体やスマホで苦戦、利益大幅減

サムスンの利益は2016年水準まで低下した
155462813591_20190407
画像引用:http://img.hani.co.kr/imgdb/japan/news/resize/2019/0407/155462813591_20190407.jpg



半導体で世界1位だが、中身は安売り

サムスン電子にとっての2019年はあまり良い年ではなく、7月から9月期は売上5%減、利益55%減でした。

大半は半導体の値下がりと販売不振によるもので、半導体市場は需給バランスで定期的に暴落と高騰を繰り返す。

懸念は多くの分野で世界シェア1位から陥落したり、シェアを低下させている事で、将来展望が開けない。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ