世界のニュース トトメス5世

安保・外交・経済・歴史・日本中心

2021年08月

日本人が強いられている”無理ゲー競争”

競争に勝った人しかまともな人生を送れないなら、その社会では子供は生まれなくなります
22051869




クリア不可能な人生

日本は1990年代にそれまでの管理社会から欧米流の自由競争社会に転換しようとしました。

だが30年やって制度の欠陥が露呈し、参加者全員が不幸になる競争を強いられているようです。

これ以前の昭和や明治時代は人生のレールはほぼ決まっていて、レールの上を走れば成功や満足を手にできた。

続きを読む

滅びる田舎と生き残る田舎の違い

京都の田舎にはバス停があるが、奈良の田舎は需要がなければ廃止する。
京都の田舎に移住する人はいるが、奈良の田舎には絶対に住まない
1150916




滅ぶ村と存続する村の違い

様々な過疎地や田舎があるが、去年は人の気配がしたのに今年は無人になっている事がある。

かと思えば「こんな場所に誰も住んでないだろう」という場所にかなりの居住者が居る場合もある。

京都と奈良は隣りに位置しているが、一般的に京都の田舎はどこに行っても人が住んでいる。

続きを読む

アラブ人は中東の正当な支配者か

見ればわかるように古代中東の支配者は”黒人”、現在のアラブ人は古代エジプト人とは無関係
01

画像引用:https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/20/090200508/ 古代エジプト絵画、独自の様式を生んだのは無名の画家たちだった _ ナショナルジオグラフィック日本版サイト



いわゆるアラブ人とは何者か

中東に住むいわゆるアラブ人は絶えず紛争を起こしているが、もともとその場所に住んでいた人々ではない。

話は数百万年前に遡り人類はアフリカで繁栄し、アフリカ以外の土地にも居住範囲を広げてきた。

アフリカと陸続きの中東には肌の黒いほっそりした人種が文明を作り、これが古代エジプトになった。

続きを読む

コロナ後の日本は違う国になる

都市封鎖など自由を制限すればコロナを抑え込めます。
だが自由とコロナ防止の両立は不可能です
1916831




コロナ対処には2つの選択肢があった

2019年秋には中国で新型コロナが発生していたらしいですが、年明けまで隠蔽し20年1月にようやく存在を認めた。

2020年1月23日に中国共産党はコロナウイルス対策を命じ、即日武漢市を封鎖しました。

武漢市から外に通じる道路はすべて物理的に封鎖し、バリケードを作って兵士や警察が監視した。

続きを読む

中国は人口減を引き金に、負のスパイラルに陥る

人口減少によって中国はアメリカの国力を越えない、という見方が支配的になった
c283c8da75d1c8d854ab251ba838c48a

画像引用:https://www.provej.jp/column/st/usa-china-2020-gdp/ コロナ禍1年目2020年の米中GDP分析・総括と今後の行方。中国GDPが世界首位になる可能性の考察


中国はゾンビ国家になりつつある

日経新聞は最近、米中央情報局(CIA)分析官の説として、中国の2060年のGDPはアメリカを下回るという記事を掲載した。

記事によると同氏は1975年に国力と人口の方程式を考案し、それは現在までほぼ当たっているという。

中国の2020年の人口が増えたのか減ったのかは諸説あり、最良の場合でも現状維持だったと見られている。

続きを読む
記事検索
削除依頼、プライバシーポリシー
『プライバシーポリシー』のページを設けました
転載は許可していませんが引用は可能です
削除依頼は『プライバシーポリシー』コメント欄に書き込んでください。
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ