世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2021年01月

国の借金ごまかし、韓国の政府債務はGDP比200%以上

韓国政府はIMFの指摘に対し、「将来払う借金は”現在の借金ではない”」と言い放った。
日本政府も同じことを言ったらどうか
144785




国の借金についての誤解

経済原則では資産と債務は常に同額で、どちらかが多い状態は起こりえないとされている。

だが企業に債務超過があるように国家でも外国からの借金が多ければ、国全体が赤字という事になります。

旧ソ連は外国からの僅かな借金が返せず崩壊し、1998年の韓国は数千億円だかを返済できず国家破産しました。

続きを読む

投資は9割以上が負け1人が勝者になる、投資家に厳しい現実

何百万人の投資家が挑戦しても、大金を稼ぐのは1人の勝者
031516


上昇期はみんなが儲かるが

投資家には大きく分けて楽観派と悲観派がいて、たいていは楽観派が連戦連勝します。

これは経済が成長している期間のほうが、下落している期間より遥かに長いからで、成長期は誰でも儲かる。

世界を揺るがした2007年から2010年のリーマンショックも、長期的なグラフで見ると何ら影響を与えていない。

続きを読む

人口減少の韓国、3人産めば1千万円支給などで出産奨励

韓国の自治体では産んだ人数に応じて奨励金などを受け取れる制度がはやっている
272613




3人産めば1億ウォンプレゼント

韓国の人口は2020年に減少したが、その原因は出生数の減少と死者数の増加が同時に起きたからでした。

生まれてくる子供の数は年々減り2020年の出生数は27万5818人、前年より10%も減少しました。

出生数は2017年に40万人だったのでわずか3年で25%も減少、このペースだと3年後には20万人を割り込みます。

続きを読む

日本経済は「落ち込みすぎ」、中国は「成長し過ぎ」で攻守逆転する

成長し過ぎた国は「高すぎる肉」になり誰も買わず、経済が縮小し始める。
経済低迷し縮小した国は「安い肉」になり皆が欲しがり、経済成長を始める
044947




沈まない太陽から昇らない太陽に

日本が経済成長していた1980年代、実は世界は不景気の中日本だけが好景気に沸いていました。

アメリカは冷戦と国内経済の疲弊で衰え、高い失業率と犯罪率で混乱の極みにありました。

欧州は欧州病と言われていて、古いシステムから抜け出せず、今の日本のようになっていました。

続きを読む

ITからDXへ、個人で起業し成功する機会が増える

ネット上のサービスを使いこなすと、個人で企業と互角のことが出来る
2383058

DXブームとは

最近DXという言葉がデジタル化に関連して使われているが、車の安いグレードの事ではありません。

2017年から19年頃にかけてはAIがブームになり、AI化でなんでも可能になるように言われていました。

その前はモバイル化で何でも可能、その前はネットやITと、目まぐるしくブームは変わってきた。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ